西洋占星術・ホロスコープ 性格

【キツイのか?怖すぎる理由】蠍座(さそりざ)の性格【男性女性】を解説します。

#蠍座 性格 きつい #さそり 座 #蠍 座 運勢 #蠍座 怖すぎ #蠍座 嫌われる #蠍座 性格 女 #蠍座 嫌がらせ #蠍座 サイコパス #蠍座 嫌いな人への態度 #蠍座 クズ #蠍座 嫌いなタイプ #蠍座 おかしい西洋占星術・ホロスコープ 性格
とりしょーをフォローする
とりしょー
とりしょー

読者さん。
占い師のとりしょー(@torishow)です。

 

 

 

身近に,「タフで、情熱的で、強い信念」をもった素晴らしいかたはいらっしゃいませんか。

実はそのかたは12星座の観点としても通じるものがあることから、本記事では独自視点で解説させていただきます。

 

 

先に結論からいうと、「さそり座」のかたは深い愛(絆)や情熱的なエネルギーをもっているので、タフであるものの繊細な一面も兼ねそろってもっています。そして何よりも、「洞察力があり他人を見抜く力も高い」と言われています。

 

 

近年では「星座占い」はあたり前のように知名度もあり、占星術師もたくさんいます。
ですが、12星座を実体験での考察したり・・肌感覚で独自視点から各星座の魅力ポイントなどを解説している「情報発信者はまだまだ少ない」のが現状です。

 

 

 

そこで男性女性問わずに、あなたの身の回りにいる10月24日~11月22日(ホロスコープで要確認)人は

 

  • 「どんな行動パターンをするのか?」
  • 「どんな個性的な部分があるのか?」
  • 「誤解されやすい点」

などを、自らが研究したデータをもとに解説していきます。

あなた自身が自分を客観視したいときにも役にたちますし、恋人やパートナーがさそり座であっても、有効的な内容です。

 

 

ぜひ本記事から、さそり座の魅力的なポイントを知って、人間関係などでも生活に役立てていきましょう。そしてもう一点。申し訳ございませんが…太陽星座がさそり座(10月24日~11月22日生まれの方)の解説もしますが、後半に続くに連れては、主に月星座(データ的なもの)のさそり座のかたについてを記載させていただきますので、ご理解のほうよろしくお願いします。

※性格診断として、太陽星座だけの判断だけでは、欠けている時もあり、あなたや身の回りにいる人の「水星」「月星座」も照らし合わながら、確認することで自身や身の回りのかたを知ることができます。
※本記事では。けしてディスっているわけではないので、あくまでも独自視点とエンターテインメント性として、実体験からわかりやすく、解説している記事なので、理解があるかただけご覧いただけるようお願いいたします。

 

本記事の内容まとめ
  • 男性女性問わず、さそり座の性格や行動パターン
  • さそり座の短所?それは長所?
  • 【マドモアゼル・愛先生の理論でいえば】月星座の説明。
  • 【欠損】月星座がさそり座
  • さそり座のストレス発散方法
  • さそり座の恋愛面【心理】
  • まとめ

 

こんな内容で解説しています。
なのでさそり座のかただけじゃなく、家族や会社のメンバーでも、恋人などの身の回りいるかたを知るという意味でも、非常に合う記事でしょう。ぜひ、日々の生活に役立てて楽しんでくださいね。

 

 

本記事の信頼性

◎感覚的に鋭い特質があったので「見えない世界」に人一倍興味があったことから「占星術という天文学」を研究や考察をしています。
◎占星術歴は5年。
◎最近ではココナラ占いを使って「占いサービス」をしています。

 

 

 

とりしょー
とりしょー

本記事を参考に、あなた自身だけじゃなくても、他の人をより俯瞰して見えるようにも役立ててほしいです。そうすることで「人間関係の距離感」をつかむので、より物事がスムーズになったり、精神的にもいいのでお勧め。

 

 

以下のココナラ占い(電話占い)から登録してください。
電話占い【ココナラ】の登録はこちらから~

\\電話占いでのお申込みは下記のリンクからどうぞ~~//
無料登録で簡単に始められる/3000円クーポンを無料配布

※わたしもココナラアプリを愛用していて、出展もしているの安心に使えます。
※無料での3000円クーポンは、電話占いでしか使えないの注意点。
※電話占いのサービスページからから必ず進めてください(出品者ページだと3000円無料クーポン付与されません。)
※すでに会員登録をしている方は、3000円の無料クーポンは付与されません。

 

 

12星座の総まとめとしても、性格診断にもなる記事があるので興味ある方は、下記のリンクからどうぞ。
>>参考:12星座の性格診断一覧【性格あるある】【特徴傾向】【人間分析シリーズ】

 

【火星のルーラー】【冥王星】怖い蠍座(さそりざ)?について

【12星座】深く物事の本質を求めて情熱を求める蠍座について!【行動パターン】

とりしょー
とりしょー

蠍座(さそりざ)は、第8ハウスに値して、エレメントが水です。
そしてルーラーは、冥王星になります。

 

一言でいえば、「タフ」であり、「生命力、エネルギッシュ」さが周囲から驚かれます。

 

早速その蠍座(さそり座)のテーマは?というと…
受け継ぐもの 」と占星術界では、言われています。

 

例えば、

  • 親から受け継ぐ
  • 血筋を受け継ぐ
  • 余談、不動産や不労所得などもさそり座のテリトリーに関係してきます。

 

蠍座(さそりざ)は、冥王星が守護神(冥王星の意味は、破壊と再生。生き死など…)
生きる上でのテーマとしては、「受け継ぐ」です。

 

生死にも関係してくる言われていいます。

 

特徴としては、洞察力あり、第六感も鋭く、水のエレメントなので感情に重きを置くため、

大きな愛を持っていたりします。

なので、優しさもたっぷり持っています。

 

そんな優しいさそり座に周囲がそんな大きな愛につけないことから、さそり座は傷つき…
相手に対して、「素っ気ない一面」や「怖い一面」も見せられたってかたもいたかもしれません…。

とりしょー
とりしょー

さそり座は「持論や自分哲学」のようなものを持っているかたが多い。

 

そこを掘り下げると「絆」が根底だったりします。周囲がついてこれないほどの「大きな愛」「深い愛」を持っているかたも多い星座。

 

さそり座は生命力というワードが関係している。

さそり座 怖いのか

さそり座は、生命力というワードに大きく関係しているだけあって以下とも縁が深いです。

  • 「生き死に関係する」
  • 「再生と破壊」
  • 「復活する力」
  • 「状況を壊れるまでやり続ける力」

といったワードに縁があります。

 

実は美川憲一さんの「さそり座の女」の歌詞にあるように、
地獄の果てまで~♪…」みたいな歌詞の内容が含まれているだけあって

さそり座は、悪くでると「しつこさ」「執念深さ」があって、怖いというかたもいます。

 

それでいて、何か先を見透かしてしまうほどの力を持っていたり、第六感の力があるので、パワフルで生命力がある方が多いです。もちろん全員とはいいません。

 

 

とりしょー
とりしょー

さそり座は、情熱的になったら、怖すぎる印象までも…

 

 

ほかにも「生死」というテーマを持っている星座です。
「生命エネルギー」とも関係します。

ですので、さそり座が調子悪くなって、病気などから体に出ると「生殖器」に問題出やすくなったりもするそうです。

 

とりしょー
とりしょー

エネルギーの消耗で、ウツぽさ以外にも、生殖器の問題を抱えてしまうのがさそり座のかたによくある(月星座がさそり座のかたも参考に)

 

余談ですが、そんなさそり座は、セクシー星座ナンバーワンとも言われています(興味あれば、芸能人ググってみてください)

 

 

さそり座は、第六感や洞察力が高く「相手を見抜き、本質がわかってしまう」という不思議な魅力をもっている方が多いです。ですので、生き残る力が高い星座といえばさそり座です。

さそり座は「絆」「深い信頼」で繋がりたいという欲望があって、自分なりの哲学もあるので、相手を見抜くまでのジャッジは早いでしょう

射手座やうお座のように大衆に対してというより

  • 1人の人との絆。
  • 一つのことを徹底的に追求していく。

という研究職向きな人が多い。

天秤座のような「表面上」「上辺だけ」「いい人仮面をかぶって、本音を隠して、取りつくる」「拘りがなくスマートで色々なことに目を向けている」といったそんなタイプではありません。

 

管理人

根底や本質を見つけるのが早いさそり座は、

  • 「自分の好きとは?」
  • 「これにはなんか裏があるぞ~」

みたく深く探求したり、集中力がある。

 

【恋愛から結婚生活に活用できる】さそり座の短所がそれは長所だったり。

 

とりしょー
とりしょー

本章では、「さそり座の短所に見える点」「誤解されがちな点」などの考察から解説していきます。

 

さそり座は、「地獄の果てまで」と言うキャッチフレーズがあるように…
「とてもつもない生命力や強力な再生力」までも兼ね備っています(占星術的にいうと、冥王星が守護神で破壊と再生という意味がある)

 

例えば、人間関係でも環境でも、一旦ゼロ(リセット)にしても、また新しく始めることが出来るぐらいメンタルの強靭さがあります。

とりしょー
とりしょー

自分の中にある感情と向き合いながら、「その根本的な原因や、自分はどうしたいのか」という本音を探ることで、今よりももっと安定した状況や関係を築ける星座。かなりのタフさは星座でピカイチ。

 

前章から蠍座(さそりざ)には、「生死」関係する意味でも、生命をかけているので、集中力やエネルギッシュは他の星座の何倍ものあります。

 

あなたに質問です。さそり座かたで、次のような発言をする傾向はございませんか?

  • 先が長いのに関わらず、今から死ぬことを考えていたり、
  • 発する言葉も「死ねまでにはこれをしたい…」「あの人が死ぬまで見届けてやる…」

 

ここからここまでは、信念を貫き通してやるといったように、「タフさ、集中力」には周囲は驚きを受けるかたも多いでしょう。

 

とりしょー
とりしょー

わたしは「さすがさそり座だな」って節がありました。

例えば「今から生きるスパンを決めていたり…」「何歳までは生きるからその年までは頑張る」といったような発言をいうかたがチラホラいたりします…ほかにも「あと10年までは死ぬつもり頑張る…」みたいな。なので、生命力がゆえにエネルギッシュだったりしますね(全員とはいいませんが)
ほかにも生命力というテーマから、先を見通す力、洞察力など…(ハンパないっす)

 

 

ついでに他の観点もあります。
それは、生死に関係する星座なので、危険察知能力もあることから…秘密にしたがる面もあります(中には秘密主義といえばそう)その秘密主義が、時と場合には悪く出るパターンがあります(はたから見て長所なのに、短所に映るというね…)

 

例えば、

  • 秘密にしているがゆえに、なにか企んでいる(そもそも、企んでいる目もしている時もある)
  • 表情ださないから、何を考えているのかわからない(秘密にしていることがあるのか?)

など…悪気がないがそのパターンで誤解に陥ることもあるかたがいます。

 

秘密にしている理由=悪いこと。ではありませんね。

なぜなら、「相手に言ってびっくりさせたくない」、「言ってしまうことで困惑する」、「言ったとこで理解さらないし、関係がこじれるのが嫌だ」など…

けして言わないことがすべてじゃないし、いうことが全てじゃないです。

 

なかには不思議な魅力になるかもしれませんが…。秘密にしている=奇妙だとか…怖いだとで括らないで上げてほしいのは本音ではあります。

 

とりしょー
とりしょー

さそり座の愛は、「深い」「大きい」です。その愛のキャパがついてこれずに、なかなか理解されない。ついていける人も限らたりします。

 

むしろ、誤解されるパターンもあること知っておいてほしいです(後半戦詳細に記載しますが、特に月星座のさそり座であれば、対人との関係で情緒的な欠損。縁が薄いなどあることを知っておいてほしい)

 

また、さそり座の愛って複雑だったりするんだよね。
洞察力もあるし、わかっちゃうし…

 

なので臆病な面もあったり…
言ってしまえば、対相手との学びがこの世でのテーマでもあるといっても過言ではないでしょう。

 

大きな愛。絆。情熱など…
相手から十分に受け取ってもらえる器も少ないし、理解されないとこもあるので、ときにはショックが大きかったりして、ある種トラウマになってしまったかたもいるでしょう。

 

そんな辛い経験があったからこその、周りには次の通り。

  • 「そっけない態度」をとった…
  • 「サイコパスのような?クズ?」みたいなおかしな行動をした
  • キツイことをいった
  • 構ってほしくて、嫌がらせした
  • その他

といったかたもいて、ついついキツイ人になったことがあると考察しています(※もちろん全員とはいいません。月星座や生い立ちの関係もあるので。)

 

ということで、さそり座の長所が短所に映る?編で解説しました(あくでもわたしの考察です。なのでご理解のほうよろしくお願いします)一応、下記にさそり座の評判を下記に貼っておきます。

 

 

 

 

 

【ストレス解消方法】【恋愛でも通じる】さそり座は、リラックスする。とことん内観内省をする方がいい。

【ストレス解消方法】【恋愛でも通じる】さそり座は、リラックスする。とことん内観内省をする方がいい。

とりしょー
とりしょー

結論から言うと、さそり座のストレス発散方法は、特にないと考察しています。

要するには、「自分で決めて自分で信念をもって、自分で解決していくのが一番のストレス発散」になっていきます。

 

強いて言うなら…

  • ある程度の絆の関係になっていったり…
  • 自分の信念や情熱を邪魔しないような…良き理解者や良きパートナーがいると、もっと情熱的が大きなり、モチベーションなるでしょう。

といった感じです。

 

なので人間関係のトラブルにならないようにご理解するために以下のことも知っておきましょう。

  • 周囲の人はやるべきことはちゃんとして、いいかげんになったりしない
  • さそり座さんの自分流をちゃんと理解してくれる

といったことです。

とりしょー
とりしょー

さそり座さんはできる人といる方がうまくいくし、ストレスもあまりならないでしょう。

 

【マドモアゼル・愛先生の理論でいえば】まずは月星座とは何か!?

月星座は欠損 マドモアゼル愛

本章から最後までは月星座が蠍座(さそりざ)向けに解説していきます。

 

月さそり座といえば「内面の複雑さと豊かさ、薄っぺらな通念に迎合しないセンスが魅力的」なとこがあります。
言ってしまえば「単に印象だけのことでなく、表面的なことに一喜一憂しない」ことが人に信頼感や安心感を与えます。

とりしょー
とりしょー

深く濃密な関係性(人と人)を重視するので、実際にとても誠実な方が多い。

誰よりも信頼できる人物で、小さなことでも決して恩を忘れませんよ。

 

細かい説明は割愛しますが…
月星座とは、鑑定士に確認することが確実です(実際にネット上でも確認できますが、鑑定士のデータと無料で確認できるものと差異はあります)

月星座とは、「あなたが7歳まで親からいい意味で評価されていた」ことだと言われています。
つまり…幼少期の傾向・7歳ごろまでに得た影響からこびり付いたものが…大人になってから自分が人気取りとして表面に出る行動パターンや感情パターンが月星座の特徴です。幼い頃に身についた性質(クセ)、生活習慣などが無意識のうちに自分の土台になったいうイメージです。

 

 

例えば一例をあげると…
月星座さそり座の子どもであれば、親から次のことを幼少期に言われませんでしたか?

  • どうしてそのことまでわかるの?」
  • 「気持ちが深くで気持ちがいい」
  • いわなくても、そこまでわかるならと「聞き分けがいい」

などといわれて、育てられかとも思います。

 

その影響で、「その褒めたれ経験などから大人になっても、自分が人気とり」のときに出てしまいやすいのがどの月星座でもそうですがあります。

 

 

【欠損】【男性女性問わず】月星座がさそり座は情緒が欠損だが魅力的。

【欠損】【男性女性問わず】マドモアゼル 月星座がさそり座

とりしょー
とりしょー

さっそくマドモアゼル愛先生の理論からいうと、月星座は欠損部分です。

 

まず初めに月星座さそり座は、情緒的な欠損になります。
情緒欠損なので、例えばパートナーでも恋人でも絆を結ぶことに縁が薄かったり…

 

そのため月さそり座は、他人になかなか心を開くまで時間がかかる方が多いです。

なのでどちらかというと、「自分の感情を素直に出すよりかは、それを出さないようにするコントロールする術」を早いうちから身についてたりします。

 

「サソリ」という生き物だけあって、毒を持った冷血のイメージがあるかたもいると思いますが…

 

実は月星座がさそり座の裏腹には、

  • とても深い愛情
  • 繊細な感受性の持ち主

を持っています。

もっというと「生きること」に対して、真剣に考えているのも月星座が蠍座です。

とりしょー
とりしょー

自分の限られた人生の中で、「関わる人を深く愛そう」とします。

 

 

実は太陽星座しかりさそり座は、「積極的に自分の魅力をアピールするタイプではないが、魅力が詰まった星座」といわれています。

 

そんな魅力が詰まっているさそり座には、以下の特徴も持っています。

  • 常に周囲の状況を観察し、周りの人のことをよく見ています。(場の空気にも敏感で、聞き分けがいい子と大人から見られている可能性)

 

  • 最大の武器でもありますが、集中力(情熱があれば)
    ⇒何か情熱的に打ち込めることがあると吉。着々と準備を進めることもできて、いずれ大事はチャンスが来た時に莫大な成果を上げるだけのパワーが備わっています。

 

  • 物静かで、口数は少なめですが…「 真実 」を見極めるための先見の目があり、洞察力もあって鋭く、例えばフェイクや表面的に取り繕ったものは、すぐにわかってしまう。
    ⇒月星座ともに、フェイクなどとして、さそり座の前でウソをつける人はそういないでしょう。

 

  • 人間関係は、「量より質派」なので、たくさん友達を作るよりは、本当に信頼できそうな人を見定めていこうとするでしょう。

 

  • 量より質なので、単独行動も苦にならないでしょう(太陽星座にもよりますが、ブレない心ももっている。)

 

  • 何かに没頭することを探しては、喜びを感じて、自分の目的を手に入れるとなれば、恐るべき集中力を発揮することができる

 

  • 「予感する力」もあるので、ビジネスでは「大ヒットする予感」「これが伸びる予感」として、予感するのもいいでしょう(理解者がいたらなお一層いい)

といったことが出来る方も多いです。

とりしょー
とりしょー

太陽星座にもよりますが月星座がさそり座は、「感情を顔に出す」など表には出さずとも、心底では「常に情熱の炎を燃やしている」傾向がありますよ。

その内側から出る情熱的な部分を何かに使いたいですね。

 

 

※余談…月さそり座は「不労所得とも相性」がいいです。
⇒マンション経営。駐車場。
⇒不動産関連の資格を取得してリッチへの道を開くとも聞きます。
⇒音楽などのロイヤリティ収入で稼ぐのもあり。

 

予備知識(月が蠍座編)

  • 情熱的になってから、成果をだそうとする傾向が高いので、周りと柔軟に合わせていくチームワークよりも、一人のほうがはかどるタイプも多いでしょう(性格が大人しいだけではないのですよ?)

 

  • すべて抱え込んでしまうと効率がダウンもしますが…だから人間関係も重要となります。
    ⇒例えば、報連相を心がけて、あなたが周りから力を借りることで、自分だけではできないこともクリアできるようになります。
  • 仕事選びでは、「 本当にやりたい仕事 」「 自分じゃないとできない仕事 」を選ばないと、中途半端な結果になるので妥協は苦しくなりNGです。
  • 自分を癒す方法を紹介します。次の通り。
    ⇒哲学書を見るのもいいで
    ⇒感情も体力の疲労もため込みがちなので、定期的に体を動かすと吉。
    ⇒太陽星座共に、水のエレメントから「呼吸を整える」という意味でも…「ヨガやウォータースポーツやダンス」がおすすめなので参考あれ。
    ⇒睡眠の質が金運を左右するということから、「枕やベッド、布団などの寝具は上質」なもので揃えましょう。

 

 

【月が蠍座は怖いのか?】マドモアゼル愛先生の月星座の欠損理論から考察してみた。

さそり座 絆や信頼が欠損

とりしょー
とりしょー

月が蠍座は、「自分の感情を隠して、何か企みがある」、「ヒステリーで一人コソコソと情熱的」に頑張っている姿を見た時に、中には誤解や怖い印象を与えているパターンがあります。

 

本章では、そんな月が蠍座は、「本当にこわいのか?」に焦点を合わせて、マドモアゼル愛先生の理論で解説しようとおもいます。

 

 

月さそり座は、水のエレメントです。そして月星座にあるってことは…「情緒的な欠損」になるので、例えば以下。

  • 人と人との絆を形成ができない・・
  • 人と深い愛を結べない…(というより太陽星座がなにか?による)

といったことがあります。

 

精神的な繋がりが思っているより薄く、上手くいかないが、人気取りもあり、追い求めてしまう。だが「なかなかうまくいかず」といった流れになります。

 

他者のブログなどみてると…月が蠍座は、芸能人でいうと、TOKIOの山〇君が有名であったりしますね。

 

そんな月がさそり座さんは、心のつながりを持てないという不安感から…次のパターンに陥ることもあります。

  • 漠然と孤独感が感じていたり
  • 孤独感から逃れるために…現実逃避ために、「お酒に走る」
    ⇒なかには、さそり座の月アスペクトからくるアルコール依存症の可能性があるということ。

 

 

とりしょー
とりしょー

月がさそり座は、アルコール依存症をどうこうをするよりも、強烈な孤独感をどうしていくかに向けて考えるといいよ。

 

なかには孤独感と向き合わないで、追い求めることで、アルコール依存を脱したとしても、今度はドラッグやギャンブルなどと依存に走るのは危険です(なかにはいるのです。)

 

月が蠍座は、「物事の本質」「自分の信じたお深い部分での繋がり」という心の土台がもう既にあるのですから、初対面の人は特に、「相手の言葉や行動をよく見定め、どんな人なのか」を判断しようとします。そして人間関係では表舞台として、人の前に立ち、先導していくよりも、縁の下の力持ちだったり…後ろで支え役をしていく方が力を発揮できたりします(これは太陽星座やドラゴンヘッドも関係します)

 

月さそり座あるある。
人間関係として時間をかけてでも、「なかなか心を開けない」ひとが多い。

 

【ストレス発散も知ること】A型B型O型AB型問わず月が蠍座は、自分の感情と向き合う&ロジカルに相手にちゃんと伝える!

【ストレス発散も知ること】A型B型O型AB型問わず月が蠍座は、自分の感情と向き合う&ロジカルに相手にちゃんと伝える!

とりしょー
とりしょー

どの星座に関係していますが、月星座の力は無意識のうちに働くのです。

なので同じ失敗を繰り返してしまうと、力が悪い方向に働いているかもしれません。

 

 

月星座が蠍座のかたは、次のような望みや欲求を抱いていませんか。

  • なにかに情熱的に、夢中になりたい
  • バレるのが怖い(秘密主義)
  • 誰かと心の深いところで結ばれたい
  • 再生力。ものごとを一旦終わりにして、また新しく気分を一新したい。
  • 真実を知りたい
  • 信念がある。
  • 中途半端にせず、最後までやり抜きたいことがある。
  • 大きな影響力を持ちたい

 

月が蠍座は、辛抱強いだけあって、息抜きも必要ですので、オススメできる消化・解消方法を紹介します。

 

結論からいうと次の通りです。

  • 蠍座の月を安定させるには、自分の中にある感情と向き合うことです。(たとえそれがネガティブに感じられる感情であってもです。)
  • ロジックてきに「きちんしっかりと相手に伝えていこう」という姿勢は大事
  • 相手をコントロールしようとしない。
    ⇒いったん冷静になり、「自分・相手や色んなひと」の感情全てをコントレールできるわけではないのを忘れないで。相手を黙ってコントロールしようとすればするほど、自分がズレたり・ブレブレだったり…パンクしやすいので気を付けて。
    まずは、自分の思いを思い込まずに会話を大事にしながら、実際のコミュニケーションをとっておくことが大事です。

の二つです。

 

月さそり座は、感受性豊かな面もあり、複雑は繊細な面もあるので、心を安定させる方法は知っておくといいです(メンタルケアにも繋がる)

 

なかなか気がついてくれない「大きな愛、深い、絆」などは形ではないので、見えにくい部分もあることから、相手に求めてしまう「繋がっている感」がなく、「時には心寂しく」なったというかたもいるでしょう。

 

なかには、「相手がそこまで自分の感情をくみ取っていない=愛されていない」と決めつけちゃうことには注意が必要です(案外相手からすると、月さそり座さんが胸を痛めていること気づいてないパターンもあります)

とりしょー
とりしょー

相手がそういうことする=愛がないというのは、見切りが早い…

 

不思議な魅力といってくれる」かたもいれば、「口数が少なく何を考えているかわからない」といったことから近寄りがたいと言われがちです。

 

 

それは次のことが内に潜めているからではないでしょうか。

  • 「情熱になることを探している」
  • 「何かに夢中になりたい!」
  • 「人と深く関わりたい!」

といったことが、感情が秘めているからです。ですが虚しいことに「周りからは気づかれにくい」かったりします。

 

 

そして、もう一点。


それは月が蠍座のかた自身が当たり前にできるからって、「これぐらいの感情はわかるだろう」という思い込みです。
なので「きちんしっかり、相手と向き合って伝えていこう」という姿勢が大事です。

そして、我慢をしすぎないようにも注意が必要です。

 

全員とはいいませんが…「相手とお互いに許し合って、何もかも受け入れあえる存在でありたい」という思いが潜在的にもあるので、一度築き上げた相手との関係だったり、信頼を失うことに大きな恐れを抱く傾向があります(信頼の蓄積とか…深い結びつきを求めています。)

 

相手を失いたくないばかりと…自分の本当の感情や気持ちを内側にしまい込み、表現することが怖くなってしまっているケースがあります。

とりしょー
とりしょー

臆病さと、お互いの関係を考えて、秘密を内に潜めながらも、ずっと自分の感情を押し込めてしまうことで、いつか爆発してしまいます。

 

怒りも貯めるにためては、爆発したときの蠍座は、サイコパスにもなり…いじわるにもなるので、そこまでいかないブレーキは必要です。

 

本当は、繊細さはあるのに我慢強いため理解されないことで…いつかは感情が爆発してしまう前に、自分の中にある本当の気持ちを認め、受け入れていく作業が必要です(どんなに些細な小さな感情であっても、それは大切な自分の一部です)

 

ミステリアスだけあって、非常に強い底力を秘めたさそり座ですが、感情の矛先が自分に向いてしまうと必要以上に自分を追い詰めてしまうのも知っておいてください(相手に向けば、強烈な執着や嫉妬を生み出してしまうのも知っておいてください)

 

ということで、月が蠍座の欠損の話のイメージはついたでしょうか。
なんだか…切ない感じなどいろんな感情が芽生えてきます。

 

 

月が蠍座になりますが、オススメできるストレス解消法は?

・汗を流すこと(激しめのエクササイズ)
・没頭できるもの探す(自分の趣味に没頭できる吉)
・呼吸とかでヨガや写経が良いでしょう。

他にも考えてかたは変えて対応する(心の中を一度サッパリさせることがストレス解消します)
自分のことを認めて、受け入れることができたときに初めて、相手との関係も一歩進んだものになることも視野に!

人と気持ちで繋がっていて、信頼関係を築く」というのは大きなテーマでもあります。
⇒恐れずに正直な感情や気持ちを受け入れ、外へ表現することを意識するのはいかがでしょうか。

 

 

次の章は月が蠍座さんの華やかさとしても、恋愛面についての考察を綴っていきます。

【モテる】嫉妬しがち?な月星座が蠍座の恋愛【男性女性の好み】

とりしょー
とりしょー

月星座が蠍座のかたが、恋愛面に入るとどんなことになるのか考察を兼ねて解説していきます。

 

表面的なことにとどまらず、
「深く物事の本質を求めていく情熱」を持っている星座です。

  • 相手の気持ちや自分の状況を冷静に判断できる
  • 相手のまだ言葉では表現されていない感覚をキャッチできる
  • エネルギーといったものをキャッチできる

といった月さそり座は、恋愛面ではどうなるのか解説します。

 

 

先に結論からいうと…一途で深い心の結びつき・愛情を貫く恋愛を好むでしょう。

 

とりしょー
とりしょー

感受性が豊かで、繊細で、どんなことにも、敏感に深く感じ取ることができたり、先を見すかす洞察力をもっているので、その場の空気、相手の雰囲気を直観的にとらえる性質があります。

 

恋愛では、深い信頼で繋がることを大切にします…
相手にウソや偽るがなく、「自分が愛されている確信できる」ことを探しがちです。

ですが…この人だってわかれば、相手には一途に心を尽くします。

 

 

時には、自分が注ぐ愛情(大きな相手)を、同等な愛情を相手にも求めてしまうことから、

  • 理解されなかった辛さ
  • ないがしろにされた気分

という原因から「嫉妬心」になることもあります。

 

深い愛や強い信頼」から恋愛に移行しがちな蠍座の恋愛は、時間をかけて育てる恋愛となるしょう。

 

さそり座自身は時間をかけるぐらいの辛抱強さはあって、「どんなにつらい現実」「うやむやにされるより事実を知りたい」という価値寄り。

 

とりしょー
とりしょー

(深く介入しないように探りを入れてしまうのはまた誤解される可能性もあるので注意)

 

 

なので、彼氏彼女の関係上で、べったりしたがる傾向もあるかもしれません。

月蠍座は、不思議な魅力とモテる要素があります。

 

それは感受性が豊かで、第六感が優れていることから、裏側に隠れているものも敏感に察知できることから…
作用が良く働くと他者の気持ちに寄り添えたりという大きさがあったりします。

 

そんな月がさそり座さんにワンポイントをあげると
人との間に「空気」や「お互いのやり取りを鋭く」観察することもありますので、
そういう意味でも、「不思議な雰囲気の人だ」と思われやすいですが、それも視野に入れて他者と接していくことでメンタル的ににも変わってきます。

 

ですが恋人にはどうかというと…

何でも知りたがるし、受け入れよう」とします。
その気持ちが、相手からすると「重い」と取られてしまう場合もあります。

 

 

そんな月が蠍座は、勇気だってあるし、置かれた状況や他人に対してじっくりと忍耐と洞察で、相手を観察する能力も長けています(※ですがその能力は、今度は自分の内側に向けていき、現実を受け入れてもいきましょう)

 

とりしょー
とりしょー
  • 「いま、自分が焼きもちや嫉妬している原因は?」
  • 「裏切られた。仕返ししたいと思ってる」

みたいなネガティブ感情があっても自分で自分を認めて対処しましょう。

例えばネガティブな感情の上には「どうしてそんな感情が湧いているのか?」「どうしてそう思うのか?」理由を丁寧に掘り下げていきましょう。

 

そうしていく結果、表面上の嫉妬や怒りの奥には「相手ともっと深く心で繋がりたい」「気持ちをわかってほしい」「受け入れてほしい」という思いがあるかもしれませんよ。

 

 

とりしょー
とりしょー

また月が蠍座のかたは、一途さと堅実さあることから、「付き合ったら結婚まで考える傾向も強い」です。
そのため、軽い気持ちの遊び感覚の付き合いは、向いていないですし、うまくはいかないでしょう。

 

 

仕事と家庭の優先順位を確認しながら進めていくことが月星座がさそり座にとっては大切でしょう。

 

 

さそり座という生き物は、「怖い」近づけない」と印象はありますが…ほかにも毒を持っています。
そのことから太陽星座含む、蠍座は毒を吐く言葉から周りから恐れたり、怖すぎるという思われることもあります。

ですが…芯はとても優しく恋愛でも友情でも愛情深く他者と関わってくれる星座なので、魅力的な存在です。

 

 

【 男性・女性の 運勢】月星座が蠍座の適職は?

月星座が蠍座の「適職」に触れていこうとおもいます。

結論は、相手を深く見極める洞察力も優れていることから、仕事においてもはこの長所を活かせることをしたいですね。
例えば、洞察力や探求心を生かすことで、本領発揮できることでも、自分で満足感が高まるでしょう。

 

欲言えば、人から頼られることも好きなので、「直接目に見えて自分で感じられる仕事の方がやりがい」を持てるでしょう。
なので、探求心を生かせて、自分が興味を持った分野のエキスパートを目指すのも良いですね。

 

前述で、不労所得が向いていると言いました。
言ってしまえば、会社員でいるよりも、「独立して、成果が目に見えるでやりがい」がオススメです。

とりしょー
とりしょー

月星座は、誰かの役に立ることをすると…
心が充足します。なので、最初は独りでも…徐々に他者を巻き込むような展開をしていくことがビジネスとしても自分自身にとってもプラスに働くでしょう。

 

ちなみに適職で注意として、「頼られるとその分応えよう」としまいがちなのが…さそり座の気質です。
ですので、「安請け合いでなんでも引き受けてしまわないよう」に気をつけましょう。

 

人々の安全を守る」という使命から、やりがいを強く感じられるかたもいます。
研究職なども向いていますが…洞察力を持って、他者と接していくことができることから、「警察官や特に刑事」に向いていると言わています。

まとめ

#蠍座 性格 きつい #さそり 座 #蠍 座 運勢 #蠍座 怖すぎ #蠍座 嫌われる #蠍座 性格 女 #蠍座 嫌がらせ #蠍座 サイコパス #蠍座 嫌いな人への態度 #蠍座 クズ #蠍座 嫌いなタイプ #蠍座 おかしい

最後まとめになります。
本記事は、太陽星座がさそり座の解説よりも、月星座がさそり座のかたのほうがタメになったとおもいます。
ですが、マドモアゼル・愛先生の月星座についての理論を本記事通して、わかったのではないでしょうか。

さそり座の月のかたは、わたしの身の回りでも多く見てきたので、それなりに当たったと思ったかたもいると思いつつも記載しました。

魅力的で不思議な存在感でもあり、タフでな星座だと考察しています。

 

蠍座の大きな愛についても触れました。
それがゆえに周りの器では、なかなかついてこれず、ミステリアスで、あらがい難い魅力と映りやすいかったりします。

とりしょー
とりしょー

ましてや…その魅力の正体を知りたくて近づいても、決して解き明かすことができない…という声も。

 

だから、ますます気になってしまうといった不思議な魅力がにじみ出てしまうのが蠍座さんです。

 

そして、本記事では、第六感というワード何回出しました。
この第六感とは、直感だけじゃなく、意外にも霊的観点があったりもします。

ただでさえ、「見透かされている感じがする」「何か先を見通している」といった物事の表層ではなく、その奥にある本質を見極めようとするのも、蠍座あるあるです(他の人が意識を向けようとしないことまでを感知したり、言葉を超えて存在する感情やエネルギーを感じることができます)

だからこその、その繊細さや感受性を理解してあげてほしいのです。(内面は、自分の中にある深く豊かな内側に奥底に閉じこめていたりします)

その繊細さがゆえに、心から人を信頼・信用するのに時間がかかったりもします。(本当は深く関わりたいけど、関わることにブレーキをかけることがあるでしょう)

 

そんな複雑な内面をもっている特に月が蠍座のかたは、水星星座は何をもっているかを知ってほしいのです。(水星とは…思考や考え方の意味もあり、月と違って意識的に使える部分でもあります)

 

どの星座にも言えますが、水星こそは、「どんな言葉を使って、どんな風に人に接したらいい」のか具体的に考える部分ですので、意識して使いながら、コミュニケーションを工夫することで、人間関係がスムーズにいきやすくなったりもしますので参考までにどうぞ。

また、本音が見えにくいという裏の顔を作りだすことは、月星座のせいかもしれません。
周囲からは、「ニコニコしていても、本当は何を考えているかわからない」というように見られがちってかたもいるでしょう。

そんなとき、月星座を理解するとある程度は解決するかもしれません。

ぜひ本記事で紹介した、「月星座や水星星座」を占い師さんに確認してみるのはいかがでしょうか(月星座一つでも知るのは、おもしろいですよ。人間関係でもかなりタメになります。)

 

 

------------------------------------------------

また

  • 占い鑑定をしてもらいたい。
  • ドキドキ感を味わいたい。
  • 話し相手がほしい。
  • 未来が気になるといった

 

などが思うのであれば、わたしもすでに登録しているからこそいえる、ココナラ占いでの鑑定はいかがでしょうか。
下記にリンクを貼っておくので、試してみてもいいかもしれませんね。

 

ココナラ占いでの鑑定は、電話での占いと、テキストベースでの占いがあります。
どちらにも、12星座をつかった占い師はいます。

 

「電話占いに合う人」⇒よりリアル感を味わいたい。自分の声をだして、話したいことがある。

「テキストベースでの占いに合う人」⇒時間がない。少しでも時間の制約されるのが厳しい。なんか怖い。

 

ということで、下記からお申込みすると大変、便利です。

 

 

 

以下のココナラ占い(テキストベース)から登録してください
電話占い【ココナラ】の登録はこちらから~

\\電話占いでのお申込みは下記のリンクからどうぞ~~//
無料登録で簡単に始められる/3000円クーポンを無料配布

※わたしもココナラアプリを愛用していて、出展もしているの安心に使えます。
※無料での3000円クーポンは、電話占いでしか使えないの注意点。
※新規登録で、電話占いのサービスページからから必ず進めてください(出品者ページだと3000円無料クーポン付与されません。)
※更に定期的にクーポンもらえるメリットがあります。
※テレビのCMに出てるぐらい有名サービス

 

 

以下のココナラ占い(テキストベース)から登録してください。
⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら

\\テキストベース占いでのお申込みは下記のリンクからどうぞ~~//
楽しく使える/無料登録/すぐ簡単に始められる/500円+手数料から鑑定してもらえる

※わたしもココナラアプリを愛用しています。
※わたしも出展していて、感想としてはかなり使いやすいです。
※占いはテキストベースなので、申し込んだらあとは返信を待つだけ。
※時間が無い人はおすすめ。電話が苦手な人もオススメ。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました