ダイエットや筋トレ関連

プロテインとは?プロテインの効果について。プロテインでダイエット出来るの?プロテインのメリット・デメリットについて。

コンビニで買える、お菓子はザバスプロテイン 15gのたんぱく質でオススメ
下記からフォローしてねー!

最近運動不足だから、スポーツジムでも通ってみるかな?

もし、ジムに入会をするなら”プロテイン”も必須だね。

 

飲むタイミングとして、
ゴールデンポイントっていって筋肉トレーニング後の30分以内が最もプロテインを飲むのにベストで効果的で体に吸収しやすいので、ここで飲むなら筋肉がつきやすいよ!

それでは、
皆さんはプロテインをご存知でしょうか?

プロテインは、タンパク質の粉のことです。

よく、スポーツジムなどでトレーニング後などに、容器に入ったものをシャカシャカと、シェイクをして、ゴクゴクと飲んでる方がいますよね。

そう、そのシェイクしてゴクゴク飲んでいる。あれがプロテインを飲んでいるというのです。

実際にわたしにも現在、プロテインを飲んでいますが
メーカにもよりますが、シェイクした時に溶けやすくて、味が美味しいものはオススメです。

個人的な経験からくる感想からして、特にコスパからしても、よくトレーニングをしている方でも愛用している、マイプロテインさんのプロテインビーレジェンドさんプロテインはいかがでしょうか?私はよくこちらのブランドのプロテインを飲用しています。

※余談ですが、私は、筋トレ初めの最初のころは、ボディビルの北島達也さんに問いあせたところ、コスパ重視を条件に言ったら、アルプロンさんのプロテインを進められて当時は飲用していました。

とはいっても、
プロテインのイメージは、「おいしくない」とか、「太る」とか思う方はいると思いますが、
現在のプロテインは、甘くて溶けやすく、飲みやすいフレイバーが多いので、飲みやすいです。

中にはプロテインを食事制限中の甘味として楽しむ人も多くなってきているようですね。

ちなみに、近年では、コンビニでも売っていて、手軽にたんぱく質の摂取ができるプロテインバーは、人気ですがこれは実はタンパク質量が少ないタイプが多いため、成分表示でタンパク質量を確かめたうえ、自身の目的に合ったものを選んでください。

また、ザバスの飲み物で15gたんぱく質入りが、スーパーやコンビニにでも売っていますが、これも自身にあったのであれば参考にしてみてはいかがでしょうか。

☆そもそも、プロテインを飲むメリットは?

プロテインとは何か?
プロテインを英語で「タンパク質」のといいます。タンパク質は、肉や魚や納豆にも含まれます。タンパク質は体をつくる上でスポーツをする方ばかりが摂取するものではなく、運動やスポーツをしていない人にとっても健康的な体をつくる成分なのです。よって運動やスポーツをしない方でも、髪の毛や肌にもいいので是非摂取してくださいね。体の回復にもいいですよ。

 

スポーツなどのアクティブに体を動かす方の場合は、
タンパク質が不足するとケガや筋肉ダメージへの回復が遅れてしまい、もったいないことに、自分が目標とする体づくりがなかなか難しくなってしまいます。
つまり、プロテインを飲んでいれば、効率的なタンパク質の先週が可能となり、それを継続することによって、理想の体へと近づくための材料がひとつ整うわけですので怠らずにプロテインを決まったタイミングで摂取しましょう。

 

プロテインには種類を大きくわけて、
動物性のホエイプロテインと植物性のソイプロテインの二種類があります。
「ホエイ」とは、つまり牛乳に含まれるタンパク質の一種です。よくヨーグルトの容器を開けると、上澄みに液体がありますよね。これを「ホエイ(乳清)」と言いますが、この「ホエイ」に含まれるタンパク質がホエイプロテインになります。

 

※ホエイには他にも成分が入っていて、ミネラルや水溶性ビタミンも含まれています。余談ですが、BCAAも入っています。


ホエイプロテイン
は、筋肉をつくるのに役立つ必須アミノ酸。BCAAも豊富に含まれおり、体に吸収がソイプロテインに比べて速いので、筋肉や体を大きくしたい人にホエイプロテインがオススメとなっています。

 

一方のソイプロテインについて。ソイ」とはつまり大豆から精製されており、アルギニンが豊富に含まれています。
そのアルギニンが豊富に入っていて、そのメリットから代謝へのサポートが期待できる効果があるのです。
実はソイプロテインは、ホエイプロテインに比べて吸収が遅いので、体のウェイトを増やさず、引き締めたい人にオススメとです。

 

体を大きくしたい方や筋肉を増やしたい方は、ホエイプロテインにしましょう。
体を引き締めたい方は、ソイプロテインを試してみてはいかがでしょうか。

 

また、プロテインには粉(パウダータイプ)や、タブレット、プロテインバーなどと、多様な形で販売されていますが、実際に効率よくプロテインが摂取できるというメリットから、粉(パウダータイプ)が一番最もポピュラーであり、人気が高いのが現状です。

皆様の中に、
プロテインという単語を聞いただけで「えー、、、、」と拒否感を持つ方いらっしゃませんか?

最近では、ダイエットや美容や健康ブームでありながら、皆様が健康への意識が高まり、プロテイン(タンパク質)の重要性について国民に理解が広がってきましたが、そのタンパク質をもっとも効率よく摂取できるのがたんぱく質ことプロテインのサプリなんです。

ぜひ、プロテインに対してのイメージや先入観を払拭して、自身に合うプロテインを飲用してみてはいかがでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました