精神世界・江原啓之。

【超有名】江原啓之はどんな人物?あの人気3つのオススメ本を紹介【発見】

江原啓之とは どんな人 正体
下記からフォローしてねー!

こんにちわ。
とりしょーです。

 

本日の記事は、いっとき凄いブレークした「オーラの泉」というTV番組でお馴染みの江原啓之さんについての紹介と本の紹介をを兼ねて記載した記事です。

そもそも、なぜ江原啓之さんについて記載しようかと思ったかというと、いろんなわけがあるからです。

いろんなわけそれは、スピリチュアリストの江原さんが予知で言った、今年2020年のテーマの破綻と崩壊がすでに見事的中させていました。

その的中は100歩譲っていいとして、
ともかく、その当たった予知の内容がざっくりと破綻と崩壊です。

世界規模の大問題が起きた破綻と崩壊問題。
これをきっかけに、あなたに江原啓之さんのことを少しでもいい意味で知ってもらいたく、仮にですが今後の事件・事故などからあなたが身を守るためのアンテナたつ知識にもなるので、参考にしてほしいと思い今回は記事にさせてもらいました。

ちなみに江原氏は前年度、前々年度と前々から予知の的中させていました。
>>参考:江原啓之さんの予知したこと【2020年からその以前まで予知したこと】

 

ということで、今回は江原啓之さんの紹介と考察したことを混ぜて記載していきます。

先に結論からいうと、あなたにこの記事を読むメリットはあります!今後あなたの人生できっと良い意味でも悪い意味でも重大なことが起きてくるので、役に立つ内容となっていますの是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

人生ではなにかあってからでは遅い時もあります。

なので「そういえばこう言ってたなー」というような頭のなかでアンテナがたつのでいざって時に対処が出来たりもします。

ということで記載していきますので、最後までお読みいただけると幸いです。よろしくお願いいたします。

【発見】江原啓之とはどんな人物?あの人気3つのオススメ本を紹介【発見】

江原啓之とは 2020年 破綻と崩壊

言わなくてもご存知だと思いますが、知らない人もいると思うので紹介しますね。

 

江原 啓之の紹介

生年月日 1964/12/22

星座 いて座(Wikipediaではヤギ座ですが、ホロスコープではいて座となっております。)

干支 辰年

出身地 東京都

 

江原氏は、名門の國學院大学を卒業して、神職の資格を取得し、その後北沢八幡神社に奉職しています。

その後、自分で1989年にスピリチュアリズム研究所を設立しているとのことですね。
更に、同年より日本、イギリスで学んだスピリチュアリズムを取り入れたカウンセリングも開始しました。

世界ヒーリング連盟元会員。和光大学人文学部芸術学科を経て國學院大学別科神道専修II類修了。

吉備国際大学客員教授(2009年度(44歳)から、吉備国際大学短期大学部にて客員教授としてスピリチュアリズム授業をおこなっています。)

九州保健福祉大学の客員教授。一般社団法人日本フィトセラピー協会顧問などを務めてあげてきているようです。

 

当時、2011年(46歳)3月に東京都・神宮前あたりにスピリチュアリズム研究所を発展させ、一般財団法人日本スピリチュアリズム協会を設立しています。

ラジオ番組:おと語り

テレビ番組:5時に夢中!(ローカル番組)2015年4月1日から現在も務めています。

ほかにも:火曜サプライズ(日本テレビ)2016年3月15日

というように、ざっとですが作家活動を中心に雑誌、テレビ番組、ラジオ番組で人生相談を行い、また講演会も定期的に開催するなど、多岐にわたって活動を行っているかたです。

また、テレビ・講演会等でも活躍し、その愛にあふれた暖かいメッセージは熱く支持されている江原氏です。

この他に、オペラ歌手(バリトン)としても活躍。

実は、18歳より声楽を学び、武蔵野音楽大学パルナソスエミネンス特修科、声楽専攻を修了。菊池英美、吉池道子、ヴィットーリオ・テッラノーヴァの諸氏に師事。音楽の分野でも人々に憩いと癒しを感じてもらうべく、活動を続ける。

2020年は破綻と崩壊を予知した江原啓之とは?

江原啓之 どんな人 心に残った

江原啓之さんは、2020年テーマは、破綻と崩壊を予知しましたね。

わたしの中で江原啓之さんは、霊現象というのか、テレビに出演したゲストの部屋の中を言い当ててたり、先祖などをみて、ゲストを驚かせたりと番組通して知っているかたは多いと思います。

江原啓之さんは、番組を盛り上げるデモンストレーションとして有名ですよ。

わたしは、この江原啓之さんのトークで元気付けられます。

今では、ラジオ番組のおと語りに出演したり、ローカル番組の五時に夢中に出演したりと活躍しています。カウンセラーとしても、すごい人ですね。

オーラの泉でお馴染みの、日本に愛と美の精霊とも言いたくなるような美輪明宏さんもラジオ番組でもテレビ番組に出演していますよね。

今後、江原啓之さんと美輪明宏さんを12星座占星術で性格を占ってみようと思います!

 

あの人気3つのオススメ本を紹介【発見】

江原啓之 破綻と崩壊 2020年

先に申し上げます。

三つおすすめすると言っても、江原氏の本はどれも人気なんですよ~。

なのでわたしからみて、あなたにオススメ出来る本を3つ紹介しますねぇ。

わたしは、以前から江原啓之さんの本はざっと20冊近くは買って読んでいます。

本だけでもなく、オラクルカードの付録。そのカードを日常で活用してミラクル?メッセージを頂いております。

気に入っています。

 

江原啓之さんのオススメ1

この本は、2016年6/20に発売されて本です。
この本の繰り込みですが、”考える原動力・栄養源”になったと思いますとのことです。
わたしからみても、やっばり沢山の方に読んで欲しい本とも思います。
最近では、コロナ問題が起きて、今後どんな時代がくるかわかりません。だからどんなことがあっても光がさしこんでくることを願っているのでこの本は読んでいても損はないのです。
 
アマゾンのレビュー口コミでは、もともとこの書籍は江原先生の原点であり、全てが凝縮されているともいえる書籍です。何度読んでも奥が深く、その都度新たな発見があります。また、目からウロコでした。今までの私はなんだったの?という衝撃。それから、ほかの書籍も次々に読んだのを覚えています。物事の見方の視点が変わります。ハッと気づくことができると思います。ということです。
もし興味あればどうぞ手に取ってみてはいかがでしょうか。
 
 
江原啓之さんのオススメ2

この本は、2019/10/25に発売された本です。
どういう人向けかというと、
「なんとかなる」、「自分は大丈夫」だと思う人程よく読んで欲しい本です。
なので、自分は「大丈夫」と省みない、もしくは省みることができないひと向けです。

この事をスルーしてしまうのは、正にあなたが危ないと言えるのだと考えています。

日本は特に人間の心理状で赤信号をみんなで渡れば怖くない状況でないでしょうか。
しかし読者の中でどれ程、お気づきの方々がいるでしょうか。
一般の人間の安心安全はなくなっていると思うのです。事件やニュース然り、水道法の改正然り、止まることを知らない怖さをこの日本で感じる中、この本を読んで目が覚めます。
また、この本は対談にもあるように、根拠となるエビデンスも沢山盛り込まれています。

江原さんの経験によるエビデンスも必聴でないかと思います。(実はシンプルで現実的な本です。)

こちらの本の口コミではこういう方がいました。
・ざっくりと、食味が甘く、しょっぱいものを好んでいた、そこから素朴な食に変えた時、自分の思考が刺激を投入して、テンションをあげるような生き方をしていることに気が付きました。
「食、水、環境、空気、そして未来。」その全てが終わってしまっているこの国で、どうやって生き抜いて行くのかが本当に詳しく書かれていた本のことです。
・人間が悪口やバカにした態度、そしてそれを面白がる人間が増えてきています。
良心や罪悪感も無くし、その自分の心の危険性に気がつけないひと。
なので、そうならないためにも、そしてこの国でいかに生きていくのか。などと何度も読み返し学び実践していきたいと思わしてくれた本とのことです。自分が毎日当たり前のようにし続けていること。それって、本当に続けていていいことなのだろうか。と深く考えないといけないと思わせてくれた一冊です。と言う口コミがざっくりですがありました。

 

江原啓之さんのオススメ3

 
2015/5/11の発売のオラクルカード付です。(わたしもずでに愛用しています)
カードのデザイン、絵も綺麗です。数字記載したカードです。
カードと言っても、タロットカード、オラクルカードなどと似ていますが、違う印象を受けます。
ちなみにカードの封を切った人以外は使わないのがいいみたいです

わたしは、悩んだり迷ったりした時のお守だけじゃなく、なにかメッセージとして大切に使います。まだ完璧に使いこなしてないんですが、不思議に 現在・未来などの自分が 感じられたり、気付かされたり、本当に不思議な感じです。
また、このカードは同じカードがでたりや同じ並びが良く出るのですが、「自動書記のカードバージョン」という説明を江原さんがしていたのを読んで腑に落ちました。

出方としては、このカードは一段、二段、上から答えてくれる感じです。
時に優しく、時に厳しく答えが返ってくる感じで、守護霊の見守りを実感できるカードです。(タロットやオラクルは自分と同じ目線で答えてくれる印象ですがこれは違う)

口コミではこんな感じです。
・YouTubeでおとがたりを聴いて気になりすぐ注文。届いてすぐ最近気になってることがありその事について目を閉じてカードを切り1枚引きしました。何となくまあそんなもんかともう一度同じことをやるとまた同じカード。違うことで引くと2度引いた同じカードがまた 4度目と・・さらに、しかも、 50枚以上近くあるカードの中で4回も。目を閉じて更に上向いて切って引いてるのに。このカードしか入ってないの?って思って見ると全部違うメッセージが書いてあるし。怖くなった。 とのことです

わたしもなりましたが、カードをきってると1枚飛び出して拾いあげるとまたさっきのカードってのをよくやります。
そんな不思議なカードです。私は楽しいので愛用しています。

江原啓之さんのいいところ。また江原啓之の心に響いたはなし。

まとめ

破綻と崩壊 江原啓之 予知 2020年

最後まとめに入ります。わたしの意見となっております。

わたしは、江原さんを応援しています。(もちろん信者というわけではないです)

過去も振り返り、自分の経験と照らし合わしたら、江原啓之さんの名言がドンピシャです。
だからとても落ち着くし、共感ができるのです。

江原啓之さんは、霊能力者としての能力と聖俗併せ持つ個性を隠さないキャラクターで五時に夢中のテレビなどでは面白可笑しく時には下町オヤジ風で、強烈な個性をいかしたタレント活動とスピリチュアリズムの基本的な考え方や霊的視点に立った人の生き方や指針などを日本国内に浸透させている立役者だと感じます。

冒頭にも記載したように、オーラの泉はとても最高な番組です。

これをYoutube編でみたら、一部肝心なとこがカットなどなくおもしろいチャンネルと、国民に考えるえき事柄を言ったりして道するべにもなると思います。

道徳授業感覚でみてみたいですね。

また、美輪明宏さんと国分太一さんとの会話のやり取りを再びみてみたいとも思っています。

ということで、江原啓之はどんな人物?人気3つのオススメ本を紹介しますのテーマでの記事でした。

タイトルとURLをコピーしました