【女性は美人が多い?男性はモテる?】獅子座(ししざ)の性格特徴【恋愛傾向】

Sponsored Links
とりしょーをフォローする
とりしょー
とりしょー

読者さん。
占い師のとりしょー(@torishow)です。

 

  • 獅子座ってどんな感じ?
  • 獅子座の魅力をより深く知りたい。
  • 獅子座に対しての、良くも悪くもワードがあるけど、その辺りを知りたい。
  • 月星座に獅子座を持つことは欠損となる話。

…そんな方はぜひお読みいただければと思います。

 

獅子座は、火のエレメンツでは、2番目に値します。
周囲からの印象は、おうらかで、表現する力が高いので、リーダーシップもとろうと思えばできますし、ブレない芯の強さもあります。そして周囲の中でも、ひと際目立つ方が多いです。

 

本記事では、太陽が獅子座(ししざ)について意外に「月星座の獅子座の欠損」も解説します。

 

最後まで読むと、おうらかで、表現をする力が高くて、ひと際目立つ獅子座の魅力的がわかるでしょう。
ぜひ、太陽星座の獅子座の方以外にも、月の獅子座を持つ方も、生活に役立てる内容も含まれるので、参考にしていただければ幸いです。

 

本記事の内容まとめ
  • 獅子座のテーマは?こんなこと?
  • 獅子座の特徴について
  • 【本音・本質】 獅子座の魅力点はいっぱいある(だけど完璧でないのが人間。なので短所も知るのも大きな手がかりに)
  • ストレス発散方法
  • 恋愛傾向
  • まとめ

 

【本記事の筆者】

 

 

とりしょー
とりしょー

私自身が占い師でもあり、近年でも「星座占い」は人気があって、たくさんの占星術師がいますが、12星座を実体験から考察したり、肌感覚の視点で各星座の魅力ポイントなどを解説する情報発信者は「まだまだ少ない」のが現状です。本記事は他の記事にはないエンタメとしても楽しめるでしょう。

 

 

それでは、本題に入って行きましょう。
※補足:出来たら太陽星座だけの判断では、イマイチでもあり「水星」「月星座」なども確認しましょう(ぜひ私に聞いてください)
※補足:本記事は否定や侮辱してるわけでなく、ブラックジョーク交えつつもエンターテインメントとして、占い師のわたしから主観で解説する記事なので予めご了承ください。

 

\\登録無料//

 

ココナラ占いは、私自身も売り買いをしている大変使い勝手のいいサービスです。
もしあなたが占い師さんに鑑定してもらった後「見据える結果」が出るでしょう。ぜひ今すぐお申し込みください。⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら

 

以下が私が出展してる占いページです。
とりしょーの鑑定部屋はこちらから~

 

 

Sponsored Links

【美人?モテる?】獅子座(ししざ)の性格特徴【A型B型О型AB型問わず】

獅子座 女性 美人 獅子座 女性 モテる

とりしょー
とりしょー

獅子座は、不動宮で「火のエレメンツ」です。
しっかりとして自信のある「自我」を持つのでリーダーシップを発揮できるかたが多いです。

 

獅子座(ししざ)のイメージは、「百獣の王」「ボス的存在」のかたが多いです。
つまりリーダーシップ発揮しなくても、雰囲気が目立つし、何か声でも音を立てるので目立つし…

とにかく自然と目立つ方が多いです。

 

本記事のタイトルの「獅子座だから美人」とか「男性はモテる」ことは一概に言えませんね。

しかし、基本的に表現力が高いし、目立つし、人気が出やすい方は、比較的に多いでしょう。

とりしょー
とりしょー

好みによりますが、有名であれば、米倉涼子や戸田恵梨香など大女優なかたで人気なかたは多い俳優であれば、安住アナウンサーやSMAPの中居など(かなり大物でモテるの間違いなし)※俳優業や女優業には向いてます。

 

12星座の総まとめして、性格診断にもなる記事もあるので興味ある方は、下記のリンクからどうぞ。
>>参考:12星座の性格診断一覧【性格あるある】【特徴傾向】【人間分析シリーズ】

 

 

獅子座のキーワードは「我 志す」です

【女性は美人が多い?男性はモテる?】獅子座(ししざ)の性格特徴から恋愛傾向知る

 

とりしょー
とりしょー

楽しませる」「表現する」というワードで連想するのが、獅子座(ししざ)です。

まずは、今生での獅子座のテーマを解説します。

 

 

獅子座を一言でいえば、私は志す(意思)です。

 

「自分を表現する」ですね。

 

月星座など他の星の配置にもよりますが…

 

太陽星座の獅子座は、人の前にでて「表現する」ことで、周りが影響されます。

  • しっかりパフォーマンスする力
  • 芯をもった自信からくるアピール
  • 熱い語り口調で、実際に説得する力

ということが発揮できます。

 

月星座の殻を破るほど、効果を実感できるのではないでしょうか。

 

獅子座は、守護神が「太陽」です。
そのため、明るいかたが多いです。

明るいし、声も大きいし、説得する力もあるので、目立ちます。

 

更に自身の個性を表現するために、

  • 他の人と同じことをやる…
  • 自分を表現やアピールが全くない…
  • 自分の存在感がない

そんなことにいつしか苦痛を感じるかもしれません。

 

 

とりしょー
とりしょー

潜在的には、

  • 「人から注目されたい」
  • 「尊敬されたい」
  • 「負けたくない」
  • 「他人とは違う特別な私を見て!」

といった欲求がある獅子座は多いです。

 

 

獅子座は、目立つし、声でかいし、強気な印象を与える方が多いです。表現力もあります。

 

【男性女性問わず】獅子座(ししざ)の性格について【本音本質】

ルーラーが太陽。獅子座(ししざ)の性格特徴【A型B型О型AB型問わず】

獅子座は、「強さとカリスマ性」がある星座です。

身の回りでは、しし座の行動パターンをみると…
中小企業の社長や一国一城の主みたく「電話番から、事務的なことでもなんでもしていくタイプ」です。

 

そして自立心があって、表現力にも個性があり、大胆な振る舞いから「太陽のような明るさ」や「楽しさ」を周囲に与える事が出来ます。

ムードメーカーとしても活躍していくでしょう。

 

とりしょー
とりしょー

ひと際目立つし、周りにも影響を与えている存在です。
それでいて、説得力も高い。

 

そんな獅子座(ししざ)の本質本音を解説しようと思います。
※月星座やほかの星の配置にもあるので、必ずとはいいませんの予めご了承ください。

 

しし座は「太陽」の存在でありながら、「周りの目線、他人に合わせてしまっては、一人で悩む」といったことがある方が多いと考察してます。

後々悩むぐらい、周りに合わせすぎなどの無理は禁物です。

 

とりしょー
とりしょー

周囲に合わせすぎたり、人に頼まれると「嫌と言えないプライドの高さ」から、
弱味をいえず一人で悩むなど「ストレス」を抱えるかたも多くいます。

 

中にはストレスから、自我が強い(尊大と横柄)といった面が現れることもあります。

人間関係での、「トラブル」や「孤独感を感じやすい」かたもいます。

 

基本的に建前として合わせる獅子座のかたもいますが、基本的にはわかりやすい存在でしょう。

目立つので、人気者になりやすい方が多い。

 

ブレない芯の強さと、熱い心。そしておおらかです。
頼み事されやすいかもしれません。

仮に頼み事を受けた獅子座を感謝するなど評価してあげましょう。

 

  • 称賛されない
  • 自分らしさを表現できない

 

関することは、合わないし、やりたくないので、周囲は理解してあげた方がいいです。

 

とりしょー
とりしょー

当たり前にすると「内側に情熱的な部分があって、太陽のエネルギッシュさを秘めているので、そのエネルギーを発してるんだからそれなりに評価しろ!」と思うかたも多いです。

 

 

寛大な性格な部分もあり、頼りがいあります。獅子座は「喜び」「楽しさ」「ワクワク感」をたくさんの人に分け与えるぐらいの影響力があります。「強さとカリスマ性」を更なる表現者として目指してみましょう。

 

 

予備知識(かに座から獅子座になった話)
獅子座の一つ前の蟹座ですね。
そのかに座は、「感受性高くて、共感性が高くて、身内を守りに徹したり、とことん寄り添う」母性的な面があります。ですが、かに座が足りない点を次の獅子座として表すので、かに座の「守りに入る」「身内を守る」「周り」みたいな他人軸で動くよりかは、「自分を表現をする」「自分はどうしたいか」「自分の意志」っといった自分軸から「表現する」ことがテーマなので「他の人と一緒に…自分じゃなくて他人の奉仕…」みたいなことがありません(自分をしっかりもっている方も多くいます)

 

ストレス発散方法【月しし座も参考になる】

みずがめ座の時代 獅子座 運勢

獅子座(特に月獅子座)は、ストレスを溜めて、心身不調になるときなど、体(特に心臓や背中、目)に症状として出る方が多いと言われます。

 

そんな時、獅子座にオススメ出来るストレス解消方法を知りたい」「スッキリ方法」についてを考察したので参考にしてみてください。

 

まず「どんな方法」かというと…

「美容」や「エステ」など自分のパフォーマンスに関係することをするのが一番いいでしょう。

 

目立つ存在ですし、高い表現力から周囲を説得できるので「自分の磨きにどんどん時間」を費やしましょう。

  • 美容
  • エステ
  • マッサージ
  • ダンス
  • 音楽

 

 

とりしょー
とりしょー

ストレス発散にもなるよ(^^)/

 

他に、健康面も注意ましょう。

運動不足になるのはもったいないです。
心肺能力が優れてるので「水泳やカラオケ」など向いてるでしょう(月のしし座も…)

とりしょー
とりしょー

特に月の獅子座のかたは「見栄っ張り」「目立ちたい」「賞賛されたい」欲求が高くて、

  • みんなの期待に応えたい
  • みんながしんどい時は自分だけは強くありたい

情熱的な演出したい欲求あるので、なかなか自分の弱みを出せないかたもいますので「独りでカラオケ」など自分の世界で演出することをオススメします。

 

 

とりしょー
とりしょー

しし座は、太陽のような存在です。

人を「勇気づける」ことも出来ます。

 

【美人で天真爛漫な獅子座がいる】恋愛傾向を知ろう【落とし方や脈ありにも】

とりしょー
とりしょー

ニーズがあったので「獅子座の恋愛面」について少し触れていきます。

 

  • 「獅子座の男性や女性の脈ありサインと知りたい」
  • 「獅子座の好きなタイプを知りたい」
  • 「美人で天真爛漫に見える「獅子座」について」
  • 「獅子座の落とし方」

 

血液型(A型、B型、O型、AB型)などあったり、他の星の配置もあるので、一概に言えないですが…

 

先に結論いうと、ドラマチックで情熱的な恋愛を好む傾向があります。

恋人相手を選ぶ基準としては、ルックスにも重きを置くかたが多いです。

 

好きなタイプであれば「美人」「かわいい」「キレイ」、内面であれば「優しい」などの条件付きが多いかと考察してます。女性であれば「イケメン風」「男らしい」「天才」「歌が」なども見てるでしょう。

それもそのはず、獅子座自体が「パフォーマンス発揮する」「周囲から着目される」ことに強く意識するので、相手もそれなりに意識します。

獅子座は、本能的な面もありますが、どこかピュアで、自分の気持ちにもまっすぐで、伝えるときも駆け引きするよりかは、ストレートに伝えるかたが多いでしょう。中には感情の赴くままに…」

 

 

【補足】「獅子座の脈あり」や「落とし方」「本命」を考察

人によりますが恋愛面においては、比較的、熱しやすく冷めやすい傾向があります。

冷めるとすぐに新しい恋に移る傾向があります

火の星座を恋愛でも「戦い」で例えます。

牡羊座のような「その場しのぎの戦い」よりも、獅子座は戦略をたてて、「学習能力」の積み上げる能力もあるので、仮に恋愛が上手くいかなくても、糧として、どんどん成長するタイプでしょう。勝負事にはバカな真似はしません。

特に自分と合わない傾向ある人は、

  • 相手が似たような性格してる。
  • お互いの主張がぶつかる。

そんなタイプの人は関係が長続きしません(人によるかも)

 

 

獅子座は、「相手に焼きもちを焼く」傾向があります。

 

 

【獅子座の月を持つ方へ】マドモアゼル・愛先生の理論を使って解説

獅子座 月星座 欠損

月の獅子座を持つ方は「I: will」 「我、志す」がありません。

つまり、月の獅子座は「志しを実現できない人」になります。

 

根本的に「月星座」とは、七歳までの親からの影響で「深く根付いたアイデンティティ」となります。

そのアイデンティティによって、人生を狂わせられてしまったのです。

月の獅子座であれば「自分は志す」がないために、自信損失なるかたも多いです。

自己実現ができないので「未来型の表現」をします。

 

  • 私はもっと○○する
  • 俺の未来は○○なる
  • あれがしたい
  • 今後これもしないと

 

など自己実現ができないなら、未来型で語ります。

 

 

とりしょー
とりしょー

けっこうしつこく、自分なりの未来観を表現しますが、何を伝えたいのかわかりにくくさせます。自分の能力を信じられないので、常に「未来になれば…」という心理が働きます。

 

何事も「志す」ことを言い続けますが、実際にそうなることありません。周囲からは、どんどん軽く扱われやすくなります。

 

将来のことなんぼ熱く語っても、「絵空事」のようだと周囲から思われます。

とりしょー
とりしょー

月獅子座は、本当は自信家ではありません。

理想的な事ばかり言うだけの人。

 

月星座は欠損です。です。

月の獅子座には、以下のことはありません。あってもうまくいかない末路を迎えるでしょう。

  • パッとした華やかな面がない。
  • リーダーシップを発揮できない。
  • 強い影響力を発揮できない。
  • 注目浴びようとする。
  • 中心人物であろうとする。

 

上記のようなこと求めるほど、「周囲から軽く扱われる」のです。そして注目を浴びられないことに「不満や焦り」を抱きます。

 

とりしょー
とりしょー

そんな月の獅子座の本人も「自己実現」しないことばかりで、どこか諦めてたり、最大のパフォーマンス発揮する集中力もないので、注目されたらそれはそれで失敗のリスクも恐れてたり、能力に自信がないかたが多い。

 

例えば、

  • 目立ちたいけど、目立つ場面に遭遇すると逃げだしたくなる(本当の自分が輝いていないことを知ってるため)
  • 誰に聞かれたわけでもないのに、常に将来への弁解や理由づけを語る。

 

自我の欠損なので、自分はありません。

 

「志す」を求めるために、偏った主義や主張をもったり、精神に落ち着きがなかったりと、やることがちぐはぐで「ブレブレな人」にもなります。

 

そんなことを自身でもわかってます。

そのたびに、つじつまが合わないことを意識します。
そのエネルギーのほとんどを未来の自分の成功イメージのために使いきるのです。

そうして、志すが変化します。

 

「自分」というものはあるようで結果としてありません。

とりしょー
とりしょー

常に見栄っ張り続けるため、自己イメージを保つことに実は疲れ果ててます。

 

月星座が獅子座(ししざ)の人は、控えめに見える人でも、強さとカリスマ性を内側に秘めています。
自分は、自己愛の問題(特別な人間だと)自覚している人も多くいます。(思いは決して独りよがりではない)

 

ということで、「月の獅子座」についてザックリ解説しました。

もし「月星座を乗り越えるコツ」「月星座をどのように考えたらいいのか」と思うかたは「月獅子座の欠損」について掘り下げた記事があるので、以下のリンクも合わせてどうぞ。※ワンコインでnote販売となります。

 

 

他にも、あなた自身の月星座について以外にも、

  • あなたの潜められた性質
  • 「長所や短所」
  • ワンポイントアドバイス
  • 開運時期
  • 適職

など興味がありましたら、私自身ココナラサービスを使って鑑定しますので、興味あるかたは、登録だけなら無料なので以下にリンクを貼っておきます。
⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら

\\無料登録//

ココナラの公式はこちらから。

 

 

次に上記を登録し終えたら、以下にわたしのココナラページのリンクがあるので、他の星の配置を読み取って、広範囲で鑑定します。
とりしょーの鑑定部屋はこちらから~

 

まとめ

 

とりしょー
とりしょー

本記事では、「太陽の獅子座~月星座の獅子座」まで解説しました。

もちろん考察なので、参考になればと思って解説しました。

 

 

本記事をご覧いただいてる、読者の中には、相性診断として「獅子座のかた」とどう接したらいいのかで、参考にしてるかたもいるでしょう。

もしくは、今までパートナーなどに獅子座(月星座ふくむ)など関係性がうまくいかなかった手がかりもあったかと思います。ぜひ、あなたの日ごろの生活にも、何か活用して頂けると幸いです。

 

今回は「獅子座編」でした。

 

という感じで今回はここまで。

\\無料登録//
ココナラ占いは、私自身も売り買いをしている大変使い勝手のいいサービスです。
もしあなたが占い師さんに鑑定してもらった後「見据える結果」が出るでしょう。ぜひ今すぐお申し込みください。⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました