男性女性問わず「蟹座」の容姿は色白で体細めで、繊細な分怖いしヒステリックさが…

Sponsored Links
※当ページのリンクには広告が含まれています。
蟹座(かにざ)の特徴は繊細でヒステリーで怖いのか?【男性女性問わずあるある話】
とりしょーをフォローする
とりしょー
とりしょー

読者さん。
占い師のとりしょー(@torishow)です。

 

  • かに座ってどんな感じ?
  • かに座の魅力をより深く知りたい。
  • かに座に対しての、良くも悪くもワードがあるけど、その辺りを知りたい。
  • 月星座に蟹座を持つことは欠損となるとどうなるのか。

…そんな方はぜひお読みいただければと思います。

 

蟹座は、エレメンツの1番目に値します。
周囲の印象は、母性的な力もあり、人の気持ちにも敏感にキャッチして、優しさ(共感)を感じつつも、仲間を見守っていく力が誰よりもあるでしょう。

 

本記事では、太陽が蟹座(かにざ)についての紹介意外にも「月星座蟹座の欠損」を解説していきます。

 

最後まで読むと、かに座の魅力。蟹座の重大な役割や悩んでいるポイントなども記載してるので、当人(太陽蟹座のかた)だけでなく、周囲に蟹座を持つ方がいましたら、ぜひ日々の生活に役立てていきましょう。

 

本記事の内容まとめ
  • 月が守護神の蟹座について
  • 蟹座あるある
  • 自分の悩みをなかなか言えない蟹座のあなたに一つだけ!
  • 月星座の蟹座の欠損について
  • 蟹座の人が嫌いな人への態度はこんな感じ?
  • まとめ

 

とりしょー
とりしょー

私自身が占い師でもあり、近年でも「星座占い」は人気があって、たくさんの占星術師がいますが、12星座を実体験から考察したり、肌感覚の視点で各星座の魅力ポイントなどを解説する情報発信者は「まだまだ少ない」のが現状です。本記事は他の記事にはないエンタメとしても楽しめるでしょう。

 

 

それでは、本題に入って行きましょう。
※補足:出来たら太陽星座だけの判断では、イマイチでもあり「水星」「月星座」なども確認しましょう(ぜひ私に聞いてください。)
※補足:本記事は否定や侮辱してるわけでなく、ブラックジョーク交えつつもエンターテインメントとして、占い師のわたしから主観で解説する記事なので予めご了承ください。

 

\\登録無料//

 

ココナラ占いは、私自身も売り買いをしている大変使い勝手のいいサービスです。
もしあなたが占い師さんに鑑定してもらった後「見据える結果」が出るでしょう。ぜひ今すぐお申し込みください。⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら

 

以下が私が出展してる占いページです。
とりしょーの鑑定部屋はこちらから~

 

Sponsored Links

【月が守護神だけにヒステリックに…】蟹座(かにざ)の性格特徴を解説【A,B,O,AB型など血液型問わず】

【A、B,O,AB型問わず】蟹座(かにざ)の性格特徴【月が守護神なため感情がヒステリックに…】

とりしょー
とりしょー

蟹座(かにざ)の守護神は、月です。

 

月そのものは「感情」を意味します。

蟹座にとっての「自分の感情」や「他人の感情」にはすごく敏感であり、人の気持ちに共感する。人の気持ちに気が付くことは凄く優れてます。

そして蟹座の男性女性の多くは、容姿が「色白(青白含める)方が多く、優しさはあるけども、感情的になったり…ヒストリーを起こしやすい」方が多い印象です(※特に女性は、色白で、顔周りのわりに体が細い印象方が多い)

 

蟹座は、「6月22日~7月23日(出入りはホロスコープで要確認)」です。

 

これは太陽星座がかに座となります。

 

蟹座のキーワードは「母性」「感じることができる」のためこんな特徴が世で活かされるでしょう。

 

  • 母性的に人を包み込める優しさ
  • 大きな優しさ(共感性)をもって人と接することが出来る
  • 人の気持ちや母性的なので、仲間を守る。身内を守るなど…

 

 

 

とりしょー
とりしょー

蟹座は、繊細であるが故の優しさをもってますし、母親的な力を発揮できるので、サポート役として徹するとで自他共にうまくいきやすいでしょう。

コツは、守ったり、第二のポジションにつくといい。

 

 

男性女性問わずに蟹座は「人間関係をより深く研究するために「想像力や共感力を働かせていく」ことが大きなキーワードとなり、才能発揮していける方が増えるのでは考えています。

 

蟹座の本領発揮の才能や能力としても、

  • 母性本能
  • 共感力が高さ
  • 高い感受性

 

といった長所を活かした発揮していくでしょう。

 

とりしょー
とりしょー

その時に人や環境で「気持ち」や「雰囲気」を敏感にとらえることが蟹座の特徴です。

 

また蟹座のかたはこんなことを視野にいれておいてもいいかもしれません。

  • 人生にどんな影響がくるのか?
  • 周囲からはどんな風に見られているのか

 

 

蟹座は、屈指の愛情深さ、豊かな感情と繊細な感受性をもつ方が多いので、優しさは武器になります。

 

とはいっても、蟹座の周囲の方で誤解しないでほしいのが、完璧な人間関係は存在しません。

相手によっては、かに座の人は近寄ってきた人を「チョキン」とハサミで切るように、拒否られることもあるので、注意しましょう。

かに座は、器が小さく、気が小さいかたも少なくないです。
冷静で優しくみえるが、内心は簡単に心は開かない人だから「心のシャッターは下ろしている」など…の意外な一面もあります。この人だったら大丈夫だ」「なんでも言えそう」と思って、近づくと心のシャッターを下ろして「言わないで」と拒否られることもあるそうです…。

 

 

かに座は、水のエレメンツを持っていて、「感情」など感じる分野には強いので、優しさをもちますが、繊細でいろんなことをキャッチしてるし、逆に周囲は蟹座の気持ちを考えないで、図々しくしていたら…

いつしか「あんなに優しかったのに…」と、いつしかキレだしたり、ヒステリーさをだすこともあります。

とりしょー
とりしょー

気持ちに気が付いてあげましょう。

 

 

 

【補足】人の成長を起点に考えると、双子座の洗練されたバージョンが蟹座の段階です。
かに座のひとつ前の段階が双子座。
ふたご座の未熟な部分や足りない部分を「学びや反省」を踏まえてできたのが蟹座。

例えば双子座は、好奇心旺盛で自由奔放なので、楽しければそれでいいみたいな時にやりがちなのが、人の感情を踏みねじってでもしてしまう言動・行動が軽かったり、損得勘定や自信のなさから都合で判断しがちだとか…中には批判されたという意味でも冷たい印象があったりしたことから…もっと成長人間的に成長しようと「ウェットな人になろう」「もっと他人に寄り添える人間」「自分を優先じゃなく、母性的な要素を入れた」バージョンアップしたのが蟹座です。

 

 

かに座は「相手の話を聞くけど、自分のことは言わない」と思うかたが意外にも多くいますが、これはキャパがついてこれなく、繊細がゆえに聞くだけになった人もいると考察してます。

 

 

 

【長所が短所に映る。裏腹には短所が長所…】蟹座(かにざ)の行動パターンあるあるから考察。

とりしょー
とりしょー

蟹座(かにざ)は、「優しさや包容力」+繊細さがあるゆえに誤解されやすい特徴がある考察しています。

 

 

基本的には繊細であってキャパがあるかたは少ないです。

故にキャパシティ超えることで、ヒステリックを起こしてしまい、やがて人間関係でトラブルと作ってしまうことがあります。

 

 

蟹座(かにざ)の長所は、共感性が高くて、人のやり取りでの、対応力や順応力があって、人の気持ちがわかることです。
そんな長所をもっているだけあって、いい意味で繊細さから、器が小さくなったり、優しさから気が小さいので、ストレスもたまりやすいので、いつか感情が爆発しちゃったりするかたも少なくないです。

なので、「いい人なんだけど何か欠けてる」「感情が高ぶりやすい」といったように…ヒステリーさはあります。

 

 

感受性が豊かで繊細な一面があるからこその相手に心を開かない件としては、「相手の話を聞くが自分のことは言わないことに陥りがち」になるのです。(※もちろん違うケースもあります。)

とりしょー
とりしょー

蟹座あるある話では、「自分は人の感情に反応して聞いたり、励ましたりするけど自分の悩み」は言えないパターンがあります。なのでけして、他人に興味がないわけじゃなく、相手を思うが故に言えない繊細はあります。

 

 

蟹座さんだって、相手を思って言えないけど、人間である以上はストレスしかり心の不満足が積もりにつもっては、次の通り。

 

なんで自分は人のために頑張っているのに、誰も自分の辛さをわかってくれないのか?」と、孤独感に繋がりやすい。

 

 


蟹座でいう…自分のことを言えない防衛する気持ちは、かなり強いので内心は、

  • 誰にも心を開けない
  • だれに言うべきか

いいのか悩んでいる一面があるかたが多いです。

 

ということで次の章で、繊細な蟹座さんにワンポイントアドバイスをさせていただきます。

 

 

【自分の殻に閉じこもってる】自分の悩みを言えない蟹座にワンポイントアドバイス!

【自分の殻に閉じこもってる】自分の悩みを言えない蟹座にワンポイントアドバイス!

とりしょー
とりしょー

いつも人のために頑張っているのに、誰も自分の辛さをわかってくれない」と孤独感を感じている蟹座さんに本章では、ワンポイントアドバイスをさせていただきます

 

まずは蟹座(かにざ)にワンポイントアドバイスを差し上げると次の通り。

普段から仲がいい人にも、究極の秘密は言わなくてもいいから、徐々に自分の思いを習慣的に共有してみる」ことから始めましょう。

 

そもそもに蟹座は、生き物の「蟹」から由来していて、カニは堅い甲羅で覆っています。
その甲羅からの由来から、

  • 自分を守る
  • 身内を守る

 

そういう場面で、強く発揮します。

とりしょー
とりしょー

例えるなら、「家族に何かあれば、包丁持って、殴り込みに行くぞ。」っていうぐらい身内を守ろうとします(ヒステリックさが物語っていますが…)

 

蟹座の守りの根底は「感受性豊かで、相手の気持ちにも敏感」だからと言われています。
無自覚に自分ではその感情が「自分の意識」や「考え」と勘違いしてしまうことがあるのです(ある種洗脳?)

かに座には体にでやすい部分があると言われています。
それは、「胸、乳房、胃、消化器系等に支障」がでてきやすいと言われています。 「ここぞ」と出る強さ、愛をもっている蟹座(かにざ)のカラダは非常に繊細である事から「冷えや感情的ストレス」などの不適切な扱いからダメージを受けがちです。特に「別れや転居」でも体調を崩しがちとのこと。ですが…家族や住み慣れた家は、とても大事に守りたいものです。

【マドモアゼル愛先生の理論で解説】月星座の欠損から蟹座(かにざ)の男性女性共にいえること…

月の欠損 【マドモアゼル愛先生の理論で解説】月星座の欠損から蟹座(かにざ)の男性女性共にいえること…

とりしょー
とりしょー

本章からは、男性でも女性問わずに月星座が蟹座(かにざ)編で解説していきます。

 

かに座が月にあると繊細で共感性が高いことから、不用意に相手の思うつぼにハマったり…意志が貫くことができなかったりします。

 

ということで早速、マドモアゼル愛先生の理論での月の欠損を基に解説していきます。

 

 

蟹座(かにざ)の月星座をお持ちのかたは、次の通り。

  • 感情
  • 母性
  • 家庭

を表しています。

 

つまり西洋占星術的にいうと、水のエレメンツであり、活動宮なので、人の感情に対して、繊細に敏感にキャッチできるので、愛情が深いし、共感性は高いので、優しさも見せることができます。

 

ですが最悪の状況下になると…

 

蟹座(かにざ)は、母性的が力高いために、ダメ男と呼ばれる弱者までも、手助けしてしまったり…心理学でいうところの、誰かに尽くすことで自分の居場所を確保する「ケアテイカー」状態にもなります。

とりしょー
とりしょー

月が蟹座(かにざ)は、人の世話をすることに生きがいを感じてます。

 

なので、母親の持つような愛情をもち、人の心に寄り添い、面倒見がよくて、特に弱者や自分より年下の人に対しては、親身に接っすることができるので慕われることもあります。

 

 

 

ちなみに月が蟹座は、人気があるようでない方が多いそうです。
ですが人気はないわけじゃない。なぜなら、次の通りだからです。

〇優しい
〇控えめな言動行動
〇家庭的
〇世話好き
〇記憶力が高い

といったことが根底があって人気に繋がる素質があります。

 

 

他にも、マドモアゼル愛先生の理論いうと、かに座の月を持っているかたは、

  • 家庭に拘りたいのに縁が遠のいてしまったり…
  • 人間関係の情緒的なとこが欠損していたり、
  • 優しそうで、あまり人の気持ちわからなかったり…

ということがあると言われます。

 

とりしょー
とりしょー

月星座の欠損が理由で「人トラブル」が生じます。

 

 

いい点としてもう一つ!

かに座の発想力は笑いが生まれること。
例えば、月星座が蟹座のひとは「想像力や感受性が豊かでもあるため、自分で想像を膨らませてしまっては、空想に悩まされる」ぐらいの創造主なので、周囲は笑いになったりします(ですが本人は悩んでいる…)

とりしょー
とりしょー

月がかに座さんにワンポイントアドバイスでは、

空想に悩まされ、歯止めが利かなくなるぐらいなら「自分は考え過ぎかな?」とアンテナを立て、周囲とワイワイモードや環境に戻ることオススメ。

 

気持ちの切り替え(循環)を素早くしていくことで、感情のアップダウンがある月星座の蟹座の人は、スムーズになっていきます。

 

 

 

本章は月星座についてですが…
太陽星座とは「表向きの顔・社会活動などの言動」に大きく関わっています。比べて月星座とは、「自分の感情」を示します。

また月が蟹座の人は、そもそもルーラーが月です。
なので、感情の変化が激しい傾向にはあります。だから蟹座は、「感情がアップダウン」と言われています。

 

 

という感じで、もし「月星座を乗り越えるコツ」「月星座をどのように考えたらいいのか」と思うかたは「月が水瓶座の欠損」について掘り下げた記事があるので、興味ある方は以下のリンクも合わせてどうぞ。

ワンコインでnote販売となります。

>>参考:月かに座についての欠損はこちらから

 

 

他にも、あなた自身の月星座について以外にも、

  • あなたの潜められた性質
  • 「長所や短所」
  • ワンポイントアドバイス
  • 開運時期
  • 適職

など興味がありましたら、私自身ココナラサービスを使って鑑定しますので、興味あるかたは、登録だけなら無料なので以下にリンクを貼っておきます。
⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら

\\無料登録//

ココナラの公式はこちらから。

 

次に上記を登録し終えたら、以下にわたしのココナラページのリンクがあるので、他の星の配置を読み取って、広範囲で鑑定します。
とりしょーの鑑定部屋はこちらから~

 

 

【恋愛面や嫌いな人への態度】月の蟹座(かにざ)について【A型B型O型AB型問わず】

【恋愛面】【A型B型O型AB型問わず】主に月星座が蟹座(かにざ)のかたのあるある話

 

とりしょー
とりしょー

蟹座の恋愛面でも考察したの解説します。特に蟹座は家庭に入ると「家族を大事」にする方が多いです。

 

 

性別問わずに、かに座は「一家を支える大黒柱」になります。

 

蟹座は、「頼られること」で自分の魅力を発揮します

 

 

特に月が蟹座は「母親の愛情を受けるために、母の言うことをよく聞いていたいい子が多い」と聞きます。

 

共感性が高く、母親の気持ちを汲み取って、理想の子どもであろうと努力していた月の蟹座は多いです。

 

生まれて初めて、深く関わるの親です。自分を守ってくれる母親の存在が偉大であり、幼少期に築いた関係がその後の人間関係にも大きく関わります。

 

 

月にかに座を持つ方は、親しい人には「人懐っこく」接っすることができますし、交友関係では、範囲は広くないですが、自分の親しい人をとても大切にします。

 

 

とりしょー
とりしょー

では「恋愛面」ではどうなのか?を言うと…

 

結論…自分から積極的にアプローチよりは、相手からのアプローチを待つ傾向が強いでしょう。
なので、仮に好きな相手ができたとしても「告白ではなく、相手に好かれよう」と一生懸命になります。

 

他にも「悩み続けることもある」でしょう。
例えば、告白しようと思いながらも踏みとどまってしまう場合。

とりしょー
とりしょー

恋愛面ではなかなか肉食系女子のようにガンガンいけません。

 

 

月星座がかに座は、恋人や家庭では献身的に尽くしますが、
パートナーや家庭」を大事にしますが…

 

中には、愛情が行き過ぎると「かなりの心配性で過保護」という形で現れることがあります。

 

そんな月が蟹座は、お世話好きでもあります。気が付いてほしいので、逆にお世話されたいことで「甘えキャラ」になります。

 

甘えキャラは、「心配してほしい」という深層心理 、恋人は気づいてあげたほうが良いです(しないと怒らせたって?なるかもしれません)
もっというと、「自分が雑に思われている」「やってもらったのが当然」だと思ったり、気づいた時点で、外に向くでしょう。

 

 

月かに座は、自分の身近な存在には深い愛情を注ぎます。

意中の相手が「なかなか動いてきてくれない」と誤解で思い込むので、更なる誤解が大きくなる前に、相手への共感を示す必要があるため、待っているだけではいけません。

 

感情表現も豊かで、行き過ぎると「自分の気分の波をパートナーにどうにかしてもらいたい」という依存心が芽生えてしまいます。そこでトラブルが生じたりもします。なので、感情の面倒は自分で見ていくことで、恋愛をうまくためのコツだったりします。

 

とりしょー
とりしょー

余談。普段はパートナーの望むことや相手の幸せを考えてアクションするのが蟹座なので、なくなると浮気などしていることもありえます。

 

特に月星座?の蟹座は「防御」という意味があります。
なので、メールでもラインでも、ブロックするという説もあります(極端になると常識をわきまえない。自分の世界にむかって相手をテリトリーにいさせないようにすることも…)

【余談】蟹座を怒らさないほうがいい

蟹座を怒らすな

とりしょー
とりしょー

蟹座を怒らしてはいけません。

感情が爆発して、ヒステリックになって、うじうじ、ぐちぐち言い出します。

 

蟹座を怒らさないほうがいいです。

 

なぜなら、心は閉じて、考えも変わらないし、聞いてくれないほど心も固いので、しばらくウジウジ言ったり、キレだす。ことがあります

 

特に嫌いな人への態度は「冷たくあしらったり、心が開かない」ことにも…

 

とりしょー
とりしょー

そう意味でも敵に回したくない星座。

逆にかに座の恋人がいて、仮に浮気したら「感情向きだしに、ドラマチックに訴える」と効果があるそうです。
つまり
  • 「感情をうまく伝えること」
  • 「好き、悲しい、辛いなど嫉妬してる」

 

概念を思いっきり感情的に相手にぶつかると効果があるかもしれません。

 

 

「月星座の感じることができない」末路を迎えるは、なしにして、蟹座の人(特に月星座)は「守ること、守られる」ことで愛情を表現します。
成長するにつれて「母親に何かあったら、自分が守らなければ」という思いを持つようになる傾向が高い。

また「世話を焼いたり、焼かれたり」することで、関係を深め愛情を得ることができると考えているかたも多いです。そのために年下の弟妹がいれば面倒をよく見るし、年上の兄姉がいる末っ子であれば世話を焼かれて、可愛がられるように振る舞うでしょう(月星座が蟹座)

 

周囲が月星座が蟹座(かにざ)がある人が、「やる気ないな」「落ち込んでいるな」と思ったら逆に頼るべし。

初対面では人見知りな部分もありますが、「親しくなると人懐っこい性格」や「世話好きな一面」も見えてくるから魅力的。

 

 

蟹座の方は胃からくるストレス

 

かに座は、他の星座より「胃からくる」ストレスを抱えるひとが多いと聞きます。

 

もし、胃に問題あるならば、

  • りんごや人参のジュース
  • お粥
  • 心に明るさをもたらし、消化器系に働きかける柑橘系のアロマを楽しむ

 

など消化にいいものを取ったり、胃を休めたり、デトックスする日を習慣化するほうが対処方法になります。

 

「不安なとき、心配事があるとき」は「胃などの消化器官」に影響が出やすいです。

 

とりしょー
とりしょー

特に「胸、乳房、胃や十二指腸、肝臓、胆のう」などの消化器官の上部などと言われいています。

 

予備知識だけど、乳房といえば、女性にとって大切な乳がんの自己検診。
月1度が奨励。時期は、月経終了後1週間くらいに自己検診は適した時期です。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

とりしょー
とりしょー

本記事の最後になります。

今回は、蟹座(かにざ)編で解説しました。 後半は、月星座が蟹座をメインでしたが、いかがだったでしょうか。

 

蟹座であるなら、自分の性質や力を客観的になるいい機会にもなったと思います。
蟹座(かにざ)は、自分の魅力をもっと豊かに開花させれば、陥りがちなトラブルにもうまく対処できたり、最小限で抑えることになったりします。

 

、本記事の後半によくでてきた月星座が蟹座の人が、「なんだかうまくいかない」「人間関係がおかしい」と思ったら、マドモアゼル愛先生の理論を参考にしていくと大きなヒントや快適な生活に結びつくと考えています。

 

ぜひ、自分の月星座を安定させることを心がけてみてください。

大切なのは、自分の性質を知っておくことが大きな一歩だったりします。

 

そういう意味でも、どの星座であろうと…「月星座」は自分を俯瞰するためでも、人間関係を良好にしていくためにも知っておく必要があると考察してます。

 

という感じで今回はここまで。

 

\\気づくことで幸せになる//
ココナラ占いは、私自身も売り買いをしている大変使い勝手のいいサービスです。
もしあなたが占い師さんに鑑定してもらった後「見据える結果」が出るでしょう。ぜひ今すぐお申し込みください。⇒1分以内に完了!無料会員登録はこちら
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました