西洋占星術・ホロスコープ 性格

【性格悪いのか?】おとめ座(乙女座)あるあるを解説します【可愛い噂は本当】

【性格悪いのか?】おとめ座(乙女座)あるあるを解説します【可愛い噂は本当】西洋占星術・ホロスコープ 性格
とりしょーをフォローする
とりしょー
とりしょー

読者さん。
占い師のとりしょー(@torishow)です。

 

 

 

あなたの身の回りに、シャイな一面はあるものの、次のような特徴をもったかたがいませんか。

 

  • 計画をもって行動できる
  • 物の管理をきっちりと、じっくりと取り組むことができる
  • 曖昧にしとくのが苦手
  • だけど几帳面
  • 好き嫌いがはっきりしている
  • ワークホリックになりやすい(働き者である)

といったような方はいませんか?

 

実は上記で上げた人は、12星座のある星座に通づるところがあって、人間関係一つにしても、参考にできるヒントが隠されていると考えています。

 

 

先にいうと、「乙女座(おとめざ)」のかたは、好き嫌いはあるが、几帳面であり、曖昧さやフワフワ感はなく、働き者という特徴があります。

 

 

 

近年では「星座占い」はあたり前のように知名度が上がり、占星術師もたくさんいらっしゃいます。
ですが…12星座を実体験で考察したり、肌感覚でとして独自視点から各星座の魅力ポイントなどを解説している情報発信者は「まだまだ少ない」のが現状です。

 

 

 

そこで本記事では、男性女性問わずに、「あなた」もしくは「あなたの身の回り」にいる8月24日~9月23日(ホロスコープで要確認)の人は

 

  • 「どんな行動パターンをするのか?」
  • 「どんな個性的な部分があるのか?」
  • 「誤解されやすい点」

 

などを自らが研究したデータをもとに解説していきますので、あなた自身が客観視したいときにも役にたちますし、恋人やパートナーが乙女座(おとめざ)であっても、実用的な内容です。

 

ぜひ、乙女座の魅力的なポイントを知って生活に役立てましょう。

 

個人的な感想では、乙女座は慣れてくるとその人に厳しい。多かれ少なかれとも神経質な一面もあり、正確性から確認したがるひとが多いという印象があります。

 

ということでそんな乙女座(おとめざ)の長所や短所について考察をもとに解説していきます。

※ちなみに太陽星座だけでの判断では、イマイチな時もあり、あなたや身の回りにいる人の「水星」「月星座」も照らし合わながら、確認することでより完成度は高くなります。
※本記事ではディスっているわけではありません。あくまでもエンターテインメントでわかりやすく、解説しているつもりで綴った記事なので理解あるかただけご覧いただけるようによろしくお願いいたします。

 

本記事の内容まとめ
  • 男性女性問わず、乙女座(おとめざ)の性格や行動パターン
  • 乙女座の嫌われる理由は?短所?それは長所?
  • 乙女座のストレス発散方法
  • 乙女座の恋愛面【心理】
  • おとめ座は怒ると強いのか?【可愛い一面も】
  • まとめ

 

こんな内容で解説しています。
なので、乙女座おとめざのかただけじゃなく、家族や会社のメンバーでも、恋人などの身の回りいるかたを知るという意味でも、非常に合う記事でしょう。ぜひ、日々の生活に役立てて楽しんでくださいね。

 

 

本記事の信頼性

この記事を書いている私自信は、もともと感覚的に鋭い特質があったのと、見えない世界に興味があったことから、実際に占星術という天文学にも触れていました。今は鋭い感覚と占いを掛け合わせた鑑定のやり方をして5年ぐらい経ちます。ここ最近では、ココナラ占いを使って、「テキストベースでのココナラ占いでの出展」をしていたりと、展望としてもっと広い範囲で鑑定をしようと考えています。
ぜひ、あなたにも本記事を参考に独自の「12星座」の観点から、ほかの人をより俯瞰して見れるように役立ててほしいです。そうすることで人間関係の距離感としてのアンテナにもなり、物事がスムーズになっていき、精神的にも幸福度が上がるメリットにもなりますよ。

 

わたしは、何回も鑑定してもらったことがあるけど、12星座占いって奥が深いだけあって…

生まれた月日だけじゃ、一概に言えない点があるのさ。
だから、「生まれた年や生まれた時間」までをしっかり鑑定士に伝えないとデータ的にズレたり、答えがあやふやになるのよね(余談)

 

 

 

あと占ってもらうメリットとしては、運勢だったり、隠された行動パターンをデータから割りだしてもらった結果として、エンターテイメントや話題性としても、楽しめるジャンルにもなる。

 

ほかにも、ソーシャルディスタンスや非接触が軸となる時代だからこそ…インターネットひとつで「家にいながらも占い鑑定」をしてもらえる超便利な時代なんだよね。

 

 

ちなみにわたしは、ココナラ占いというアプリを媒体にして占い鑑定をしてもらっているよ。
例えば500円クーポンもらったときに、500円で占い鑑定をしてもらえば、事実上は何十円の手数料除いて、ゼロ円で占いしてもらってる!

だから簡単に無料で登録ができて、使い方次第でかなり安く鑑定してもらえるならば、やらない理由はないといっても過言ではない
※時間のない人や時間の制約されたくない人は、「テキストベースでの占いはオススメ

 

 

以下のココナラ占い(テキストベース)から登録してください。
⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら

\\テキストベース占いでのお申込みは下記のリンクからどうぞ~~//
楽しく使える/無料登録/すぐ簡単始められる

>>参考:【新発見】ココナラアプリ占い師に見てもらうにあたって【メリットデメリット】
※わたしもココナラアプリを愛用しています。

※わたし自身も出展していて、感想としてはかなり使いやすいのオススメできる一品です。
※占いはテキストベースなので、申し込んだらあとは返信を待つだけ。
※時間が無い人はおすすめ。電話が苦手な人はオススメ。

 

以下のココナラ占い(電話占い)から登録してください。
電話占い【ココナラ】の登録はこちらから~

\\電話占いでのお申込みは下記のリンクからどうぞ~~//
楽しく使える/無料登録/すぐ簡単始められる/3000円クーポン無料配布(出品者ページからは無料の3000円付与がされませんのでご注意ください。)

>>参考:【新発見】ココナラアプリ占い師に見てもらうにあたって【メリットデメリット】
※わたしもココナラアプリを愛用していて、出展もしているの安心に使えます。

※無料での3000円クーポンは、電話占いでしか使えないの注意点。
※電話占いのサービスページからから必ず進めてください(出品者ページだと3000円無料クーポン付与されません。)
※すでに会員登録をしている方は、3000円の無料クーポンは付与されません。

 

そして12星座の総まとめして、性格診断にもなる記事もあるので興味ある方は、下記のリンクからどうぞ。
>>参考:12星座の性格診断一覧【性格あるある】【特徴傾向】【人間分析シリーズ】

【性格の悪いのか?】乙女座(おとめざ)は、めんどくさいとか嫌な表情をだしがちだが…

1【性格の悪いのか?】乙女座(おとめざ)は、めんどくさいとか嫌な表情をだしがちだが…

乙女座は、水星星座が守護神で、エレメントは大地です。
なので、知性的で情報収集をとることが多くて、その情報をどう実用するかを考える傾向もあるでしょう。

そして大地をもっていますので、安定感があるように見えて、現実的でしょう。
そんなあなた自身。もしくは周囲にいる「8月24日~9月23日」のおとめ座(太陽星座)のかたについての男性女性問わず、性格特徴を解説していきます。

 

わたしの印象では、乙女座は「前もって下調べしたり」、「計画を立てたり」として、勤勉で与えられた仕事をこなしてくれる人いう印象が強くあります。真面目で細かいところにも目が行くので、着実に計画を進めていけるでしょう。

とりしょー
とりしょー

考察すると、特にビジネスの中では信頼されやすく、必要不可欠な存在でしょう。

 

ということで、おとめ座の性格傾向や行動パターンなど解説します。

執事のような存在なのが乙女座です。
なので、「欠けている人を完璧にしていく」「サポートしていく力」などの奉仕の精神があって、特に仕事面に任されたら、力を最大限に発揮できますから感謝されます。

 

ですが、性格が悪いと誤解されることもあるある話です。

それは欠点を探すのではなく、あら捜しになってしまっているパターン。
そしてイチイチ気にしいなところが内容によっては、意地悪しているように見えて、「性格が悪い」とおこりえるときです。

 

そもそもおとめ座は、奉仕から欠点を見つけるのが得意な星座です。

例えば、

  • 「矛盾していること」
  • 「曖昧なこと」
  • 「足りないこと」など…

といったように、観察力に長けていて、記憶力がいいかたも多いので、欠けているとこを発見する力が高いです。

とりしょー
とりしょー

欠点を完璧にしてあげたい」「不正が嫌いという正義感」などの良心的なとこから始まっているパターンがあります。

 

 

ということで、太陽星座がおとめ座の性格(長所編)を下記にまとめました。ご覧ください。

管理する力や、チェックする力が長けている。
⇒おとめ座は、物やデータを管理する力・欠点を曖昧にしないままでチェックする力が優れています。

 

〇好き嫌いがハッキリしているからわかりやすい(だれでもなんでもいい感がない)
⇒好き嫌いがはっきりしているから、顔にも出るし、例えば、実際にこういうタイプの人は嫌いみたくはちゃんとある。

 

〇気配りができる。
⇒神経を張っているために、周囲への気遣いが得意。
⇒細かいとこに目が届くので、気配り上手であり、分析能力も長けている。
⇒時には仕事などで、相手の要望を素早く察知が必要とされる、秘書や緻密な業務が向いています。

 

〇上記に加えて、気遣いができる
⇒てんびん座のおもてなし精神であれば、おとめ座はお客様が来る前のテーブル準備をするイメージがわたしには印象があります。つまり、気遣いを率先しておこなえる心の優しさがあります。
⇒自分から表面にたって表現者にはならないけど、気遣いができるので秘書しかりサポート役なら大きな成果をあげるでしょう。

 

〇的確な言葉でちゃんと説明できる。
⇒その時その時の状況で判断して、的確なサポートができます。
⇒立場を客観的に分析して、時には先回りをして準備をする計算力もある。

 

〇計画的に決まった時間に内でこなす(ルーズさはあんまりない印象)
⇒決められた「ルール」「秩序」「範囲」で真面目に着実にコツコツとこなす性格なので、決められた時間に仕事を行うルーティンワークのほうがが向いています。その決められたルーティン内で計画的にできる

 

〇気がつくこと多いので几帳面
⇒完璧主義という風にいうかたもいますが…几帳面な性格をしています。
⇒矛盾しているところにも気がつくので、一例ですが「あの時言ってたよね。それならなんで今はそうなの?」などと確認をするところがあったりします。
⇒基本的に、「キレイにしている人」が多くて、細かなホコリや汚れも逃さずお掃除するマメさはあります。

 

〇知性に優れている
⇒おとめ座は、水星の守護神があるだけに知性は高いです。なので情報一つにしても…本などで一度調べてたりと好奇心旺盛な部分があります。
⇒勉強家なとこもあるので、「資格を取得」を目指してたりと何かコツコツ積み上げようとしています。

 

〇物事を偏見ではなく、客観的に物事を見ることができる
⇒物事に対して「客観性を重視する」特徴がおとめ座にはあります。
それは、ふわふわしていること、テキトーなことはなく、論理性を重んじるところがあるからこそ客観視をするのではないか?という考察をしています。
⇒ましてやおとめ座あるあるとしても、観察力に長けているために、「相手からどう思われている」「どう反応したらいいのか」かまでも考えて行動できるので、自分本位、自己愛ではないので、客観的にみれてくると考察しています。

 

人間関係がシャイ
⇒しっかり相手を確認してから、心の内を明かすでしょう。なので最初は人見知りとか思われる傾向はあります。
⇒また確認というキーワードからあるからこその、相手の性格もちゃんと分析し、距離感を掴もうとするタイプは多いでしょう。ある意味、計算高いというのか?
⇒慎重だけあって、相手の気持ちを考えて、本音を話せなくなるという特徴もあるそうです。

 

乙女あるある(わたしの考察編)
おとめ座は、顔に出やすいと聞きます。
嫌な顔をする時がある。慣れてくると厳しくなる。

 

そんな時は、

  • めんどくさ~い表情をする
  • 嫌な表情をする

といったようまな顔に出ることがあります。

とりしょー
とりしょー

表情だけでは、読めないところもありますが…基本的に乙女座は顔にでやすい。

 

おとめ座は、水星星座だけあって、頭のいい星座です。
なので、「ビジネス。情報の処理。計算や計画性」などは他の星座よりも成果としてでます。

 

ちなみに水星星座は、乙女座だけじゃないんですよ。実はふたご座も含まれていて、「知性的」「情報」と言えば二つの星座です。
もし、水星星座について興味があるかたは、下記にリンクから参考にどうぞ。
>>参考:二つの水星星座の相違点はこちらから~

【嫌われる理由】乙女座の短所は?それは長所にもなる?【別に嫌われてもいい】【うざいと思われてもいい】

【嫌われる理由】乙女座の短所は?それは長所にもなる?【別に嫌われてもいい】【うざいと思われてもいい】

とりしょー
とりしょー

おとめ座さんにをネットでリサーチしていると、悪い評判も少なからずあります。

  • 性格が悪いのか?
  • うざい
  • 嫌い

と言う評判があるので、それに対してわたしの意見がお伝えしていきます。

 

先ほど、「顔に出やすい」ということを紹介しましたね。
なのでそれだけあって12星座で一番、好き嫌いがはっきりしているのは「おとめ座」と言われています。

そこでそもそも…
おとめ座は、好き嫌いがあっても、おとめ座さんを逆に「苦手」「一緒にいたくない」というかたもいるようで、「嫌われる理由」として、考察したことを綴っていきます。

 

乙女座は、何故嫌われるのか?」原因となっていることは次の通り。

  • 自己肯定感が低く、ときにはネガティブ思考になりがち
    ⇒完璧主義まではいかずとも、観察力もあるし、「神経質」や「気にしい」とこがあります。なのでそれだけ気がつくことも多いので、「自己評価が低い人」が多くると考察しています。
    なので、自信がないが故の自己肯定感が低いことから「わたしなんかが出来るから誰でもできる…」「私なんてこの程度の人間だ…」みたいな視点があるので、本当にできない人のことがわからずに厳しく言ったりするかたもいます。
    ⇒真面目で内省に向かいやすいかたなんかは、「わたしのこと嫌いなのかな?」「もしかして嫌味か?」みたく乙女座さんの本質から意図しない方向へ解釈してしまい、おとめ座を嫌ってしまう原因にもなります。

 

  • 細かい性格が悪く出る
    ⇒おとめ座は、潔癖なとこがあり、不正になるにとても懸念している部分があります。
    そのことから、完璧主義じゃないと気が済まないために、メンバーで利益を上げる以上は、事細かいに言及せずにはいられません。それほど真剣ではありますが…ここに気がついている人も少ないです。
    真面目で真剣なだけ、周りに強要をしてしまうことにもあるでしょう。失敗一つにしても、神経をはっているので、しつこく指摘してくることもあります。言い方もグチグチいってしまうこともあります。周囲はそんなに気にしなくても、神経をはらなくても…ってことでもおとめ座はそうじゃありません。なので、厳しいを超えて、「うざい人」「嫌味の一言が嫌い」ってなっているのは少なくないのではないでしょうか。
    ⇒普通は気にしないような、事細かい手順まで指摘してくるのは、相手からしたらけっして気分の良いものではないことを知っておきましょう。言い方ひとつでも「相手に寄り添った」言いかたができると吉です(ピリピリしないほうが吉です)

 

  • 計算高い
    ⇒計算高いことに、「怖さ」なかには「サイコパス性が高い」という印象をもっているかたもいますね、
    例えば、記憶力も高く、日ごろから観察しているので、気に入っている人の行動パターンを把握しているので、次のどのような行動をするのかわかっているので、その絶妙なタイミングに合わせて、アクションをおこしてきます(特に月星座が乙女座あるあるではないでしょうか。)

 

  • 規則性、秩序、ルール内なら成果を上げれるが「自由にしてなんか任せるから~」みたいな曖昧だとピリピリし始める。
    ⇒おとめ座は、与えられたことはできますが…クリエイティブ性は弱いです。なのでどちらかというと「マニュアル」がないと戸惑うでしょう。そんな戸惑うときは「顔にでる」「ピリピリ」し始めることもあります。その表情が周りの雰囲気を壊した、嫌われることもあります。

 

  • スピード感や主体性がない。
    ⇒おとめ座は、前に出て表現したり…自分から先頭きって周囲を引っ張ることが苦手です。
    どちらかというと計画的にじっくり派なので、瞬発的にテキパキと動いてほしい場面では、トロトロしていて嫌われる原因にもなりえます。
    ⇒諸突猛進という考えはありません。

 

  • 仲良くなると厳しくなる(辛辣にでる)
    ⇒乙女座は、慣れてくるとだんだん辛辣になります。それは気心の知れた人だからこそだと考察しています。
    やはり乙女座は、人見知りで、外ではかなり神経をはってきているので、世間体はもちろん。周囲を気にして、一見素敵なキャラづくり?をしていますが…
    内面は違って、仲良くなる人ほど辛辣になってきて、嫌われる理由にもなります。
    ⇒その辛辣さから、耐えに耐えれらなくなり「関係性の破局」というのもあるそうです。
    なので、やはり親しき者にも礼儀ありという精神は忘れないであげてください。

 

  • 他人に厳しくて、否定的。
    ⇒乙女座は思ったことを、口にせずにはいられない性格な人が多いです。
    それは率直なとこでもありますが、見たもの感じたものををそのままに表現してしまうことがあるから口走ってしまうのです。しかし言ってはいけない場面や、相手の立場(気持ち)を想像する力が足りない点もが仇となるケースがあります(寄り添うことが苦手星座だと考察中。)
    ⇒他人の欠点に気がつきやすく正そうするがかえって「うざい人」「嫌われる理由」にもなります。それは言い方が厳しい意外にも、適当にこなす世界観がないので、言いすぎて自覚はないものの、結果、周りに多くを求め過ぎたりします。そういう意味でも、否定的で厳しいと周囲は映ってしまい、嫌われる理由に繋がってきます。

 

とりしょー
とりしょー

おとめ座は、いいことをしていると思って言っているので、「適当にこなす」ことがまったくわからないのです。否定するような内容の発言であっても遠慮なくいうでしょう。

 

そして嫌われてもいいから、欠点を言う方は多いのではないでしょうか。

正しいことを正すのは普通(正義感)しかし、それであっても視野がせまく、限度を知らないことから、周囲は一緒にいるのが窮屈、否定された言葉もあるため「楽しくない」「気分が害する」ということで、どんどん離れていき疎遠になっていくケースがあります。

 

おとめ座はコツコツしたり、勤勉で真面目な性格であって、目の前の物事に忠実に取り組むことができますし、サポート役として徹するとなお一層、吉です。

 

しかし完璧主義なところもあり、「人の気持ち」「意図すること」「相手の感情」などの見えないものに対しては、無頓着なので嫌われる原因をもっていたりします。

おとめ座とは関係ないですが例えるなら、知らずにして「うつ病の人にもっと頑張れとか…」「HSP気質の人にたくさんの人の中にはいって交流しないだめだ」みたく相手のメンタルの消耗を奪うような発言。傷口に塩を塗る行為の発言しちゃうよな人も気を付けてね。けして目に見えるものが全てじゃないです(これは一例なので、すでに分かっている方も多いでしょう。)

 

そんなおとめ座についての「嫌われる理由うざいと言われること」についてを本章で解説しました。
仕事では、正確性もあり、緻密なことでもあきらめず成し遂げることができる星座です。

 

なので、太陽星座が乙女の人は、人よりも物に向かっていくほうがいいかもしれません。
長所は、堅実的に計画を立てて努力ができるので、仕事ではかなり重宝されるでしょう。

  • 計算に関係する仕事
  • データ的処理

などは適職でしょう。
少し神経質な一面はありますが、几帳面で細かい事に気がつく才能は最大限に発揮してみてくださいね。

 

逆におとめ座の評判ではいい面もあって…「羨ましい」というワードもあります。
おとめ座の知性や計画性は他の星座では考えれないものでもあります。他にも、他の星座が真似できないほどの細かい観察力があって、そういう意味ではかなり強いので、闘争心もって競い合わないほうが吉です。

【相性の悪い星座】おとめ座のストレス発散方法【相性ランキング】

とりしょー
とりしょー

おとめ座のストレス発散方法ですが…一番は相性の悪いタイプとは一緒にいないことです。

 

ということで、おとめ座の相性が悪い星座の特徴を紹介します。

  • ふたご座
  • うお座
  • いて座

となります。

基本は、同じ柔軟宮同士の「風と×地の星座」はあいません。
もちろん、月星座やドラゴンヘッドの星の配置にもよりますが、基本的には理解しあえないそうです。

 

そもそもおとめ座の性格にしても、マニュアルがしっかり整備されている仕事のほうがは、ストレスも軽くていいでしょう。
しかし、マニュアルのない。それも他人任せだし、直感やインスピレーションでやるような発想力を使うことは苦手なほうではないでしょうか。

いて座が好みそうな…安定した土台がなくても、自由を求めたり、自由な発想で不確定な道を切り拓いていく自由業はおとめ座にはは考えれないでしょう。

なんなら自由業はストレスが溜まるので、どちらかというとハッキリしない混沌していて、先の見通しがつかないような仕事は合わないでしょう。確かな目的を達成するまでの道のりのある仕事のほうが、嫌な顔せずにやる気も出るでしょう。

「フワフワしていること」「曖昧なこと」は、どうしても抜け目が感じるので、明確であることを望むので、先の見通しがつかないなかで混沌とした職場環境は、かなりストレスでしょう。どうにか「規則性」「整頓化」させようと頑張りすぎては、先の見通しがつかなくなります。

 

他にも、他の人よりも完璧にこなそうとする傾向から基準は高めに設定しているので、厳しい人という印象がもたれます。
ですので、その自覚していない厳しさを他人にもっと合わせるか、合わせないで理解してもらえる人だけと付き合うようにするかは、自分自身で工夫が大事です。

もし、相手に厳しめの基準を設ける自覚の傾向がなくても、基準値高いのであれば、おとめ座さん自身もストレスになりえます。

 

例えば、基準値が高いので、周囲がだらけているみなせばそれはお互いにストレスが溜まります。

 

一番は、おとめ座に頑張りすぎないようなサポートできる人と一緒にいたら、より仕事がスムーズにいってお互いにいいでしょう。

 

とりしょー
とりしょー

完璧を求めるなので、事前に計画的に考えて、抜け目のないようにコツコツ積み上げていきます。

 

なので神経を張っているので、ピリピリして、穴場や見落としがないとこまでチェックしたりと…細かい箇所までいろいろ神経を張って確認します。ときにはワークホリックにもなりやすいです。

 

 

(おとめ座)ストレス発散方法を知ろう。

あなた自身が神経質だったり…完璧を目指している点が少なからずあること知っておきましょう。
知っとくだけでも、周囲とのズレがあってもカバーできたり、摩擦もだいぶん減ります。

そして、掃除などでもいいので小さなことを成し遂げたら「キレイになってスッキリした。」みたくいうと、心も本当にスッキリしていくので、ピリピリしなくてすみます。

ときには、自分の中で「オン」「オフ」の切り替えスイッチをもって、オフのときは好きなことに没頭してり、ただただ「ボーっと」するだけでも神経は休まれます。とにかく日ごろから、スイッチの切り替えはしておきましょう。

神経質で細やかな性格なので、ストレスを溜めてしまいます。
なので、気を遣いすぎて具合が悪くならないように注意が必要です。

 

もし水星星座については詳細に詳しく知りたい方は、下記のリンクからどうぞ。
⇒同じ水星星座でも…相違点はここにある。

【友達関係でも知っておこう】乙女座の恋愛面【心理】

おとめ座の恋愛傾向は、地道に計画の通りに行動するタイプなので、「本能的とか…反射的」に恋愛に走るタイプではないので、基本的にガツガツした恋愛に走ることはないでしょう。

そもそも恋愛においては、「安定や堅実」なお付き合いを求めるので、奥手になることもあります。

 

真面目で、安定感があり、努力してコツコツ積み上げれるので、勉強することが苦でない人が多いです。
なので、仕事に困らないし、その職場では必要な存在になりやすいです。

 

とりしょー
とりしょー

転職・リストラ・会社」の倒産があっても、コツコツ積み上げているものがあるので、基本的に心配がないです。

むしろ日ごろから神経はってストイックに生きているので、仮におとめ座の恋人であれば、たまには「息抜きしてね」の一言の声をかけるといいですよ。

 

 

おとめ座の恋愛と言えば、奥手なだけあって、自分と相手が合っているかを分析して理解してから付き合うので、基本的に時間をかけ、相手を知ってからお付き合いになるかたが多いです。
そして、付き合った後でも欠点や正しいことを正すのは普通(正義感)となる傾向に偏ることあり、限度を知らないことから、相手の立場や感情がわからなくなり、感情よりも理性を重んじては、「空気の読めない」「視野の狭い」といったこともあります。

 

しかし感情よりも理性を重視している星座だけあって、ときには「感情的にならず、物事を冷静に俯瞰して捉える」ことができるので、計画的に理論を立てて、問題を解決しようする周囲へのサポートはできます。

 

そんなおとめ座は、ロマンチックな面があり、献身的です。
なので、ウソを苦手だし、基本的に浮気をするタイプになりません。(仮に浮気があっても、すぐにばれてしまいやすい特徴があります)なんなら、押しに弱い部分もあります。

とりしょー
とりしょー

おとめ座は、献身的です。
なので、誰かに頼りにされて、感謝されることに生きがいや原動力にもなります。ボランティアを始めるのもいいかもしれません。

 

 

おとめ座の恋愛では、自分のペースが乱れると、長くお付き合いすることが難しくなってきます。
そして柔軟宮でもあるので、相手の価値観に影響されやすい性格もあるので、ぜひ一緒に楽しめて、共有できる趣味を取り入れみてはいかがでしょうか。

【怒ると強いのか?】【可愛い点】おとめ座の男性・女性問わずにどんな人が嫌いなタイプなのか考察【月星座がおとめ座編】

【怒ると強いのか?】おとめ座の男性・女性問わずにどんな人が嫌いなタイプなのか考察

とりしょー
とりしょー

本章は、月がおとめ座に絞って、解説していきます。
月星座については割愛しますが…ホロスコープを使っている西洋占星術の鑑定士に聞くと簡単に教えていただけます。

 

乙女座の月をもっているかたは、「気難しい」「気にしい」といった印象がもたれやすいです。
ですので、一緒に居る人を否定するような発言であっても、遠慮なく言ってしまう特徴があります。

 

月星座の乙女座をあるある話をあげると次のような事例があります。

少々取り扱いづらい点があります。

例えば、月がおとめ座には、やってあげた100パーセントを褒めるのではなくて、裏側の20%からまず言って「そこから褒めるなり言わせる」ってことが大事です。なぜなら屈折した表現になりますが「斜めからみてる感じ」があるからです

いつ」「どこで」「何が具体的に」が必要で、かえって下手なことをいうと、記憶力や観察力もあるので不一致があると確認してきます。

ですが…友達でもお子さんでも、月がおとめ座の子がいて、上記のような厄介な状況に追いこまれたら、一度確認してみてください!なぜなら、青臭かったりしますので…
更にそこで見てほしいことがあります。

 

それは太陽星座のかたもありますが「かわいいな」っていう個人的な印象があります。
おとめ座は「乙女」と言われていますが、それは「成熟した女性ではない」という意味があるから、批判しながらも目が見れないということをします(悪気がない)

といった取り扱いづらい点はありますが、平行に「かわいい」という印象があります。

 

またおとめ座が嫌いなタイプは、「ちょっとちょうだい」という言葉です。禁句です。

ですが…それはそれで「相手が反省される」ことじだいも居心地が悪いのです(つまり相手に合わせたい。やれない自分もまた嫌だ。となるのです。

 

そんな太陽星座も月星座のおとめ座は、神経質な一面があること知っておきましょう。

おとめ座さんあるある。

〇おとめ座は、「キレると面白い」と聞いたことがあります。(私も感覚的にその記憶があります)
ですがキレると向こうが忘れていることまでも、ネチネチと蒸し返して言われるのはしんどいでしょう。

記憶力がピカイチで、それが故にうるさい人にもなります。
⇒「前これだったしょ。なんで??」みたくネチネチいうのです。

しかしその記憶力や観察力の高さ、そして繊細さ一面もあるので、緻密なことでも「正確性や技術の安心感」を提供できる星座としてナンバーワンです。

 

もし月星座のおとめ座について詳しく知りたいかたがいたら、下記のリンクからどうぞ。
月星座のおとめ座のについて詳しく知りたいかたはここをクリック。

まとめ&嫌われる理由(事例)

西洋占星術 12星座 占い
本記事は、太陽星座がおとめ座の行動パターンや性質について記載していきました。
そして、おとめ座が性格が悪いのかどうかは、本記事を最後までみてでの各自の判断になりますが…意外な一面や性質を知ったことで「嫌いだったのが解消」できたのはではないでしょうか。

乙女座の嫌われる理由は、短所に見えても意外な一面を知ることで、長所からきている短所だということも分かったとおもいます。

ほかにも、

  • ストレス発散方法
  • 恋愛面【心理】
  • 怒ると強いのか?【可愛い一面も】

なども記載しているので、楽しめていける内容だと思って作成しました。

乙女座は(特に月星座)のかたは神経をはるほうなので、「確認」しがちです。
特に月星座のあるあるでは、確認をするために、観察していくために。例えば「相手をマイナスから入って、加点式で相手をみる」ということをしているかたも多いでしょう。
とりしょー
とりしょー
嫌われる理由としても、中に気になる相手には、ロマンチックだけに、相手に対して理想を抱くので加点式で見るのです。
最初に相手に「こういう人物像であってほしい」という乙女心から理想があり、その理想と合っているのか相手を加点していくために次の通り。
  • わざと嫌味をいったり
  • 追い込まれた時にあえて傷口に塩を塗る
  • 日ごろとは真逆に、いざっていう時に放置する(約束をはたさない)

ことをするが原因で、ネット上ですが「サイコパスやら」「うざい」「めんどくさい」などで嫌われる理由にもつながっていくと考察しています。

逆にいいところもあります。
相手をなんとかしたい」「正してあげたい」という思いが強いので、奉仕の精神あるため、もっと目に見えないところも想像できて、視野を広げて、相手の心に寄り添えれば完璧だと思いますが難しいのわかります(一個人として)
寄り添う」、「直感的」な意味ではうお座の領域なので、うお座さんについても知っておくと正反対でない部分なので参考になるとおもいます。
うお座についての記事は下記のリンクからどうぞ~。
うお座編についてはここをクリック

 

 

-----------------------------------------------

あなたは手軽に触れることができる占いに興味がありませんか?

 

  • 占い鑑定をしてもらいたい。
  • ドキドキ感を味わいたい。
  • 話し相手がほしい。
  • 未来が気になるといった

 

などが思うのであれば、わたしもすでに登録しているからこそいえる、ココナラ占いでの鑑定はいかがでしょうか。
下記にリンクを貼っておくので、試してみてもいいかもしれませんね。

 

ココナラ占いでの鑑定は、電話での占いと、テキストベースでの占いがあります。
どちらにも、12星座をつかった占い師はいます。

 

電話占いに合う人⇒よりリアル感を味わいたい。自分の声をだして、話したいことがある。

テキストベースでの占いに合う人⇒時間がない。少しでも時間の制約されるのが厳しい。なんか怖い。

 

ということで、下記からお申込みすると大変、便利です。

 

 

 

以下のココナラ占い(テキストベース)から登録してください
電話占い【ココナラ】の登録はこちらから~

\\電話占いでのお申込みは下記のリンクからどうぞ~~//
楽しく使える/無料登録/すぐ簡単始められる/3000円クーポン無料配布(出品者ページからは無料の3000円付与がされませんのでご注意ください。)

※わたしもココナラアプリを愛用していて、出展もしているの安心に使えます。
※無料での3000円クーポンは、電話占いでしか使えないの注意点。
※新規登録で、電話占いのサービスページからから必ず進めてください(出品者ページだと3000円無料クーポン付与されません。)
※更に定期的にクーポンもらえるメリットがあります。
※テレビのCMに出てるぐらい有名サービス

 

以下のココナラ占い(テキストベース)から登録してください。
⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら

\\テキストベース占いでのお申込みは下記のリンクからどうぞ~~//
楽しく使える/無料登録/すぐ簡単に始められる/500円+手数料から鑑定してもらえる

※わたしもココナラアプリを愛用しています。
※わたしも出展していて、感想としてはかなり使いやすいです。
※占いはテキストベースなので、申し込んだらあとは返信を待つだけ。
※時間が無い人はおすすめ。電話が苦手な人もオススメ。

タイトルとURLをコピーしました