幸せをお届けするアドバイザー

外出自粛においてNews情報。あなたが充実して過ごせる「趣味」は必要性があるのか?

外出自粛や禁止では趣味がもっと大事でありその重要性。
下記からフォローしてねー!

あなたは、外出自粛をしていますか?

外出自粛においてどんなことをしていますか?
例えば、外出自粛中に備えるべき食料は何か?などを調べて、買い出し、調達しに行く人もいらっしゃいますよね。

 
また、外出自粛中こそ、ツイッターやSNSを見る方も多いと思います。

自粛中こそ、漫画やDVD見たりする人もいます。

そもそも、自粛の必要性はなんぞや?って方もいると思います。
その中で、あなたが充実して過ごせる「趣味」は必要性があるのか?についてですが


結論から言うと、充実して過ごせる「趣味」は必要性があります。

Sponsored Links

充実したい日本人こそ趣味を作って楽しんでください。

もし、あなたが充実したい人がいたいのであれば、わくわくするような趣味を見つけてください。

食料を買い出したり、外出自粛中にツイッターや漫画やDVDを見ることに飽きてしまい、しまいに本当に、趣味がない人はしんどくなります。

例えば、首都圏などに出されていた、緊急事態宣言が全国に拡大されました。
そうなるとこの先、新型コロナウイルスの感染が終息したとしても、しばらく海外には行けないでしょうし、「行動に何らかの規制や制限がある」という状態は、おそらく1年くらいは続くだろうと専門家からは言われています。

海外への旅行は年内は行けなくなりそうです。(貨物はとびますが。)
そうすることで、やはり、問われるのは結局余暇の過ごし方です。
趣味がない人は、この1年間はもちろん、その後の「ポストコロナ」や「アフターコロナ」の時代も、かなりしんどいと思いますね。

残念ながら今まで、労働に時間を費やしてきた日本人は、余暇の過ごし方が得意ではありません。
日本人はそもそも遊びや余暇に対する意識も低いです。そんなマニュアルなんてありません。

特に、年配の男性なんかは厳しいでしょう!!40代以降の人は特にです!概念や暗黙のルールなどからどっぷり染まっています。

もしかしたら、クリエイティブの時代では成果を出すには結構苦労するかもしれないです。

がしかし、心配はいりません。なんとかなるのです。笑
ただし、そこで不安に駆られて客観力や足元はしっかり冷静に固めてくださいね。
目覚めと、再構築をしてくためととらえたら、そのウィルスってありがいですよね。
なので、外出自粛の時間は考える時間や内観内省だったり自問自答にはもっともいいタイミングです。

話はもどりますが、余暇をどう過ごすかについては、新型コロナ渦中の今だけ精神のスタンスで考えればいいテーマではありません。
なぜなら、そもそも新型コロナが広がる前から働き方の多様化は進みつつあって、リモートワークも推進されていました。
コロナは変異性があり、今後どう変異するかなんて全く想像つかないこそ、下手にでないのがいいかもしれないです。

今後、コロナによって、通勤時間はなくなり、発展発展とAI(人工知能)が発達すれば、さらに仕事の効率化が進むので、「自分の時間」は増える人もおおくなります。

※新型コロナで、外出が制限された影響で、突然余暇に目を向けざるをえなくなりましたが、今それを考えておくことは将来のためにもなるのです。

今耐えておけば、その先の世界は明るい。

 

日本人こそ、余暇が増えても気持ちが幸せになれない件について

皆さんが思うことは、余暇が増えるのは本来幸せなことであるはずですが、そう思える人は一握りしかいないのも現実です。

コロナの影響がなかった時あれば、海外旅行やスポーツクラブに行ったりしていたかもしれません。しかし、新型コロナが感染拡大している今は、そういうわけにもいかいのです。

中には、どう過ごしていいかわからず、大人までもテレビやゲーム三昧になってしまうことだってあります。

パチンコなどのギャンブルだって、営業停止しているとこが大半です。

時には、家庭をもつ女性の中には、家でゴロゴロする夫や子どもたちの分まで家事をしながら在宅で仕事をして、普段よりも忙しくなっている人もいるともききます。
せっかく家族で過ごす時間が持てるはずが、逆に困ってしまう。

そういう方は、休日なのに疲れがどっと押し寄せてしまうのではないでしょうか・・。

とはいえ、年金暮らしの方も急に「趣味を持とう」と言われても、自分にどんなものが合っているか、イメージできないと思います。

なので、私の趣味を老若男女問わず参考にしてみてください。

外出自粛や家でも仕事はパソコン使えるようになるチャンス。

これからの仕事で伸びるのは気持ちが幸せかどうかです。

昔は、趣味がある人のことをうらやましいと思っていたことがあります。

趣味を見つけるには経験と感動が大事です(感動とは喜怒哀楽)

私が、やった趣味の見つけ方をご紹介いたします。
・過去にどうしても克服できなかったことをまず思い出す。
明らか皆と違って克服できなかったことを紙に書く(絵を描くのが苦手で学校の通知で1がついた。運動が苦手などなど、、、)

・続いてる趣味でわくわくすることを紙に記載する。

・昔良く褒められたことを紙に記載する。

・気になってしょうがないぐらい自ら本などで調べようとする分野があり今も続いているのを記載。

・最後に、その続いている理由を自分の性質の〇〇があるからこの趣味が続くんだってとこを見つける。(例えば、筋トレが続く理由は、もともとコツコツを時間かけて成し遂げれる性質からこうなったとか。)

そんなことをまずは思い出してあるだけ記載してみてください。何日も何日も時間かけていいのでやってみてください。

私の場合、筋トレだったり、脳科学だったり、パソコンサイトの構築作業、スピ系の探求だったりとこれらを続けられてやっています。

これらが趣味です。
もっと言えば、今の時代やっていくとボランティアでもいいから、好きなことをいつかは仕事に出来る時代です。

というと、趣味は仕事につながる可能性だってあるのです。いろいろと一石二鳥です。

 

外出自粛こそ、趣味も大事。

外出自粛こそ、メリットや楽しみを見出して。

外出自粛こそのメリットを見出してください。

例えば、今まで寝たい、寝たいと仕事で寝れなかった人は、もういいだろうというほど寝てみたり、
見たかった映画や漫画をみたり、いろいろな音楽のジャンルをユウチュウーブで聞いて視野を広げたりと、外出自粛こそやってみてください。

ワーキングメモリーの強化にもなるし、料理やDNBや家でのトレーニングなんておすすめです。

※ワーキングメモリーの記事は貼っときます。

ワーキングメモリーの鍛え方

 

プロテインでおすすめはマイプロテインのホエイプロテインです。

私は家でダンベル、スクワット、腕立て伏せです。

私は外出自粛で、サイト構築だけじゃなく、趣味のトレーニングをしています。

余暇(よか)の過ごし方は、単に「自由な時間をどう潰すか」ではなく、自分の生活をより豊かにするものです。更に社会とのつながりをもたらすものを加えて、できれば心身の健康につながる過ごし方ができるいいと言われています。

以前から、日本各地でワークアウトだけじゃなく、食べ物など世界的に健康志向は強まっていました。

新型コロナウイルスの感染拡大で、健康に対する意識はさらに高まっています昨今です
人生は100年時代とも言われていますが、寝たきりで100歳まで生きるよりも、健康で長生きしたいという欲求は高いのは皆さんもですが、とはいえ、今は誰もができる範囲のことをやるしかありません!

※コロナに逆の発想で感謝して、余暇こそ何かをを見つけるための時間に割くと良いとおもいます。

 

たんぱく質やリーゲインズ断食のメリットやデメリット 効果 有効

タイトルとURLをコピーしました