幸運を握るコツ

【目から鱗】うつ病が治る?嫌な人に対しての撃退方法・対処方法は?【新発見】

嫌いな人や嫌な人にはドパーミンをださせなようにする。
とりしょーをフォローする

こんにちわ。
とりしょーです。

 

あなたの身のまわりに嫌な人はいませんか?また、あなたの周りに嫌なことしてくるひとはいませんか?
そんな人の対処法やの知識を身に付けられる事で、幸せになれることを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。

また、嫌なひとの対処法を知っていても、以下のような疑問を抱えている人もいるでしょう。

・心理戦に強くなれるのか
・嫌な人の心理状態を知りたい。
・嫌な人への対処方法をとにかく知りたい
・嫌な人がなんで寄ってくるのか知りたい。

 

今回は、こういった疑問や悩みが解決できる記事となっております。

なぜなら、私も心理学から深層心理などの勉強をしている真っ最中ですが、学べる内容はもちろん、そこで得られる需要までハッキリと把握しているからです。

ですから、あなたにとって参考になること間違いないでしょう。

そういうわけで今回は、嫌な人への対処方法から、嫌な人の心理状態、考察・評判に触れていきたいと思います。
当ページをご覧になって頂くことで、あなたは「嫌な人の撃退方法」がハッキリするでしょう!

【目から鱗】うつ病が治る?嫌な人に対しての撃退方法・対処方法は?【新発見】

人間関係 断捨離 操る

タイトルの通りで、あなたを邪魔する人間関係の対応方法や対処方法を紹介します。
なぜなら、人間関係でメンタルの向上だってよくなるし、幸福感増すし、脳機能だって、上がるので余計な人間関係は決して行くべきです。

結論からいうと嫌な人に対してのストレス対処方法は、相手にしないことです。

あとは、もし相手があなたに近寄ってきて、嫌な行動や言動をしてきたら、ポジティブな反応をして、相手にドパーミンを分泌させないことが効果的な対処方法です。
例えば、あなたがマウンティング含み攻撃をされた場合、こう返しましょう。
「これは伸びしろですねー。」とか、「わたくしこれでまた一つこれで成長できましたー!」といったようにポジティブな返答で対応をして、場合と状況を選んで対応をしていってください。
これはなぜかというと、こういうネガティブなヒトと一緒にいても正直マイナスしかないし、まともに相手にしていても、あなたにしまいにストレスホルモン・コルチゾールが出てきて、体の代謝が悪くなったり、ネガティブ思考だったり、免疫が落ちて風邪が引きやすくなったりなどと一例ですが、こっちがむしろマイナスに陥ることになるのです。

さらには見た目を気にする人なら、美容や健康にも害が与わるので老けたり、太ったりと悪循環が起きます。

なので無駄なストレスはいらないでしょう。(無断な付き合いは百害あって一利なし)

美容と健康のためには害は極力与えないようにしましょう!自分をもっと大切にしましょう!
あなたが少しでもハッピーでいられように願っております。

【嫌なひと】あなたの周りにくる嫌な人の一例について

嫌な人の対処方法 対応方法

では、嫌な人の対処方法をもう少しお伝えしましょう。
こんな人はいませんか?
例えば、あなたに近寄ってきて、アドバイスや相談かと思ったら、こんな感じです。
・「こんなものもできないのかよー?」とか、
・「これできないとか人生終わってるし、使えねーな!」

わたしが今急きょ思いついたことで、分かりづらいですが、嫌みやモチベを下げることを言う人ですね。

そんな疲れていて、頑張っているのにモチベーション下げるひとっていますよね。
出来たら、関わりたくないひとです。

そこであなたが冷静に客観的にみて、関係ないことまで一言が多い人。それも嫌味如くわざわざ言い寄ってくる人です。ということで、そんな人の深層心理を理解すると実は、一番の対処方法だと思うので次の章で紹介致します。

人間にも鈍感タイプのかたがいますので、相手の言葉が気にならないタイプの人は別として、なかには”ネガティブでうつ病になる人もいますのでこの記事も参考にどうぞ!
ちなみに真面目で責任能力が高い人ほどなりやすい傾向があるのです。

【二通りパターン】あなたの周りの嫌な人の脳内・深層心理について【新発見】

迷惑かけている人格障害でも他人でも厳しく取り締まる

嫌がらせをする人があなたに嫌がらせをする理由が二通りあるので、それについて紹介させていただきます。

嫌がらせをする理由の深層心理はこうです。

・暇人だから。(暇だから攻撃してくるのです)

・現状にうまくいってないからストレスたまっているから。(人に奴当たりしている)

 

と言われています。要するに、構ってちゃんな人が嫌がらせをするそうです。(精神年齢がお子ちゃまなのです。)
それともしかしたら、人格障害がかかったようなひとかもしれません。
実はそんな嫌がらせちゃんは、脳内にドパーミン物質という快楽物質を出すことが生きがいで人に迷惑を変えているのです。つまり快楽のために嫌がらせがなかなかやめられない行為ないのです。

わざわざこっちに詰め寄ってきて、因縁なのか難癖なのか嫌がらせ行為兼ねて人に当ったり、相手が反省するとこをみいたいがゆえに寄ってきて内心ではドパーミンが出いるのでそれで喜んでいます。

話は変わりますが、もしかしたら、悪態ついてくるクレーマー気質みたいな人がこういうことをしているのかもしれません。(非常に迷惑でめんどくさい人です。)

ちなみに、そこであなたが反省をすることで、相手は優越感に浸れるし、それが自分のエネルギーになるので、「俺すごいんだぜ!」とか 「俺は言ってやったぜ!」みたいなことが相手には起きるでしょう。
これは、誇大妄想というのか、自分の力を誇示したいが故に起きるパターンでなるそうですね。

なので、あなたが被害者ならば、こんな嫌がらせドパーミン野郎の言動や行動を真に受けないでくださいね!
そしてそんな、快楽物質のために活用されているネガティブ思考野郎に落としいられ、あなたのネガティブな様子をみて楽しんでいる脳内物質ドパーミン野郎はポジティブな態度で臨みましょう!
もし、あなたがどうでもいいことに対して反省しいたり、真に受けていたら、相手はどんどんと優越感に浸ることになるでエスカレートしてあなたにどんどん罵ったり、ばかにしたりとどんどん攻撃をしてくるでしょう。(相手は、その反応を楽しんでいます。)

※もちろん鈍感な人は、それすら気づけないことなので、知らず知らずのうちにエスカレートが起きているかもしれないです。

ちなみにつけくわえて言いたいことがあります。
それは、そんな嫌な人のおかげでエスカレートが起きて最悪なことだっておきてしまうことです。(もちろん一例ですが)
そんな嫌な人に対して、悪循環なことに被害者側が、まじめで責任能力がある性格で「あれ?俺、私が悪いのかな?」っていうような責任能力が高い人ほど、かえって「私が悪いからもっと機嫌とらないと・・」と相手にとっての思うつぼに入ってしまうことです。(悪魔のスパイラル悪循環が起こる)

なので、普通の人と接するように接しないでください。
そのままの言いなりになったりして、相手にペコペコとしてたら、相手の思うつぼにハマるのです。(こういう時は真面目なひとは不利です。)気の毒ですが、これが上司とやら、親だと本当に気の毒なだとわたしは思います。

嫌がらせをするそんな相手は、優越感に浸たりたく、脳内の快楽物質を出したいがゆえにドパーミンという脳内物質を出しています。
そして、そんなひとはターゲットを決めて、その人を餌食として攻撃というのなの快楽物質放出を楽しんでいるのです!そして再びその被害者のとこに言い寄って、被害者がネガティブになり、メンタルが削られていき、どんどん免疫力が下がり、体調が悪くなっていくという悪循環が起こります。
そして結果として、相手はどんどん楽しくなっていくという最悪な状況下になるのです。

【嫌な人撃退】嫌な人に対してのコツがあります。【新発見】

自己愛性人格障害 自己愛性パーソナリティ障害 ナルシスト

前述記載通りで、逆手に考えてみましょう!
それは先ほど同様に、裏腹で相手にポジティブな反応で返すことで、相手にドパーミンを分泌させないことになるのでオススメです。

なので、例えば、どう対処するかというと。
あなたがもし攻撃を受けてしまったら、ポジティブに「それは参考になりますね。一つ成長しました」みたいに反応したやってください!(相手に快楽物質のドパーミンを分泌させないてのがコツ)

ちなみに、そこで注意があります。
それは、変に言い返してしまったたら、それまた揚げ足を取られるし、その反応を見て楽しんでるやつがいるからこそ注意は必要です。

とにかく、こっちとしては、ゲーム感覚のつもりでこういうやつに対しては、ポジティブになるための練習台としてみてむしろ活用してやりましょう!!!!

※ドパーミンとは、学習脳、報酬系に関連しています。ドーパミンが過剰に分泌すると幻覚が出て、統合失調症がそういう状態です。

※エンドルフィンという物質とは、ドパーミンの働きを20倍にする。エンドルフィンは、ランナーズハイや激辛のカレーなど食べたときに出る。

まとめ

最後になりましたが、今回の記事はどうでしたかでしょうか。
他にも、嫌な人への対処方法はありますが、コツとしては脳内物質のドパーミンは出させないってことです。

目から鱗になったっていう人もいるでしょう。
そもそも、人間関係がよくなるとうつ病が治ったり・・鬱ぽさが治ったりもします。

なので、今回の記事のように、もしあなたに寄ってたかってきた嫌な人には、今回の記事のことを参考に撃退方法・対処方法として使ってみてはいかがでしょうか。

ということで、あなたに幸せがくることを祈っております。

それでは、またよろしくお願いいたします。