【嫌いな人への態度】牡牛座がそっけない態度を取るのは性格悪いとか意地悪でない!

Sponsored Links
※当ページのリンクには広告が含まれています。
おうし座 五感 好き嫌いがあり、怒ると怖い星座
とりしょーをフォローする
とりしょー
とりしょー

読者さん。
占い師のとりしょー(@torishow)です。

 

  • 牡牛座は、どんな感じ?
  • 牡牛座についてもっと知りたい。
  • 牡牛座の長所や短所は?
  • 月牡牛座にもつとこうなる…
  • 牡牛座のストレス解消おすすめ。
  • 牡牛座の恋愛面。
  • まとめ

…そんな方はぜひお読みいただければと思います。

 

牡牛座は、地のエレメンツで1番目に値します。
原初的な物質」と縁が深くなります。

例えば、豊かさ。優れた五感を使った能力。といったところです。

また牡牛座の五感を使ったサービスを提供したり、周囲を癒すことができます。

そんな牡牛座のイメージは、良い人が多い
そして温厚だけど、マイペースで自身の拘りの部分があるので、急がしたり、怒らせていけない星座でもありますね。

とりしょー
とりしょー

私からみても、本当に良い人が多い星座。

五感を使った拘りもあるので、職人気質なかたも多いでしょう。

本記事では、太陽星座以外にも、月星座牡牛座についても解説するので、「幻想部分」や「独自視点」を使った解説となる記事構成となっております。是非参考にしてみてください、

本記事の内容まとめ
  • 男性女性問わずおうし座の性格
  • おうし座の行動パターンのあるある
  • おうし座の短所とおもいきや長所の考察(本音・本質)
  • おうし座のストレス発散方法
  • 牡牛座の恋愛面【心理】
  • まとめ

 

【本記事の信頼性】

 

 

とりしょー
とりしょー

私自身が占い師でもあり、近年でも「星座占い」は人気があって、たくさんの占星術師がいますが、12星座を実体験から考察したり、肌感覚の視点で各星座の魅力ポイントなどを解説する情報発信者は「まだまだ少ない」のが現状です。本記事は他の記事にはないエンタメとしても楽しめるでしょう。

 

それでは、本題に入って行きましょう。
※補足:出来たら太陽星座だけの判断では、イマイチでもあり「水星」「月星座」なども確認しましょう(ぜひ私に聞いてください。)
※補足:本記事は否定や侮辱してるわけでなく、ブラックジョーク交えつつもエンターテインメントとして、占い師のわたしからの主観で解説する記事なので予めご了承ください。

 

\\登録無料//

 

 

 

Sponsored Links

【特徴】牡牛座(おうしざ)は、五感に優れてる。

五感が強い牡牛座 行動パターン おうし座 性格 a型  おうし座 性格 b型  おうし座 性格 女  牡牛座 性格悪い  牡牛座男性 いじわる  おうし座 性格 o型  おうし座 性格 男性  おうし座 性格 o型 女性  おうし座 性格 a型 女性  おうし座 性格 ab型

とりしょー
とりしょー

血液型や男女問わず牡牛座の「性格的なこと」や「行動パターン」を解説します。

 

おうし座のルーラーは「金星」です。

不動宮であり、地の星座の原初的な役割です。

「楽しいこと」「お金」「豊かさ」「所有」というのはキーワードとなります。

 

そんなおうし座は、

  • 「五感で物を楽しむ」
  • 「居心地や着心地がいい物」で触覚に拘る
  • 「イスに拘り」「ベットや枕に拘る」

 

など所有するもので「気持ちいいこと」「楽しいこと」と縁が深い星座になります。

とりしょー
とりしょー

12星座の順番からおうし座は「二番手」ですね。
一番目のおひつじ座が創り上げた「価値観、自分らしさ」を拾って「実質的なモノや感情」として手に入れて、所有することを担っています。

 

 

物に対しての拘りがあるので、

  • 「五感が優れること」
  • 「高い美意識」「芸術的才能」

から成功につながっていくので、「職人気質」さがあります。

 

とりしょー
とりしょー

例えば、「料理や陶芸」なども向いているようだ。

 

地の星座で、五感を使うことがキーワードな牡牛座は「自分の実体験」や「実感が湧いた」物の価値を知りたいので「見る、聞く、触れる、味わう、嗅ぐ」という五感を満たされることに喜びを感じたり、縁が深い方も多いでしょう。

 

五感が研ぎ澄まされてる星座のおうし座
牡牛座は「自分にとって心地よいかどうか」が判断基準になります。例えば「枕」や「布団」はずっと同じ種類を使うとか「家具はこれがついてないだめ!」など物の拘り方、安心な居場所を求めるのでこだわりが強くなりやすいです(本人自覚なくても)
⇒中には物を捨てれないで、家がモノだらけってかたもいます。
12星座の総まとめとして「性格診断」としても、興味ある方は以下のリンクも合わせてどうぞ。

 

【牡牛座は怒ると怖い説】おうし座の「本音や裏の顔」を考察した

おうし座 牡牛座は怒ると怖いのか? おうし座の本音や裏の顔

とりしょー
とりしょー

おうし座はマイペースで知られています。

牛を象徴されてるぐらいなので動きは「遅い」です。

 

良くも悪くも評価されてますよ。

 

おうし座は、基本的にいい人が多いです。

しかし、それを知らないで、怒りの沸点に気が付かないでいると、周囲はびっくりするほど「怖い」思いをします。

 

とはいえ、おうし座に対しては、こんな印象をもつかたも多いようです。

  • 周囲が急ぎでも、自分のペースを崩さずいることで、周囲をイライラさせがち。
  • スピード感がなく、融通が利かない。

 

牡牛座はスローペースです。

月星座にもよりますが、

「いざ、待たされたり、スピード感がないことから調子が狂わされる」ため、苦手意識を持つかたもいます。

 

 

ですので周囲は、急を要する「仕事」「臨機応変の行動が必要な場面」では、牡牛座と関わりを持たないことがいいかもしれません。

お互いのちょうどいい距離感を探していくといいかもしれません。

 

どの星座にもいえますが、苦手意識を消すのが早道です。それは占星術以外でも、心理学でも学びを深めていくことがいいでしょう。

 

とりしょー
とりしょー

周囲はじれったくて急かしたくなっても、おうし座側からすると、自分の感覚を信じて、丁寧にプロセスを踏むことからマイペースではなく、当たり前の感覚から牡牛座の求める生き方です。それを理解できない人は、なかなか仲良くなることはできないかもしれません。

 

 

おうし座の長所?それは短所?

おうし座 長所 短所

 

とりしょー
とりしょー

わたし自身の考察を元におうし座の「短所とおもいきや長所かも?」というテーマで解説します。

 

おうし座は「豊かさ」も関係あるので、自分の家の中やお庭でも「環境を大事」にしてるかたが多いです。
そして性格特徴が「温厚でいい人が多い」ですがマイペースな印象をもたれるでしょう。

 

人間は必ずしも「ポジティブ・ネガティブな面」がありますが不幸なことに「誤解されやすい」ことになるかたも少なくないです。

 

  • ポジティブな面が実はネガティブな面だったり
  • ネガティブだと思えたところがポジティブが内在してたり

 

実はおうし座に対しては「温厚で安心安全」な特徴があって、信頼できそうなため、牡牛座と仲良くなりたいと思うかたもいます。

 

そういう人ほど「牡牛座」から嫌われないようにするため以下のことを知っておきましょう。

  • 「急がせないこと」
  • 「焦らせないこと」

です。

 

 

牛だけに「スローペース」(マイペース)なので、

  • 「協調性が欠けている」
  • 「遅い」
  • 「スピード感がない」
  • 「効率が悪い」

といったかたもいます。

 

ちなみにこれだと一見ネガティブにみえるけど「スピード感がない」「遅い」などと思われがちですが、これにもわけがあるのを知っておいてください。

 

それは、

  • 「確実にやる」
  • 「しっかりやる」
  • 「確かめながら着実にやる」

といったことが「本音・本質」だったりします。

そこを誤解さして「急がすような発言」をしたり「トロい」なんていわないあげてくださいね。

 

 

とりしょー
とりしょー

スローペースでも「しっかり着実に積み上げていく」ので信頼性は高いです。

 

とりしょー
とりしょー

またおうし座の中には不幸にも、

  • 「遅い」
  • 「柔軟性に欠ける」

弱点や欠点だと思われやすい傾向があります。

 

牛だけに「モーモー」から「本当にもうぉ~」みたく言いつつも、マイペースに着実にコツコツとやり遂げることができる魅力さがあるので、少し「スピード感がない」「柔軟性に欠ける」イメージがあります。

 

もちろん月星座やメンタル面にもよりますが、

  • 「継続的やり遂げることができる」
  • 「安心安全を周囲に感じさせる」
  • 「忍耐強さ」
  • 「粘り強さ」
  • 「短期的よりは長期的に結果を出せる」

 

という意味でも、信頼は獲得しやすく、成果にも繋がる特徴があります。

 

おうし座が誤解されてしまう点

性格は温厚で、安定性を求めることから、保守的になりすぎたり、安全圏もつため、そこからの「頑固さ」や「融通が効かない」特徴があります。憶病というわけではないですが「安心・安全」「確実性をもって、確かめながら進む」のは保守的が原因かもしれません。

 

 

【幻想だから月光反転方法で対策しよう!】月星座のおうし座について

月星座牡牛座 欠損

とりしょー
とりしょー

少しだけ牡牛座の「月星座の欠損」について解説します。

おうし座のキーワードは「I have(アイハブ): 我、所有す」です。

つまり月におうし座をもつと「何も所有できない人」になってしまいます。

 

例えば、牡牛座といえば、五感が鋭く、豊かで、お金に強い星座です。

「お金」や「この世での富」には自然と縁が深いです。

しかし、月星座に牡牛座をもつと、欠損なので、自分では持ってられない結果になります。

そのため…

  • お金や豊かさがなくなったり…
  • お金持ちにみえても、みせかけのお金持ちだったり…
  • お金を得ても、誰かの元にいったりして、原初的な物質的欠損となります。

 

他にも、牡牛座はキーワードに五感がありますが、月に牡牛座になるとこんなことをします。

  • 「大したことないことでも、味にうるさくなる」
  • 「人のモノが欲しくなる」
  • 「目先の物質的欲求を優先して、常に金欠状態が続く」
  • 「穏やかにみえても、内心では五感の不愉快さに心を乱して不平不満をいう」

など…豊か、安心安全な暮らしとは遠のいていきます。

なぜこうなるかは、欠損なのに関わらず、物質的欲求に求めるほど、変な方向になりやすいためです。

対策としては「月光反転方法」といって逆の星座の様式を取り入れることがオススメします。

「所有することができなくなる」ので、所有やお金にこだわらない生き方や方向を目指すべきです。

月星座は「自身の自己イメージに拘る」と「周囲からそう思われたい」ときにでますが幻想です。

もし「月星座を乗り越えるコツ」「月星座をどのように考えたらいいのか」と思うかたは「月牡牛座の欠損」について掘り下げた記事があるので、以下のリンクも合わせてどうぞ。※ワンコインでnote販売となります。
>>参考:月の牡牛座シリーズはこちらから!

 

【許してくれないのはあなたが理解してないから?】おうし座は好き嫌いがある

【許してくれないのはあなたが理解してないから?】おうし座は好き嫌いがある

とりしょー
とりしょー

牡牛座は、穏やかで落ち着いた人が多いでしょう。
そして周囲を癒やすことができるかたも多いです。

癒し方については、五感を使った提供なので「声」や「味覚」「聴覚」などを使ったものかもしれません。

 

 

おうし座は職人気質な方が少なくないです。

コツコツと確実にこなせるのが牡牛座。
その前に牡羊座は「早ければいい」という後先考えないで動くので全くもって違う星座です。

 

では、そんなおうし座の人間関係はどうな感じか?を解説します。

牡牛座の人間関係は、「安定や安全」への欲求が高くなるでしょう。

その欲求から不安をせずに暮らせるため「お金の使い方」や「安らげる家庭やパートナー」の存在を求めるでしょう。

 

物質的なことの原初的なことがキーワードなので「お金」「豊かさ」はテーマとなります。

 

もし、家族やパートナー、友達などでおうし座と関係性をギクシャク起こしてしまったら、
おうし座は、人よりも「安心安全」という考えから、信念に忠実ですが「融通が利かなくなる」ので、その時は「時間をかけて説得すれば事態は好転」しましょう。

 

他にも豊かさがテーマなので「物を使って安心できること」に重視を置くので「物への拘り」「環境への安心感」の中で所有にこだわる辺りに共感できるかたは合うでしょう。

 

逆におうし座のモノの拘りに共感できずに、

  • 「物への拘りにうるさくなる」
  • 「急がす」
  • 「その物の拘りに対する考え方や職人気質な要素を小ばかにする」

 

そういったことは、家族であれパートナーであれ、温厚かと思って、好き勝手にいうと、怒ったら怖いですし、いったん怒ると「なかなか許してくれない」怒りの感情は長く続きます。

 

牡牛座の嫌いな人への態度は、表面上にでなく、わかりづらいものですが、実は好き嫌いがあります。

 

【恋愛に役立つ】おうし座の恋人をもつかたも必見です

 

とりしょー
とりしょー

おうし座の恋愛面」を解説します。

 

 

おうし座は「肉食系ではないのでガツガツしているかたも少なく、行動も遅いので、奥手なかたが多い」でしょう。

火や風の星座などの男性系の星座と比べて、自分から誘うことは得意でないですし、牛なので遅いので、少しずつ関係を深めていく中で恋愛へと発展することが多いはず(※しかしそれが相手との長い付き合いになることが多い)

 

また、おうし座は、時間がかかっても、徐々に深めていけるタイプだけあって、失恋してしまうとその動揺は激しく、失恋を引きづるおうし座も少なくないでしょう。

すぐに「次の相手」という柔軟性をもった切り替えはできませんし、一人で悩み、時に自分を責めてしまうかたもいるでしょう。

そんな本当は良い人で、恋愛面では裏切るような形をとる人が少なく、自身も「安心安全が好み、浮気を好まず、安らぎ」を求めるでしょう。

とりしょー
とりしょー

安心できる環境下では、一人の人と幸せな時間を過ごしたいと願う牡牛座こそ慎重なるでしょう。※もちろん浮気などは好みません。

 

 

おうし座はパートナーに対して、「安定と安らぎ」を与えてくれる人を好むでしょう。

信頼関係あるからこそ、スキンシップとして、くっついたり、触って実感を試してくるでしょう。

おうし座からすると「安心感を求める心理」からきてると考察しています。

 

また「所有」がキーワードなので「現実的な成果をがっちり生み出したい!」欲があって、自分が欲しいと思ったものをゲットすることじたいを楽しめる同士が釣り合うかもしれません。

 

とりしょー
とりしょー

同じ境遇の方は相性がいいかもしれません。

 

現実的なこと。狙った物を得るために「持ち前の強い意志」と「忍耐」や「粘り強さ」を発揮するために、しっかり努力するので、「お金や欲しいモノ」など実体のある成果を手にすることに共に喜びできるかたもあうかもしれません。

 

たとえば、

  • 肌触りの良い衣服や布団でも枕
  • 美しい景色
  • おいしいごはんもしくは、身体にいいゴハン
  • 心地いい物

 

とりしょー
とりしょー

こんなところを喜びあえるかたは合うでしょう。

五感を使ったモノで、自分自身が快適に過ごせるものに囲まれることが人生を満たすポイントにもなりますよ。

 

 

おうし座は、五感から安心できるものに価値を置きます。
自身が「快適に過ごせるもので囲まれる」ことが人生を満たすポイントになります。「色や肌触り」一つでも興味を示すのがおうし座。またそんな牡牛座さんの見た目は「色白」「ぽっちゃりな方」が多いでしょう。

【血液型のA~B~O~AB】男性女性問わずにストレス発散方法6選

【血液型のA~B~O~AB】男性女性問わずにストレス発散方法6選

とりしょー
とりしょー

忍耐力があるのはおうし座。

しかし我慢する力が高いけど、その分周囲が思うほどのストレスを抱えています。

そんなおうし座向けてストレス発散方法を解説します。

 

 

牡牛座のストレス発散はこんなところはいかがでしょうか。

 

  • 自分がハマるもので「コツコツ」出来ることをやる。
  • 快適さや安心できる物に拘る(安眠枕でも、肌触りのいい毛布など)
  • 物に変えいける力が長けてるので、何かアイディアを形にする。
  • 継続的な力が活かすことをする。
  • 我慢強い自分を知っておけば、最低限の我慢。無理な我慢をしなくなる。
  • 職人気質or自分の拘りにどんどん追求していく
ぜひ、参考にしてみてください。
とりしょー
とりしょー

五感を使ってどうするかがポイントです。

「ガラス作り」「陶芸」「ガーデニング」でも、コツコツ育成して「作り上げる」ことが向いてます。

まとめ

 

とりしょー
とりしょー

本記事は「おうし座シリーズ」です。

 

 

おうし座は「温厚で良い人」のイメージがありますが、実はこんな思いや特徴があるよ!ってことがわかっていただけたらと思ってます。

 

また当ページをご覧になって「おうし座の人とうまく人間関係いかなかった人」がいたら、何かのヒントになれればと思ってます。

という感じで今回ここまで。

 

もし「月星座を乗り越えるコツ」「月星座をどのように考えたらいいのか」と思うかたは「月牡牛座の欠損」について掘り下げた記事があるので、以下のリンクも合わせてどうぞ。※ワンコインでnote販売となります。
>>参考:月の牡牛座シリーズはこちらから!

 

 

ココナラ占いは、私自身も売り買いをしている大変使い勝手のいいサービスです。
もしあなたが占い師さんに鑑定してもらった後「見据える結果」が出るでしょう。ぜひ今すぐお申し込みください。⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました