宇宙視点・スターシードについて。

スターシード、インディゴチルドレンの特徴や見た目は?宇宙魂かをチェックしよう。

宇宙連合 高次元 波動
下記からフォローしてねー!

とりしょーです。

今回はスターシードについての第二弾です。

宇宙時代ですよね。
スター シードとかバシャールとか天使とかインディゴ チルドレンの見た目はどうなの?って気になる方もいると思います。

そこで本日は、スターシードの幼少期の特徴だったり、メンタル面の特徴だったり、仕事や能力に見られる特徴を記載します。

もし、”自分がスターシードかな?”って思う人向けの記事でもあります。

これからは、どんどん宇宙時代ですし、スターシードはここでっていう代打で出てくるのがスターシードの役割です。スターシードはこの世に楽しむために生まれてきます。なので社畜のようにけして働かさせるために生まれてきているわけじゃないなのです。

是非、参考にしてみてください。

<スターシードの幼少期の特徴>

スターシードの幼少期は下記ように言われています。参考にしてみてください!

・感受性がとても強い(人が出す今の波動が、影響される。)

・一人でいる時間が好き(チューニング時間とか、孤高になりひらめきや何か編み出すこともできる時間)

・心身ともに繊細(鼻炎もっていたり、食べの者が悪いと体に出やすかったり、、)

・興味のあることに没頭する(興味あって目的が決まれば、とことん没頭して、追求できる。)

・スターシードは、スピ系の特殊能力があることが多く、直感や危機管理能力が高き。しかし、ADHDなどの精神的な病気と診断されることがある。(ちなみに病気じゃないので、気にしないでください。そもそもADHDはその人の個性です。)

・テレパシー的なコミュニケーションレベルが発達していることがあり、言語での表現に慣れないところもあって、言語能力や集中力などから、発達障害などと間違われることもあり

・自分の興味のないことや不要に思えることは聞かない(まさしく私です。)

・自分の意思が強いため反抗するこが多いです。

・正義感を不利がさし、かえっていじめや攻撃対象になりやすい。

・好き嫌いがハッキリしているため出来る教科と出来ない教科が極端(科目によっては点数の差が激しいです。)

・無駄なことや合理性の低いものなどわかってやる気がなくなる。(ホリエモンやメンタリストDaiGoみたいな方など参考に)

・年齢以上に内面が大人です(幼少期から大人ぽい視点だったり発想だったりする。)

・人によっては、落ち着きがなく思われることがある

・普通の人からすると、不思議な人だと思われること多い

・良い意味で個性的なので、一般的な個を抑えるタイプの協調になじめないことがあり、孤立することがある

・自分の独自の世界観を持っている

・キレイで純粋な目をしている

・感覚が鋭く独自の感覚を持っているため、それを言葉で表現するのが苦手な場合がある(私がそうです)

・添加物や汚染物に敏感で、アレルギー体質がある(かゆみがでたり、蕁麻疹できやすかったりする)

・何を考えているかわからないといわれることがある(はい私です。)

 

宇宙時代や宇宙概念や宇宙視点が大事

<スターシードの精神面での特徴>

次に、スターシードの精神面での特徴についてです。

スターシードは繊細ですし、ナイーブな面を持っています。

それでは、スターシードのメンタルの特徴をまとめました。

・高い視野から本質を見抜くことができる(だから合理性が高くなるのもある。)

・自分をしっかり持っているため自己主張が強い時がある

・自分の独自性やこだわりや世界観がある。(何を考えているかわからないって言われることも。)

・個性的なため、自分を抑えてまで他人と同じことをすることに抵抗がある

・目的意識や使命感があり、独立心が強い

・純粋で無垢なため人のことを簡単に信じることがある

・自分は何のために存在し、どんな目的を持っているのかを考えることがある

・言葉に出来ていなくても、自分にはやるべき使命があると感じている

・ウソを見抜く力がずば抜けているため、人といて違和感を感じることも少なくない

・自分が特別であることを知っている。

・世界の役に立ちたいという衝動がある。

・人助けが好き

・本質的に優しい

・純粋で正直

・愛がベースにあるポジティブなものが好き

・落ち込んでいる人や困っている人を積極的に癒し、助けようとする

・音楽が好きで、話すよりも先に歌っていることがある。これは本質的な波長が芸術(アート)に近いからである。

・時間を超越した世界にいたため、時間感覚がずれているところがある。

・愛がない人や環境などに反感を覚えることが多い。

・自分が本当に望んでいることだけをやりたいと思っている。

・人が考えていることや感じていることに対して敏感。

・共感能力がずば抜けているため、人の感情に振り回されることもある。

・パワーストーンや高い波長のものに興味を示す。

・飽きっぽい。本質をつかむ力が高く、体験したい核の部分を得られれば満足してしまうことも多いため。

・本来の自分が知っている世界が今の地球とかけ離れたところにあることも多く、それゆえに理想が高くなって、それが達成できず、落ち込んだり自信を喪失しがちになる。

・自分が本当にやりたいこと以外のことをすると脱力し、やりたいことが見つかったり、それに取り組むと途端にパワーが発揮される。

・本質的に偉大であり自尊心が高いため、地球での教育や生活の過程で刷り込まれた低いセルフイメージや本当の自分にそぐわない評価を信じてしまうと、途端に力が出なくなり不調になる

 

 

 

宇宙時代。みずがめ座の時代

<スターシードの仕事や能力に見られる特徴>

スターシードの仕事の能力での場面で大変なことに遭遇しやいこともあります。

なので、スターシードの特徴を使って社会貢献をしましょう。
そのスターシードの得意能力を下記に記載しときます。

・年上や年下などの表面的な上下体制や三角のように支配構造の概念や常識に、反感や疑問を思えることが多い。なので、年齢のことなど気にしていない。

・自分にしか出来ないような仕事をやりたいと思っているし、それをしているときに充実感ややりがいを感じる。また、誰にでも出来る仕事にやりがいを感じず、やる気が起こらず、長続きしないことも多い。

・仕事や人間関係など変化の多い人生を送る。

・芸術性が高く(波長が高く)、クリエイティブ性が高い。

・波動が軽く、明るい。

・高い次元の世界で見えているものをこの地球に持ち込む能力がある。

・周りにでるエネルギーに対して、非常に敏感でありセンサーが働く。(他の人には感じられない深いレベルのことまで感じ取ることができる。)

面的な言葉よりもその裏にある本質を感じて見抜く

・目に見えないエネルギーを意識的に送信する力を持っている。

・クリエイティブ能力が高いために、新しいものを創り出す創造的才能がある。

・他人が自分にウソをついて生きていることを自覚していないことが理解できないときがしばしばある。

・共感性が高いため、他社の精神的、肉体的な痛みを知覚する能力が高い。

・他の人が何を考えているのかを直感的に知る能力がある。

・物質的なものを重視する街や人が多い場所に行くと、高い共感能力があるため、重い気持ちになったり、体がダルくなることもある。

・人によっては、天使や妖精や精霊など高次元の存在とのコミュニケーションがとれる

・オーラがみえたり、波動が読めたり、その人の本質が見えたりするなど特殊な能力を持っている

・周りの人に癒しを起こさせる。また、生まれながらのヒーリング能力がある。

 

解放と光と破壊と再生

スターシードの覚醒の仕方

スターシードはある意味波乱万丈で変化を経験した、さらなる大きな魂になっていきます。

スターシードには、覚醒が必要となってきます。覚醒とは自分自身に目覚めることです。

そして覚醒の第一歩は、まず「自分がスターシードであることを自覚すること」です。
私も、自分が宇宙魂だと気が付くまで困難を乗り越えて、やっとの思いで気がつきました。

悟りのように、自分で「ひらめき」や「今やりたいと感じる小さなこと」は、あなたの本質が本当に進むべき道に確実につながってきます。

スターシードは地球の波動を高次元へとなるために、地球の波動レベルを上げることが大きな仕事です。一見明らかに関係ないとも思える小さなことからでも始まります。例えば、なぜか映画を観たくなったらならば、観に行きましょう、他にも、頭に浮かんだ友人がいれば試しに連絡してみましょう。つまり、自分の好きなことややりたいことを大小判断せず、どんどん行動に移してみてください。
こうした、行動した先での思いがけない気づきや出逢いに驚くことでしょう。

他にも、瞑想などでもいいし、何かちょっとしたことからでいいかので、まず地球での役割を少しずつでも、潜在的なことから思い出したいと願いつつも、その上でパッと頭に思い浮かんだことは、スターシードさんには特に、どんな小さなことでもどんどん実行していくことでがオススメされています。(もちろん死んだりしたりわざわざケガしに行くのはダメですよ。)

そうすることで、行動した先で次の展開があり、その道を進み続けることで本当の自分の仕事がどんどんハッキリとしてきて、スターシードとして地球の覚醒を促す自分の能力もどんどん開花していきます。もしかすると、「使命」というと大きなものであると思って、ちょっとしたヒラメキをおろそかにして行動に移さないこともあるかもしれません。が、ではなくまずは出来ることからやってみよう。

このようにして徐々に覚醒していくことが確実な道です。

タイトルとURLをコピーしました