精神世界・江原啓之。

[新しい発見]令和の占い予言では二極化が起きる考察【あなたに成果】

未来予言 未来予想 令和の時代
下記からフォローしてねー!

こんにちわ。
とりしょーです。

 

今回の記事は、令和でいう予言というなの予想をしてみようを思います。
この予想が今後日本で起きた場合、私に拍手をしてくださいね!

日本は、令和が始まってもはや二年目になります。

今後の令和がどうなるかが気になる人も中には多いと思います。

令和二年目になる今、コロナウィルス問題により世界規模の破綻や崩壊が起きるぐらいの社会問題がありました。今後もどうなるかも想像つきません。

そんな変容しようとしている世の中が、これからどんな風に変化していくのか?を私が得た情報を参考に考察してことを記載します。

結論からいうと、今後は世界規模でも時代は変化していき、そのレール乗れて、気づく人と気づかない人へと、2極化へと進むでしょう。

Sponsored Links

[新しい発見]令和の占い予言では二極化が起きる考察【あなたに成果】

令和の予想や予言について。二極化。

 

令和は二極化になると言われています。

未来に適した人間になるのか?それとも 今までに適した人間でやっていくのか?


そう、私は思います。ここが二極化でもあります。
そもそも、「平成」から新元号の「令和」に変わりましたね。

 

令和という文字は、わたしから見てもスッキリした感じはします。


ある意味、平成よりは神に近い文字でもあるのかなとも思います。

 
調べると令和の「令」には、「良い」という意味があるとのことですが、
「令和」の反対派は、「令」という漢字に抵抗がある方もいるようです。
 
なぜなら、「令」に命令をイメージする方もいて、人に命令をするなど、権力のおしつけと感じる人もいるからです。

 

令という漢字を考察しました。


そこで、「令」はいったいどういう意味なのか漢和辞典(新版漢語林)で調べてみました。漢字の成り立ちとしては下記になります。

 


「令」の上部は、集めるの意味とも、頭上にいただく冠の形ともいいます。


令の下部の ”卩” は、人のひざまずく形にかたどる。そうです。 
つまり、人がひざまずいて神意をきくさまから、いいつけるの意味を表します。

 (1) 神意をきく
 (2) いいつける

この、意味的に、どっちかのアクセントを置くかで変わってきますね。(アクセントの位置は、各自で決められます。)

なので、人の意見ですが、「神意をきく」のが好きだから、「令」の字が気に入っている方もいます。

また、「いいつける」にアクセントを置くと、嫌な気持ちになるのかもしれません。
※どうやら「令」は「いいつける」という意味よりも、「神意をきく」「すがすがしい」という意味にアクセントを置く方が正しそうです。

簡単に調べましたが、こんな感じが令和の令の意味にはあるのです。

 

令和の未来人の生活はこうなる!そんな予想について。

明るい未来や再生に向かっています。

 

令和の生活環境は、平成のものが改良されていくでしょう。

 


これからは、クリスタルの時代といって、人間も物も中からキレイにしていくのです。つまり人間なら内面からキレイに。人間関係なら身内からちゃんとした繋がりへと変化していくようにブロック解除したり、浄化していくことが必要です。(トラウマや劣等感などネガティブをブロック解除をしていくのです)


ちなみに平成は物質はある程度そろいましたね。これ以上作りたい物質はないですよね?

 

それに対して、その次はその物に対して、何が必要で何がいらないか。また物の中をきれいにする。


そんなことがクリスタルの時代ということなのです。


人間関係なら、身内からキレイに。つまり、身内への信頼の蓄積や手助けし合う時代に切り替わっていく人もいるしょう。中には離れていくしかないパターンもあります。


今までは、自立の時代。次は中からキレイにしていくクリスタルの時代なのです。

部屋の中に物がそろったので、部屋の中をキレイにする時代です。

なのでミニマムに重いものは外していきましょう

 

それではどんな時代になるのかを予言というなの予想をしましょう。

 

・相互評価の社会になる。
例)タクシー運転手がお客様を評価できる時代。お客様のマナーも見られる時代。なので、あまりにもマナーや態度が悪いことがあれば客側の利用もできなくなる時代になる。なので、商売する側もお客様も常に見られるサービスになる。

アイドルとファン時代になる。
例)今でいうYoutuberでもそうですが、個人で活躍する人が増えると言えます。(若い人ならテレビよりYoutubeの方が多いのではないのでしょうか?テレビの必要性が下がります。)
他にも、インスタやツイッターで人気が起きるとか。そんな風に、アイドルとファンの二極化になる。応援する側の人とそれを足を引っ張っていく二極化の時代になる。

・男性がやる気なくなる時代がきます。
例)男性のうつ病が増えると思います。令和はどんどん男性の働く意欲がなくなります。
無駄なことや無駄な我慢だと気づき次第に憤りが起きる人も多いと思います。
また、リモートワークにより、若い人の働かせて、働かかない上司があぶりだされて、本来の実力や立ち位置に気づきます。(承認欲求や見栄っ張りや虚栄心も徐々に必要されなく消えていくでしょう。)

例)男性が社畜や奴隷化システムからの催眠術から溶けていき、自分は今まで何なんだったろうと気づく人も出てきます。また、俺はこの仕事やりたくないかもなどと催眠から溶けていき、会社行くのしんどいとか、なんかやる気が起きないかもと催眠術からとけてきます。
なので、男性の鬱が増えたり、精神的疾患がふえていくようでし。だからこそ、今後女性が社会進出したりするしかない時代になるのです。


お金の二極化。
例)勉強している人。つまりお金の流れを知っている人だけがお金を手に入れる時代だともいえる。お金になるようにまずは興味を持つようにしましょう。

令和は女性が前面に社会で活躍する。(女性だから主婦であるべきとか、これまでの仕事しか任せられない時代の差別化はなくなり。)

・医療が大きくなる。
例)ライワーカーが医療業界に入り込むことによって、増えてくることもあります。

・教育に精神性が加わる。
目に見えたり、触れることにしかない世の中でした、しかしこれからスピリチュアルなことが教育にに加わるでしょう。
例えば、ヨガや瞑想を授業に取り入れられるなど、、頭をクリアにしたり、精神性が重要視されたうえでの教育スタイルになります。

・シェアの時代。
例)車が高くなったり、生産性がさがることによって、一回何百円とか、月額なんぼというように、個人で車を買うより、レンタルの時代にもなります(車で見栄っ張りとかなくなるとおもいます。)ブランドが自分の価値だと思う時代は終わり。



いろいろなとこに住む時代
例)いろいろなとこに住む経験が増えます。つまりミニマムに軽くするってことが必要なので、固定資産のように、家や車を持ちつづける時代はいつか終わります。シェアシェアです。

令和の占い予言では二極化になる。

みずがめ座の時代はテクノロジーの時代。

 

先ほど、申し上げたように今後の私の占いの予言では二極化になると申しげました。

今は時代の年号が令和に変わりました。

日本では、天皇が変わるということは時代が大きく変わるということなのです。
しかし、普通の人はそれに気づいていません。

昭和の時代、平成の時代とそれぞれ時代の特徴がありましたね?
そんな令和にも特徴があるのです。

つまり、これから昭和の常識がほとんどなくなり、現在、平成の常識がどんどん
崩れて行きます。
※ちなみに昭和の常識はいろいろあり一概に言えないですが、
「言うことを聞かないと暴力するんだからー」って時代でした。そう、暴力だけじゃなくても、相手に恐怖をあおって、相手を支配する時代です。(※一部除いて今の学校教育でもありえない話ですよね?)

叱るにも、叱る資格が必要だと思います。そもそも「叱ると怒る」は違います。感情的に頭ごなしなら怒るの部類です。怒っても殴っても何にも解決しません。更にそれでいて尊敬もない人に、怒らても反感と恨みになるだけです。これが昭和での悪い概念で昨今でも悪い影響のたくさんあるうちの一つだと思います。

話は戻しますが、ある意味、これからびっくり現象が令和では色々現れてくるでしょう。

そして、世の中が大きく2極化していきます。
みずがめ座の時代の今は、目に見えることよりも、目に見えないことに重点おいています(Wi-Fiや5Gなどの電波とかもそうですが、、)

つまり、テクノロジーの時代なので、スマホやパソコン使えるのが当たり前で、それが使えないとビジネスできない時代でもあるとも思っています。

まとめ

占い 予言 予想 的中 ホロスコープ

今後の令和の大予測をこの記事にしました。
今は見なくなりましたが、前はよく心霊特集などをよくやっていて、目に見えないものはそもそもおかしいし、ありえないと洗脳され、しまいにオカルト扱いで揶揄されていました。
それにより、国民は、目に見えて、触れていける、五感通してのことに目をむき、そんなことが重宝されてました。

しかし、これからはどんどん目に見えないこと。つまりテクノロジーの時代のWi-Fiや電波のことだけじゃなく、第六感や宇宙到来のことも表にどんどん出てくると私は思います。

そこで、びっくり現象を目の当たりにしたとき、あなたがどう捉えるかでどちらの2極に行くか決まります。

つまり、起こった現象をどう捉えるかで運命が決まるのです。(昔の概念で判断するのか、未来にあった判断にするのか)

今後の未来は、私は楽しみでしょうがないです。

ということで今回の記事は、令和占いの予言は二極化が起きることの内容と未来予想についてでした。

タイトルとURLをコピーしました