【9つの出身星診断あり】あなたの宇宙種族は?スターシード星診断をしよう!

【9つの出身星診断あり】あなたの宇宙種族を知ろう!【スターシードの星診断】
とりしょーをフォローする
とりしょー
とりしょー

読者さん。

とりしょー(torishow)です。

 

  • 「スターシード」である傾向から「自分の出身星を知りたい」
  • 「スターシードがいた星はどんな?」
  • 「宇宙種族ってどんなのかな?」

 

自分自身が感覚的が強くて「エネルギーを読む力がある」「愛や奉仕の力が高い」「生きづらいと感じることがよくある」ということから、スターシードかも?しれないと思った方も増えてきています。

 

私は「感覚的」に強い一面があり、見えない世界に興味あるだけじゃなく、この地球にとって必要があると思うことがわかっていたり、違和感のある人生を送ってきました。いわゆるスターシードです。

 

そこで本記事では、代表的な9つの星の中で5問の質問に答えるだけで出身星診断が出来ますし、あなたが自信がどの星の影響からきていて、それはどんな特徴があるのかがわかります。

この記事を読めば、あなたにとっての「自分らしさ」「なんらかの支え」や「気づきが待っている」でしょう。

ということで本題に入っていきましょう。

 

 

本記事の内容まとめ
  • 9つの星(ルーツ)について
  • 診断した感想
  • あなたの9つの生まれた出身星(ルーツ)どれに当てはまる?
  • 出身星別で種類の説明
  • まとめ
他人との違和感ばかり…」「周囲とうまく馴染めなかった過去がよくあった…」「感覚的なものが強くて生きにくさを感じていた」といったスターシードのかたは、ぜひ自分の出身星を知り、より幸せを目指していきましょう。
【本記事の信頼性】

 

 

 

✔上記のリンクから公式サイトに飛べますので、登録するとスムーズに安心して、サービスを始められますよ。
✔ココナラサービスで、あなたの出身星と独自のメッセージをつけて鑑定中(※現在、鑑定受け付け中)※このサービスは、定期的にクーポンもらえるメリットある。

 

【出身星診断をする前に】出身星を知ることで覚醒に繋がる

【出身星診断をする前に】出身星をすることで覚醒に繋がる

とりしょー
とりしょー

出身星を知ることで覚醒(目覚め)に繋がるので知っておきましょう!

 

あなたは出身星(宇宙のルーツ)を知ることで「自分の使命感」や「気づきがある」と思っていませんか。

そんなスターシードに興味があって、そんな思いを持っているひと向けにお伝えしたいことがあります。

 

先に結論からいうと、

すぐに気づきや使命に気がつくのは難しいです。

 

なぜなら、気づきや自分の使命を得たくても、

  • 自分で考えてすぐに簡単にわかるものでもない。
  • ヒーラーやチャネラー」からヒントもらっても、本人が納得や腑に落ちなければ、話はそれで終わる。
  • そもそも他人軸で生きているうちではいつまでたっても、ハートに従う。わくわくする感情がわからないままの心が曇ったまま。
  • そもそも「スピリチュアル」「宇宙魂」に対して、ヤバいやつというレッテルとはる人(論外)

といったことから、なかなか難しかったりするからです。

 

 

ヒーラー」「チャネラーからのメッセージによってピンときた」「宇宙という言葉だけでもなんだからワクワクする」といったかたであれば、これから紹介する「出身星」を知って自らが深いとこを学ぶために書籍などで学ぶことで「気づき」や「使命感」を発見する可能性は大いにあります。

ライトワーカー
ライトワーカー

本記事に訪れること自体がスターシードに興味があるということなので「自分の出身星ルーツ」を楽しみながら診断してほしいです!

 

【診断した感想】日本人は「ゼータ・レティクル」か「プレアデス」に多い!ゼータ・レティクルでした!

【9つの出身星から診断】スターシードの星診断をしよう!【宇宙種族のヒント】

 

大前提としてスターシードがいた星は、地球と違って「宇宙」や「世界」という概念がありません。
なぜなら宇宙は138億年前に起こった「ビッグバン」によって誕生したためです。
つまり外面的にもビッグバンが起こる前は、宇宙も世界にしても、なんでも元々は1つの存在。
なので今回紹介する「自分自身がどの出身星であるか」ということ自体に意味がないのです。本質を突き詰めると「全てはワンネスな次元」になります。

 

 

次の章で出身星ついて解説しますが、あなたにもぜひ診断してみてほしいです。
日本は「ゼータ・レティクル」や「プレアデス」の影響を受けてる人が多いと言われます(両方の影響ってかたもいます)

 

 

それぞれ両者の特徴を解説すると、

  • ゼータ・レティクルとは、クローン技術で子供も産めるようになり宇宙船を飛ばして生きる歴史もあって、科学技術に関心があったり、感情で考えるより脳で考えたり、最短で合理的に考えることが得意な特徴がある。
  • プレアデスとは、愛は人とのふれあいからでないと生まれない。文明発展よりも「人」と「人」との暖かさを感じていきたい特徴がある。

 

この両者のどちらかのみに向けて地球は変っていくよりも、今後の未来として「ゼータ・レティクル」と「プレアデス」のいいところをつまみ食いしたとこだけをシャッフルした地球になっていくとのことです。

 

わたし自身が出身星診断をした時は、

  • 過去に抱いていた葛藤が晴れてきたり…
  • 過去のモヤモヤしていた出来事に納得できた…

という「スターシードがもつ違和感」だからこその感想となりました。

 

 

とりしょー
とりしょー

スターシードの方であれば、後々紹介するルーツ診断から「なんとなくわかってくる」かと思います。私自身も日本人に多いと言われる「ゼータ・レティクル」という結果でした。

 

またゼータ・レティクルをリサーチすることで自分自身が、

  • 「苦手だったこと」
  • 「どうしても克服できなかったこと」

の原因が出身星によって関係があったと気づきました。

出身星を知ることで、考えを改めたり、気づきにもなるかたもいるかと思うので、ぜひやってみてほしいと思います。

 

【出身星診断しよう!】あなたの宇宙種族は?9つの出身星の中でチェックしてみよう!

【出身星診断】あなたの宇宙種族

とりしょー
とりしょー

まずは代表的な9つの出身星から、あなたはどれに当てはまりますか?5問に答えるだけなので、無料なのでチェックしよう!

 

 

早速「スターシードの出身星診断」をしよう!

まずは5問に答えるだけであなたはどの出身なのか確認できます。

「市村さん監修サイト」のリンクは以下からどうぞ。
>>引用:STARSEED LINK

 

5問に回答するだけで、結果がでてきたかと思います。

宇宙には、無数の星がありますが、以下9つが代表的な出身星となっております。

 

9つの代表的な宇宙人

  • オリオン星人
  • アルクトゥルス星人
  • アンドロメダ星人
  • シリウス星人
  • ゼータ・レティクル星人
  • プレアデス星人
  • ベガ星人
  • リラ星人
  • 金星人

 

 

診断された方で、なんだか星座占いをしてる感じで、楽しくありませんでしたか。

とりしょー
とりしょー

楽しみながら、診断していってほしいです。
※これ以外のルーツから来てるかたもいますし、一つのルーツだけとも限りません(無数の銀河系、惑星があるので、これだけで当てはまらないスターシードがいる可能性だって大いにあり)

 

 

とりしょー
とりしょー

そしてもう一点、

私が「あなたの出身星の鑑定」+「導くようなメッセージ」を鑑定します。

 

私自身が8つに絞った宇宙種族の中で、出身星を鑑定します
※先ほど5問に回答したけど、鑑定結果がイマイチ「ピン!」とこない方も少なくないようです。
そこで、筆者が出身星ルーツを鑑定します。

以下にリンクを貼っておきますのでご気楽にどうぞ。

✔上記のリンクから公式サイトに飛べますので、登録するとスムーズに安心して、サービスを始められますよ。
✔ココナラサービスで、あなたの出身星と独自のメッセージをつけて鑑定中(※現在、鑑定受け付け中)※このサービスは、定期的にクーポンもらえるメリットある。

【宇宙の種族】9つの出身星について解説します!

とりしょー
とりしょー

代表的な9つの宇宙の星の特徴を解説します。

 

我々が住んでいる地球には、輪廻転生の中で、「地球人と他の星からきた(宇宙の魂)」をもった人がいます。
もっというと、宇宙に「興味や関心がある」かたであれば、この地球だけではなく、過去生としてこの地球に誕生する前に「宇宙にいた」可能性があります。

 

まず他の惑星と比べて「地球人」はどんな感じかというと以下だと思っています。

地球人:「自分がわからない」「自分の本当のやりたいことは何?」という感じ(なぜなら地球人は、支配されるばかりで生きているため)

 

まずは、今回のメインとして「代表的な9つの出身ルーツ」を次解説します。

 

【琴座】リラ星って、最も古い惑星。先駆者

リラ星・・最も歴史が古い惑星系がリラです。

リラ星の大きさは、地球よりも「何億倍も大きい」と言われる星です。

すでに破壊されて、単独の惑星はがないため、琴座(リラ星)という母星はなくて、リラ星人のスピリットを持って、様々な他の星(ベガ星、プレアデス星、オリオン星など)へと移動して暮らしてます。

そんなリラ星のリラ星人の見た目は、肌の色が「白から褐色」まで多岐に渡ります。
「顔の髭と尾を含むネコ」であったり「ヒューマノイドの正本みたいな」特徴があります。

また、誰もが知ってる「ピラミッドや石像や海底遺跡」などもリラ星の技術から受け継いと言われます。

そんなリラ星の影響が強い人は、アグレッシブで先駆者の精神があり、行動的で忍耐力があるのため、打たれ強くて、瞬発力や情熱さを持つかたが多いです。
行ってしまえば、男性エネルギーが強いためベガのような内向きに入るタイプではありません。

リラ星人は「とても思いやりがあり、愛情深さにあり、他人への奉仕で繁栄して領土を広げてきた」という歴史もあったりして、リラの歴史は長いとも言われますが、長いだけあって痛いほど学びも経験してきました。そんな痛いほど学んだ経験値を使った、それを地球で教える役目があります。

アグレッシブで、パイオニア精神があるため、リーダーシップを発揮するが、領土を広げすぎた結果として、内部での戦いがおきて、様々なカルマを背負い、ほかの星で転生してカルマの解消することになったリラ星人。そんなリラ星人と縁がある人は、カルマの解消のほかに、この地球で「リーダーシップやパイオニア精神の活発さ」を自身の強みを武器として使うと宇宙的サポートをもらえます。

ベガ星は、一人の時間を大切する。哲学や瞑想を大事にする

 

ベガ・現在も存在してるベガ星。このベガ星にも琴座の惑星のひとつ。数兆人いると言われます。

ベガは真北にあるだけに、ベガに関係が深い人は「エネルギーが上から入ってくる」感じだと言われます。ベガはあの七夕であの有名な「織姫彦星」です。※アルタイル星とも関係があります。

惑星系では、リラの次の二番目に古いと言われていて、リラの積極的な姿勢や先駆者となる精神に対して一部否定したベガがクラリオン星とかに散らばって暮らしてます。

見た目は、琴座の領域の宇宙人であって、「昆虫に似た顔で、長い手足を持ち、人間型生命体の祖先」とも言われるそうです。

リラとベガは分離していったのは同じかもしれませんが、内と外で意味は変わってきます。
ですので女性的エネルギー(スピリチュアリティーなど)の社会でなく内面の世界で表現したのがベガです。

性質が、独り好き。一緒に住んでいても自分の空間が必要で、家族で住むよりは、一人一室が与えられてるイメージ。なぜなら探求心があり、勉強する時間にほとんど時間をかける種族だからです。

この星を縁がある人は「宗教的」「哲学的」なタイプが多いです。
ベガの影響ある人で「独りになりたんだけど!」が口癖になる理由は「自分の成長」「自分の内側の観察」更によく言われるのが「瞑想」です。本などで勉強するでしょう。

この地球との関係は、日本の神仏や宗教観を教えに地球に教え伝えにきてます。六芒星と縁がある種族です。

ベガの影響が強い人は、嫌なこと。苦しいことの逆行を前向きに乗り越えて、ポジティブに進むことが出来ます。また本心とは別に相手によって自分の形を変えていける特徴もあります。

固定観念を持たないで、落ち着いた心で、哲学的で、大きな愛を持てるので、この地球の転生目的は、固定観念に捉われない意識をみんなに教える役目だったりします。本当の協力しあう大切などを伝えにこの地球にきてるので、地球人が普通の感覚してる「○○してくれたら○○し返すよ」みたいな考えはなく、本来の無償の愛をお伝えにきてる。

内観だけじゃなく勉強家で、逆行に強く、独立精神が高く「何でも自分でやり遂げよう」とする特徴があって、「政治や医療」にたいして○○とは?誤った政治思想なら啓蒙するでしょう。また「誰かの為に何かしたい」という欲求を持つ事から「自分ことより人のこと優先」してしまってベガ星人に縁がある人は「自分の時間や空間やエリア」や「瞑想」を大事にしましょう。

 

 

ゼータ・レティクルは、人間の未来の形を表してる

ゼータ・レティクル・・場所は「地球の反対側(南東)」の方向にあります。
日本との関りが深く、歴史は浅いです。

ベガから派生した種族。見た目は、グレー色だけでなくいろんな色がある。グレイのような見た目。長らく地下にいたので、瞳孔が開いて黒目。

歴史は短いが、地球の人類にとって、理想的な進化をとげている種族。
ゼータ・レティクルは、純粋に「進化・成長」思いだけで直線的思考で例えば「食事は必要最低限」や「感情をなくそう」と科学技術の遺伝子操作で感情を完全に取り除いたがやがて失敗する歴史があります。

実際は、完璧に感情をなくすことはできなく、むしろ完璧さを追求するあまりに、絶滅の一歩手前までいきました。そしてやがて、感情を取り戻すために、人間に引き合わせることにしたのがゼータ・レティクルです。

未来の人間の形といわれていて、頭がデカく三角で、顎が小さく、身体が細くて、生殖器がない。

これは知識を一杯詰め込んだので頭が大きく、最短で合理的に考えるので、欲は削ってしまおうということで、痩せ細ったり、生殖器がなかったりと、とにかく最短ルートを目指すあまり、合理的で効率的で、非常に短期間で学ぶことから頭がデカかったりと見た目で表しています。

また簡単に生産性を求めることから、ゼータ星は汚染され住めなくなり、宇宙船で過ごすことになったので集団生活になった。

ほかにも、ゼータ・レチクル星人は、理数系に強いイメージで、頭と心と意識を分立させていることから日本人に多い。イメージ的には、欲をそぎ落としで最短で合理的に考えるので「人の感情って何?」「科学技術や技術改新こそ正義!」」といった感じからなるべく計算的に直線的に考えて、余計なものは省こうとしがち…

ベガ系種族なので、最初は性別はありましたが、欲はいらないから「子孫繁栄」も最短ルートに拘り、科学技術で片づけてしまえばいい。と欲をなくしたことから、クローン技術で子供を繁栄しようと手段をとりました。しかし子孫繁栄はうまくいかずで恐怖を抱えてしまいました。

恐怖を抱える意味では、感情を完全になくすことは失敗したのです。

過去にいた星がその星で光と闇を統合しようと思ったが失敗をして、戦争が起きてしまった。その戦争によって地下に避難したら、生活が大変苦るしいシビアな環境下にいたので、欲や感情がない生活で全てなくなった話があります。なので体の中に「不安や恐怖」を体のなかに内在してる種族です。このゼータに影響ある人は欲を削った歴史から、ネガティブ思考だったり、アグレッシブさがないかたが多いでしょう。

心も閉じてしまったので、ロボットのような自動的なものばかりの考えしかありません。

ゼータ・レティクルの特徴では、ストレスの耐性に強く、興味が以上に局限され、世俗的なことへの関心が薄く、排他的でも、環境の変化に強い。大変な苦しい生活いたので「不安や恐怖」「トラウマや傷」を癒すため(乗り越える)ために地球にきてます。今生でも過去の失敗した「光と闇の統合」をもう一度失敗しないために「統合を成功させようと来てる目的」があります。

歴史は浅いですが、ゼータとしてやり残したことを教え伝えに地球にきてます。

※余談ゼータは「癒しの存在」としても、地球に天使の姿で現れる説もあります。
ですが表面的には無感情で、他人に興味関心がいかないようにもみられるが意外にさみしがり屋。
※ゼータ系グレイは、低次なコンタクト(アブダクション)をとる印象をもたれますが、それだけではありません。人間こそが自分の感情を取り戻すのに必要不可欠。

 

とりしょー
とりしょー

ゼータ・レティクルは、マインドだけを発達させ、感情を完全に抹殺しようとしたが失敗に終わった!そして人間こそが感情の生き物なので、人間の遺伝子を使うことで種族の再生と強化をはかれるのです。

プレアデスは、地球と友好的でコンタクトとりやすい。

プレアデス・・冬至のおうし座あたりに星の集合体として見えるのがプレアデス星

あの有名な自動車業界「スバル」の名前で馴染みが深いわれているのもプレアデス星であり、地球との関係は兄弟や姉妹のような関係性(従兄弟のような関係性という方もいますね。)

見た目は「人間と同じ形でヒューマノイド」の形です。意外にも容姿は、きれいで背が高くて、足が長い種族で、見た目に拘る人が多い印象。わかりやすくいうと、年齢が不詳で、アーモンド系の目で、北欧のかたのように金髪で、肌が真っ白なイメージです。だけど身体が弱い。独特な美的感覚がある。

最近ではプレアデスから転生してるスターシードが多いようです。

プレアデス星に縁がある人は、地球創作に大きく関与してますが、地球の勉強をしてから、地球に生まれるので、意外にも地球人のことがわかってます。また地球に住んでいたこともあり、地球の居心地もいいです。

社会適応しづらく、孤独を感じやすく、競争心はなく、問題解決能力が高い。他にも友好関係もあり、地球とは「チャネリング」でつながりやすく、今では遠隔サポートとしても、アイディアや知恵を地球人に授けているようだ。今後地球はプレアデスへ向かう方向へと行くだろう。

また、良いところを見て、不都合なとこをみないでいく特徴があります。そのため「過集中」になる特徴もあります。

特徴は、シェア意識が高いです。

お金の拘りがなくて、貨幣という価値もなくなり「スキルとスキル」とか「物と物」を交換するなどのシェアの意識が高い人はプレアデス人の影響が強い人です。
プレアデスは「良い面も悪い面もどちらもバランス良く考える事ができる人で、前向きでポジティブ」でいたいと望んでますので、縁が深い人は「エネルギーワーク」「ヒーリング」といった場面で活躍します。

スピリチュアリティや光だけじゃなく闇の大切さでなく、地球の善悪統合を見届けにきてるから地球に多くなってるのがプレアデスです。

 

アークトゥルスって、癒す力がある。

 

アルクトゥルス(アークトゥルス)・・地球からはるか遠いとこにあり、肉眼でも見えるオレンジ色で輝いている星という説もありながら、星や姿ではなく「エネルギーや光、魂」で愛そのもの」という説もあって、これは感じ方なので「歩くヒーリンググッツで次元が高いので人型はない」後者のイメージとしています。

ちなみに私の感覚を付け加えると、安心して、最高な癒しを受ける感覚です。最高にリラックスして気持ちいい安心する軽さをがあります。

賛否両論では、アルクトゥルス星人は、最初は別のルーツからきてることが多くて、精神性を高めた事によって「アルクトゥルス星人」になった説と or アルクトゥルスはエネルギー体そのもので高いことから「奉仕・愛・癒す力」があって、奉仕活動を自分から率先して行って、多く人との心の繋がりを大切にしたと言われました。

アルクトゥルスは、第六密度で、生死の時に、中間して手助けする存在でもあります。
他にも、テレパシーでしか会話できないので、空気感で人を癒す。天使と話していたり、ヒーリング能力が高かったり、動物と会話できたり、直感力だけでなく、スピリチュアル能力も高くてシンクロを起こす人が多いです。

この星と縁がある人は、通常のコミュニケーションよりは高度なコミュニケーションができる道に進むといい。そのため前世の記憶があったり、天使や妖精とチャネリングするひとも多いです。

アークトゥルスは愛そのもので男女関係なしに「どんな人」でも愛せます。
純度なエネルギーからきてるだけじゃなく、慈愛に溢れていて、ウソを見破る力があったり、聖母マリアの意識もあるでしょう。現在でいうと「看護十字架」と関係ありそうなイメージです。
す。幼い頃から自分の進むべき道を知っていたり、役割を自覚してるかたもいます。

高い次元から来てるエネルギーなので「白や透明」を好む人がおおいでしょう。

「地球を次元上昇させるためのエネルギーの活性化」などかなり高い次元に存在して、この地球の3次元に合わせつつも、その低い次元をそれなりに楽しんでるレベルの高いエネルギーこそが「アルクトゥルス」です。

 

 

 

アンドロメダは、本当に芸術的だよね。

 

アンドロメダ・・「自由と平和」といえばアンドロメダ星人。アンドロメダ銀河の惑星ビスカスにいると言われます。

アンドロメダ星人の見た目の特徴は、人型の体でもほとんどが白い肌。

この惑星の影響を受ける人の特徴は、地球よりだいぶん次元が高く、芸術的才能を地球で発揮したり、流動的に流れに乗ることができるので、人を癒す作品やモノ、言葉の創作が出来ます。それだけことができるので、地球文明と相反するとこがある。また「交通技術への関心」が結構あると知られる説もある。

また、芸術的要素があるので、芸術を愛し、独創的に生きるので「普通のことをやるなんてダサい」と思って、高次元のサポート体制にもってこいなマスタークラス。他にもユーモラスで、優しい雰囲気がありますが自由な性質もあって、真逆の現実との交流します。ちょっと偉そうで上から目線な感じがする印象を持たれます。「強い正義感で革命的で回復のエネルギーも高くて、コミュニケーション力も高い」ので、かなりエネルギッシュです。逆にエネルギッシュなとこが短所であっても、制約を超えた世界にいくので、例えば自由で制限を嫌うので待ち合わせなど時間に遅れがちな面もある。この自由さがいろんな場所に飛びかったり、自分のやり方のほうがかえって成功する特徴するのがアンドロメダ星人の影響を受けてる人の特殊です。

シリウスには、AとBで二種類あるよ!

シリウス・・シリウスの歴史は、エジプト文明やマヤ文明の技術に貢献したと言われます。
なので様々な民族や種族がシリウスに住んでいると言われます(ベガ星人の単一種族ではない)

現在のシリウス星は存在しない。なぜなら次元上昇で存在してないから。

ここでは詳しく解説しませんが、シリウスでも「シリウスA」と「シリウスB」がいます。
※シリウスAは、興味があっちこっちにいき、一匹狼だが、穏やかで、人を愛し、ルールを守って、それを形に表すモノとして礼を尽くせみたいな感じです。
※シリウスBは、アグレッシブで、一般常識に欠けて倫理観や正義感がとても強いが、個人主義で利己的なイメージ。爬虫類の容姿もつのであればシリウスB。

見た目は、いろんな形で形成されるので「これだ」っていうものがありません(例えば猫やライオンのような顔)ちなみに誰もが知っている「ユニコーンやペガサス」「イルカやクジラ」などもシリウスに属すると言われて、この生き物を連れてきたものシリウスです。

性格は、次元上昇をさせ、地球を軽くする手出すけもしかり、地球がカオスなときに、救い出さないといけないと思ったなどから「自分より人をとにかく優先しがち」尽くすことが行き過ぎて、自分のことがわからなくなる特徴です。 ヘトヘトに…。

シリウスに影響ある人は「高い知性やスピリチュアル能力を持っていて、冷静でクールで自分の気持ちを表現するのが苦手」です。「目立つことが好きではなく、コミュニケーションが得意」じゃないが次元上昇を加速させるために、使命において古くから地球に関わってた。

このシリウスは、5次元タイプでなんでも器用にこなすかたが多いです。
「人のために何かしたいが、目立つは嫌で、自分を隠したり、時には逃げる」「支配欲が強くて、利己的な種族」とも言われたり言われますが、他人に奉仕する力や自然環境守ったり、勇気があったり、支援を好むなど…※シリウスBなら完璧主義みたいなとこがあり、人付き合いに意味を感じられないなどある。

平均的で、技術力や知性が高い為、物知りだと言われる特徴もあります。

 

 

 

オリオン星は、激動を経験してきて、善悪の問題を抱えていた

オリオン星・・ オリオンの歴史は一言でいえば「激動時代」を歩んでいた。

オリオン文明は、琴座系譜とベガ系譜が合わさって一つになったもの。

三つの勢力あるので、そのため「暗黒時代が長い」のオリオン。

オリオンのストーリーはこの地球に持ち込まれていて、オリオンの覚醒は「地球の覚醒と深い関係性」がある。

オリオン星人の見た目は、肌の色が「白、黄色、オレンジ、茶色、黒」の5種類です。
オリオン星の影響は、特にアメリカが一番影響受けてるそうだ。

オリオン星に関係ある人は、地球の3段階・4段階ぐらい次元が高い人です。
大人気作品の「スターウォーズ」のオリオン対戦なんかは、オリオン星をもとに作られていて、この大きな戦争は、スターウォーズのような世界です。また、フレーメンは地下に潜った戦士の集団であり、オリオンの戦いの記憶のもとに小説家された。

スターウォーズに良くも悪くも何かしら思う人は、過去世性で、オリオン星に縁が深いかもしれませんね。

オリオンは、ダークヒーロー的で、活動的でアグレッシブで情熱的な特徴持ちます。

しかし問題点は「善悪二元論」で考えるとこ。

これはオリオンの歴史として善悪ある対立戦争があったり、オリオン星人は転生しても「オリオン星」のみしかいけないように仕組化されためです。

支配的なのです。

しかしその争いはいつしか収まり、他の惑星にいけない仕組みを解き、他の星へと許可が出たとき、大量に転生したのが「地球」とも言われます。

ちなみにオリオン星から地球にいく人は、十人十色です。

例えば、戦争が繰り広げられたために「恐怖の中にいて心の傷を癒すため」「逃亡するかのように地球にきた」「善悪の問題を知っているため統合サポートしに」「激動のなかにいて完成されたオリオン星人もいて、その人は善悪の問題を地球人に教えにいく」などどのタイミングで地球にきてるか次第なのでタイプ別があってそれぞれです。

善悪という意味でも「商談がうまい人」「裁判官のようなジャッジメントする立場の人」にオリオン星の影響があるひとが多いかもしれません。

オリオンは「アトランティスとの関係」や「日本人との縁も強いとも聞きます。
特徴は「合理的」「情熱的だが冷めやすい」「ダークヒーロー的な存在」「意外に霊能者」「直観力がある」「中には善悪から独裁者」「策略や戦略も考えれる」「サイコパシー的な要素がある」などの特徴があります。熱しやすく冷めやすいもあり、「あの勢いやエネルギーはどこにいったの~」と思われやすいが感情に振り回される事がなく、精神的な繋がりを求める傾向が強い特徴がある、性格は、理論的に考えがち

それは激動な時代の過去生だけに、影響がある人はいろんなエネルギーをもたされるため。中にはサイキック能力がある人もいます。ゼータ・レティクルとは違う感情を大切する+我慢強いかたもいるでしょう。

長年の激動の歴史で、目的はそれぞれであっても、戦争の記憶があるので過去の「戦いの学び」をこの地球に「人類を愛し、地球の始まりから支援し助けてきた」オリオン星を受けてる人もいます。

かといって「理想が高く、探究心が旺盛な為、周囲からわがままだ思われるオリオン」のひともいます。

他にも、知識欲が強いなど…。も言われる。

どのタイミングでこの地球に転生してるかによりますが、オリオンに縁がある人は、気持ちを大切にして「善悪をつけない」「感謝の言葉を伝える」ように心掛けると人間関係が上手くいくでしょう。

金星人は、快楽主義者。それなのに芸術的センスもある。

金星人・星の位置としては、夕暮れ時に瞬いている位置にあります。
見た目は、肌が白く、髪が金色でまるでシンデレラのような見た目してます。人間離れをした世俗離れをしているのも金星人の特徴です。
優しくて大らかな心で、たくさんの人々を幸せな気持ちに魅了する力があります。豊かさがあって、愛にあふれていて、楽しい。飽き性で快楽星人みたいなところもあります。
容姿もきれいで、クリエイター気質でしょう。また知的さもあって勉強や仕事よりも「とにかく楽しいこと」「快楽的な」「遊びに夢中」になる傾向が高い。基本的な性格は、社交的で平和で快楽主義なので競争や争いごとが嫌います。ちょっぴり融通や理屈が通りづらい特徴です。金星人はまるでシンデレラのように美しいので、妬まれたり、攻撃対象になりやすいですが、輝きを放つためにタフさやパワフルがあるので、乗り越えていくでしょう。意外にも疲れやすい特徴があるので、直感やリラックスを大事にする。他にも優雅というのか、肌触りがいい物選ぶなどをを意識するいいです。アセンションサポートとして導く意外にも、芸術センスもあるので、特技が美やアートが得意な方多いんのでその分野で大きく活躍できるでしょう。
とりしょー
とりしょー

上記に挙げた9つ意外にも無数の星があります。

 

9つの星人以外にも、エササニ系(進化したあと)とか、アンタレス星人、クラリオン星人、ペガサス星人、アルタイル星人、ニビル星人、タウ星人などの種類もあるよ。

最後にまとめ。自分の出身星ルーツを知ることが覚醒(気づき)やヒントに繋がります。

スターシード 診断 あなたのルーツ 星

とりしょー
とりしょー

先ほど5問に答えていただけたと思います。

あなたの出身星がわかったかと思います。 出身星を知って何か「ピン」ときたスターシードもいることでしょう。

 

本記事では、以下のような内容で解説しました。

  • 9つの星(ルーツ)について
  • 診断した感想
  • あなたの9つの生まれた出身星(ルーツ)どれに当てはまる?
  • 出身星別で種類の説明

 

本記事から何か覚醒(気づき)を得てほしいと思って作成しました。
例えば、スターシードの出身星診断をすることで、

  • 「何かの気づき」
  • 「生まれてきた使命感のヒント」
  • 「生まれてきた目的」
  • 「過去の苦手だったヒント」
  • 「自分でもどうにもならなくて悩んでいたこと…因果」

など潜在的に眠っていたことが、目覚め(覚醒)に繋がっていってほしいと思っています!

 

まだまだ「9つのルーツ(出身星)」意外にも無数の星があって、一つだけの影響だけではない人もいっぱいいますね。

そんなとき、チャネラーやヒーラーに確認とってみるといいでしょう。
生きにくさや不便さを感じやすいスターシードだけじゃなくも、こういった「宇宙関連」に興味がある方でも、ココナラサービスを使ってもらえれば、新しい視点があって、今から2,3か月後には、今までの固執した考えから未来を見据える結果となることでしょう。是非いますぐ申し込みください。

 

 

とりしょー
とりしょー

また以下のココナラサービスを無料登録後、8つに絞った宇宙種族の中で、出身星を鑑定します!

✔上記のリンクから公式サイトに飛べますので、登録するとスムーズに安心して、サービスを始められますよ。
✔ココナラサービスで、あなたの出身星と独自のメッセージをつけて鑑定中(※現在、鑑定受け付け中)※このサービスは、定期的にクーポンもらえるメリットある。
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました